ニュース
» 2019年04月09日 15時41分 公開

センチュリー、耐衝撃バンパーを備えたタフネス仕様のType-C外付けポータブルHDD

センチュリーは、耐衝撃筐体を採用した外付けポータブルHDD「ineo」にUSB 3.1接続対応の新モデルを追加した。

[ITmedia]

 センチュリーは4月9日、耐衝撃筐体を採用した外付けポータブルHDD「ineo」にUSB 3.1接続対応の新モデルを追加、同社直販「センチュリーダイレクト」および直営店(秋葉館/DO-夢)で販売を開始した。容量ラインアップは1TBモデルと2TBモデルを用意(型番はそれぞれC2580-I 1TB/C2580-I 2TB)。販売価格は1BTモデルが7480円、2TBモデルが9990円だ。

photo C2580-I 1TB/同 2TB

 USB 3.1(Gen.2) Type-C接続に対応した外付け型の2.5インチポータブルHDD。IP66に準拠した防水/防じん性能を備える他、耐衝撃バンパーとシリコンフレームを採用しMIL規格準拠の耐衝撃性能も実現している。本体サイズは90(幅)×148(奥行き)×16(高さ)mm。

photo

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう