プロナビ
ニュース
» 2019年06月04日 06時15分 公開

WWDC 2019:次期Mac Proは2019年秋に発売 最大28コアのXeonに1.5TBのメモリを搭載可能 (2/2)

[ITmedia]
前のページへ 1|2       

2基の10Gbイーサネット端子を装備

 拡張端子は2基のThunderbolt 3、2基のUSB(Type-A)、3.5mmのオーディオに加え、2基の10Gbイーサネット端子を用意する。電源は1400Wで、底面にキャスターを取り付けることも可能だ。

Mac Pro 2基のThunderbolt 3端子を備える
Mac Pro 2基の10Gbイーサネット端子を用意
Mac Pro 1400Wの電源を搭載
Mac Pro
Mac Pro 大型のファンを内蔵することで、高い性能を備えながらiMac Pro相当の静音性を実現しているという
Mac Pro 天面にあるハッチを回すだけで内部にアクセスできる
Mac Pro オプションで底面にキャスターを取り付けることも可能だ
Mac Pro DAWソフトLogic Pro Xでのデモ画面。1000トラックの音源を同時に流してもまだ余裕がある
Mac Pro Final Cut Proのデモ画面
Mac Pro さまざまなソフトウェアベンダーがサポートを表明している
Mac Pro 最小構成の価格は5999ドルから
Mac Pro オプションでラックマウントにも対応する。発売は2019年秋だ
前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう