プロナビ
ニュース
» 2019年06月04日 07時30分 公開

WWDC 2019:32型で6K対応のApple純正ディスプレイ「Pro Display XDR」が4999ドルから

Appleは6月3日(現地時間)、世界開発者会議「WWDC 2019」でプロ向け純正ディスプレイ「Pro Display XDR」を発表した。ディスプレイ単体の価格は4999ドルからで今秋に発売する。

[ITmedia]

 Appleは6月3日(現地時間)、Mac Proに最適な32型の純正ディスプレイ「Pro Display XDR」を発表した。価格はディスプレイ単体が4999ドルからで、発売は今秋の予定だ。

Pro Display XDR 6Kの純正ディスプレイ「Pro Display XDR」と新型Mac Pro

 名称の由来は、HDR(High Dynamic Range)を上回るExtreme Dynamic Range(XDR)とのことで、6016×3384ピクセルのRetina 6Kの画面解像度に、DCI-P3の色空間をサポートする。輝度は1000ニト(最大1600ニト)でコントラスト比は100万:1、ポートレートモード(縦画面)にも対応する。

Pro Display XDR 直線を多用したデザイン。もちろんHDRも対応する
Pro Display XDR Pro Display XDRの特徴
Pro Display XDR 32型で6016×3384ピクセル表示に対応する
Pro Display XDR Retina 6Kを実現
Pro Display XDR 画面の一部を発光させたピーク輝度は1600ニトになるという
Pro Display XDR コントラスト比は100万:1だ

 Mac ProとはThunderbolt 3経由で接続し、本機を最大6台までデイジーチェーン接続が可能だ。その際は1億2000万ピクセルという巨大な表示環境を構築できるという。

Pro Display XDR Mac ProとはThunderbolt 3で接続する
Pro Display XDR 最大6台のデイジーチェーン接続を実現。1億2000万ピクセルという広大な画面を得ることができる

 通常モデルの他に、ガラスそのものにナノテクスチャーでエッチング処理を施した上位モデルが用意される(価格は5999ドル)。なお、専用の「Pro Stand」やVESAマウントアダプタは別売になっており、価格はそれぞれ999ドルと199ドルになっている。

Pro Display XDR 上位モデルにはナノテクスチャーガラスを採用する
Pro Display XDR
Pro Display XDR 専用スタンドの「Pro Stand」は別売で、ユニークな形状をしている
Pro Display XDR ポートレートモードもサポート
Pro Display XDR 別売のVESAマウントアダプタも利用可能だ
Pro Display XDR Pro Display XDRの価格
Pro Display XDR 発売はMac Proと同様に今秋の予定

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう