プロナビ
ニュース
» 2019年07月16日 11時49分 公開

レノボ、エッジコンピューティング向けの小型PC「ThinkCentre M90n-1 Nano IoT」

レノボ・ジャパンは、Windows OSを採用した超小型エッジPC「ThinkCentre M90n-1 Nano IoT」を発表した。

[ITmedia]

 レノボ・ジャパンは7月16日、エッジコンピューティング向け超小型PC「ThinkCentre M90n-1 Nano IoT」「ThinkCentre M90n-1 Nano」の2製品を発表、本日販売を開始した。価格はそれぞれ4万5000円から、7万4000円から(税別)。

photophoto ThinkCentre M90n-1 Nano IoT

 ThinkCentre M90n-1 Nano IoTは、エッジコンピューティングに特化した小型デバイスで、MIL規格にも準拠したファンレス設計の筐体を採用。OSとしてWindows 10 Pro 64bit版またはWindows 10 IoT Enterprise LTSCを導入でき、容易な運用が可能となっている。

photophoto ThinkCentre M90n-1 Nano

 ThinkCentre M90n-1 Nanoは、“ThinkCentre”シリーズ最小をうたった小型筐体を採用するデスクトップPCで、第8世代Core i3〜i7の搭載に対応。VESA/DIN規格に対応する別売の設置用オプション製品も取りそろえている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう