ニュース
» 2019年07月30日 13時19分 公開

D-Link、11ac Wave2対応の無線LANアクセスポイント

ディーリンクジャパンは、IEEE 802.11ac Wave2接続に対応した無線LANアクセスポイント「DAP-2680」を発表した。

[ITmedia]

 ディーリンクジャパンは7月30日、IEEE 802.11ac Wave2接続に対応した無線LANアクセスポイント「DAP-2680」を発表、本日販売を開始する。価格は3万9800円(税別)。

photo DAP-2680

 IEEE 802.11ac Wave2の3ストリーム接続をサポートした無線LANアクセスポイントで、PoE受電による動作にも対応。Web認証やRadius認証など各種セキュリティ機能などもサポートする他、同社製の無線LAN管理ソフトウェア「Central Wi-Fi Manager」にも対応しており、ファミリー製品の一括管理を行うことができる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう