ニュース
» 2019年08月08日 16時00分 公開

バッファローが「Wi-Fi 6」対応ルーターを近日発売 ティーザーサイトを公開

バッファローが、最新のWi-Fi(無線LAN)規格である「Wi-Fi 6(IEEE 802.11ax)」に対応するルーターを近日中に発売することを発表。ティーザーサイトを公開した。

[井上翔,ITmedia]

 バッファローは8月8日、最新のWi-Fi(無線LAN)規格である「Wi-Fi 6(IEEE 802.11ax)」に対応するルーターを近日中に発売することを発表した。同日、この新製品を告知するティーザーサイトも公開されている。

予告画像 ティーザーサイトに掲載された画像

 Wi-Fi 6は、2.4GHz帯と5GHz帯の双方に対応した規格で、現在主流となっている5GHz帯用の規格「Wi-Fi 5(IEEE 802.11ac)」と比べるとクライアント(子機)の台数が多い環境での通信パフォーマンスが向上することが主な特徴だ。

 この規格に対応するルーターは既に幾つかのメーカーから発表、または発売されている。クライアント機器でも、一部のAndroidスマートフォンやノートPCがすでにWi-Fi 6に対応しており、米Intelの第10世代Coreプロセッサ(開発コード:Ice Lake)が標準サポートしたことからPCでの普及はより進む見込みだ。

XPS 13 2-in-1 デルが8月中旬に発売予定の「XPS 13 2-in-1(7390)」もWi-Fi6に対応している

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう