ニュース
» 2019年10月03日 09時00分 公開

Microsoftが5.6型デュアルスクリーン折りたたみスマホ「Surface Duo」を発表 Androidベースで2020年末に発売予定

Microsoftが、米ニューヨークで開催したイベントにおいてSurfaceブランドの折りたたみスマートフォンを発表。Androidベースで、画面を360度回転できることが特徴だ。

[井上翔,ITmedia]

 Microsoftは10月2日(米国東部夏時間)、2画面式の折りたたみスマートフォン「Surface Duo」を発表した。発売は2020年のホリデーシーズン(2020年末)を予定している。

(仕様は予告なく変更される場合あり。日本での発売は未定)

Surface Duo Surface Duoのイメージ

 Surface Duoは5.6型ディスプレイを2枚搭載しており、広げて使うと8.3型画面として利用できる。ヒンジは360度回転式で、画面を反転させると電話をする際に便利に使えるという。

折りたたんだ状態 画面を閉じた状態。Surfaceらしいデザインテイストとなっている
360度回した状態 ヒンジを360度回した状態。電話をする際に便利だ。
360度ヒンジ 360度回転を支えるヒンジ部分

 同時に発表された2画面PC「Surface Neo」とは異なり、OSはAndroidベースで、「Microsoftの生産性体験、AndroidアプリとSurfaceのハードウェアデザインをどこでも持ち歩ける1つのデバイスにまとめあげた」(ニュースリリースからの翻訳)ことが特徴。プリインストールのMicrosoft純正ソフトウェアに加えて、Google Playストアから一般的なAndroidアプリを入手することもできる。

 公式のイメージ画像や動画を見る限り、「Surface Slim Pen」を使ったペン操作にも対応しているようだ。

公式動画のワンシーン 公式動画のホーム画面を操作するシーン。PlayストアやYouTube、Googleアプリのアイコンが見受けられ、Playストアのアイコンをタップすると……
公式動画のワンシーン Playストアが表示される
Google検索 こちらも公式動画のワンシーン。ホーム画面にGoogle検索のウィジェットが配置されている
ペン操作 ペンによる操作にも対応している模様

 今回の発表では、これ以上の詳細な仕様は明らかになっていない。詳報を楽しみにしたい。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう