ニュース
» 2019年10月21日 12時08分 公開

センチュリー、フレームレスデザイン採用で薄型コンパクトなゲーミングキーボード

センチュリーは、薄型コンパクト設計のメカニカルゲーミングキーボード「Flat 60 RGB」の取り扱いを開始する。

[ITmedia]

 センチュリーはこのほど、薄型コンパクト設計のメカニカルゲーミングキーボード「Flat 60 RGB」の取り扱いを発表、同社直販「センチュリーダイレクト」および直販ショップ「秋葉館」「DO-夢」で販売を開始する。キー軸の差異により標準的なタッチ感の“Fraly 青軸”モデルと軽快なタッチ感の“Fraly 赤軸”モデルの2タイプを用意。販売価格はともに7980円だ。

photo Flat 60 RGB

 薄型設計のメカニカルキースイッチを備えたUSB接続対応のゲーミングキーボードで、テンキーレスの英語67キー配列を採用しコンパクト筐体を実現した。キースイッチのストロークは3mmと通常のフルキーボードよりも浅い設計で、シビアな反応速度を求められるゲームなどでアドバンテージが得られるとしている。

 LED発光機能も搭載、各キー毎の発光パターン設定なども可能だ。本体サイズは293(幅)×103(奥行き)×17(高さ)mm、重量は295g。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう