ニュース
» 2019年10月23日 12時20分 公開

Kingston、最大2TBモデルまで用意した2.5インチSSD「KC600 SATA SSD」新モデルを発表

Kingston Technologyは、SATA接続対応の内蔵型2.5インチSSD「KC600 SATA SSD」新モデルを発表した。

[ITmedia]

 Kingston Technologyは10月23日、SATA接続対応の内蔵型2.5インチSSD「KC600 SATA SSD」新モデルを発表、出荷を開始した。

photo KC600 SATA SSDシリーズ

 SATA 6Gb/s接続に対応した2.5インチ内蔵型SSDで、3D TLC NANDフラッシュメモリを採用、ハードウェアベースでのAES-XTS 256ビット暗号化機能も搭載した。

 容量ラインアップは256GB、512GB、1TB、2TBの4タイプを用意。転送速度はリード最大550MB/s(全モデル)、ライト最大520MB/s(256GBモデルを除く)となっている。

関連キーワード

SSD | Kingston | 転送速度


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう