ニュース
» 2019年10月28日 12時00分 公開

古田雄介のアキバPick UP!:待望のグラフィックス内蔵Core i3登場も静かな空気 (3/4)

[古田雄介,ITmedia]

1枚1.7万円の32GB DDR4-2666モジュールが登場

 Teamからは、ELITEシリーズのDDR4-2666とDDR4-3200が5種類登場している。

 DDR4-2666は32GB×1枚の「TED432G2666C1901」と2枚キット「TED464G2666C19DC01」で、価格は1万7000円前後と3万4000円強。DDR4-3200は4GB×2枚「TED48G3200C22DC01」、8GB×2枚「TED416G3200C22DC01」、16GB×2枚「TED432G3200C22DC01」で、価格は順に5000円強と9000円弱、1万7000円強となる。

ELITEシリーズ Team「ELITEシリーズ」のDDR4-2666キット
Team 同じくDDR4-3200キット

 入荷したパソコンSHOPアークによると、大容量モジュールはIntel系、DDR4-3200はAMD系で需要がはっきりと分かれるという。

 「大容量の需要は全体的にありますが、速度的なところで分かれるのかもしれませんね。ネイティブでDDR4-3200だと第3世代Ryzenと相性がいいですが、Intelだとうまく立ち上がらないことがありますから」と話していた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう