ニュース
» 2019年10月30日 16時38分 公開

マウス、「DAIV」シリーズBTOメニューに10GbE対応有線LANアダプターを追加

マウスコンピューターは、クリエイターPC「DAIV」シリーズ一部モデルのBTOオプションとして10GbE対応有線LANアダプターの販売を開始している。

[ITmedia]

 マウスコンピューターはこのほど、クリエイターPC「DAIV」シリーズ一部モデルのBTOオプションとして10GbE対応有線LANアダプターの販売を開始した。BTOオプション販売価格は2万7900円(税別)。

photo 製品画像

 BTOオプションとして選択できるのは、StarTech.com製のThunderbolt 3外付け型有線LANアダプターの「TB310G」で、10GBASE-T接続対応の有線LANポート×1を利用できる(5G/2.5GBASE-Tにも対応)、9Kbyteのジャンボフレームにも対応した。

 なおBTOオプションとして選択できるのはDAIVシリーズのデスクトップPCモデルとノートPCの一部モデル。デスクトップPCモデルでの利用時にはBTOメニューでType-C拡張カード(6900円)の選択が必要になる。ノートPCモデルの場合はThunderbolt 3ポート搭載製品の場合のみ、BTOオプションで本製品を選択することが可能だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう