プロナビ
ニュース
» 2019年11月12日 16時00分 公開

ネットギア、法人向けの10GbE対応スイッチングLANハブにPoE+対応モデルなど3製品を追加

ネットギアジャパンは、同社製の10GbE対応スイッチングLANハブ「M4300」シリーズにPoE+対応モデルなど3製品を追加した。

[ITmedia]

 ネットギアジャパンは11月12日、同社製の10GbE対応スイッチングLANハブ「M4300」シリーズにPoE+対応モデルなど3製品「M4300-16X」「M4300-24XF」「M4300-48XF」を追加した。価格はM4300-16Xが52万円から、M4300-24XFが52万円、M4300-48XFが94万円。

photophoto
photo M4300-16X(左上)、M4300-24XF(右上)、M4300-48XF(下)

 いずれも10GbE接続に対応したL3スイッチで、それぞれ16ポート/24ポート/36ポートを搭載。M4300-16XはPoE+に対応しており、199W給電対応モデル(型番:XSM4316PA-100AJS)と500W給電対応モデル(XSM4316PB-100AJS)の2タイプを用意している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう