プロナビ
ニュース
» 2019年12月18日 11時41分 公開

シュナイダーエレクトリック、リチウムイオンバッテリーを採用した長寿命設計のラックマウント型UPS

シュナイダーエレクトリックは、長寿命設計を実現したラックマウント型UPS「APC Smart-UPS Lithium-ion UPS 400VA 100V」を発売する。

[ITmedia]

 シュナイダーエレクトリックは12月18日、長寿命設計を実現したラックマウント型UPS(無停電電源装置)「APC Smart-UPS Lithium-ion UPS 400VA 100V」を発表、2020年1月10日から受注を開始する。価格は11万1000円(税別)。

photo APC Smart-UPS Lithium-ion UPS 400VA 100V

 本体サイズ432(幅)×232(奥行き)×44(高さ)mmのラックマウント対応筐体を採用するUPS。「APC」ブランドのフラグシップモデルで、シリーズ初のリチウムイオンバッテリーを採用したことで、鉛バッテリー採用の同価格帯モデル比で約2倍の長寿命と約68%減の軽量化を実現した。また別売の電源保護ソフトウェア「PowerChute Business Edition」での制御にも対応している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう