ニュース
» 2020年01月08日 11時51分 公開

iiyama、WQHDに対応したIPSパネル採用31.5型ワイド液晶ディスプレイ

マウスコンピューターは、2560×1440ピクセル表示をサポートした31.5型ワイド液晶ディスプレイ「ProLite XB3270QS-2」を発表した。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは1月8日、WQHD表示をサポートした31.5型ワイド液晶ディスプレイ「ProLite XB3270QS-2」を発表、1月上旬に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は4万4000円前後だ。

photo
photophoto ProLite XB3270QS-2

 2560×1440ピクセル(WQHD)表示に対応するIPSパネル採用の31.5型ワイド液晶ディスプレイで、最大8000万:1の高コントラスト表示を実現するACR機能も搭載した(標準コントラスト比は1200:1)。

 映像入力はHDMI、DisplayPort、DVIの3系統を装備しHDMI/DisplayPort入力時には10bitカラー表示(約10.7億色)をサポートする。出力3W×2のステレオスピーカーを内蔵、本体サイズは726(幅)× 230(奥行き)× 453〜553(高さ)mm、重量は8.6kg。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう