ニュース
» 2019年08月27日 11時39分 公開

iiyama、高コントラスト表示に対応した23.6型液晶ディスプレイ

マウスコンピューターは、VAパネルを採用した23.6型ワイド液晶ディスプレイ計2製品を発売する。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは8月27日、VAパネルを採用した23.6型ワイド液晶ディスプレイ計2製品「XB2474HS-B2」「X2474HS-B2」を発表、9月上旬に販売を開始する。ともに価格はオープン、予想実売価格はそれぞれ1万8000円前後/1万6000円前後だ。

photophoto XB2474HS-B2(左)、X2474HS-B2(右)

 ともに1920×1080ピクセル表示に対応したVAパネル採用の23.8型液晶ディスプレイで、コントラスト比を3000:1(ACR機能時8000万:1)に引き上げているのが特徴だ。

 ともに映像入力はHDMI、DisplayPort、アナログD-Subの3系統を装備。またXB2474HS-B2は高さ/左右角調節やピボットに対応した多機能スタンドを標準で備えている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう