プロナビ
ニュース
» 2020年01月22日 12時17分 公開

エイサー、法人向けの23.8型WQHD液晶ディスプレイなど3製品を発表

日本エイサーは、法人向けスタンダード液晶ディスプレイ「B7」シリーズに計3製品を追加した。

[ITmedia]

 日本エイサーは1月22日、法人向けスタンダード液晶ディスプレイ「B7」シリーズに23.8型モデル「B247YUbmiipprx」、25型モデル「BW257bmiprx」、27型モデル「B277Ubmiipprzx」の計3製品を追加、1月24日に発売する。いずれも価格はオープンだ。

photo B7シリーズ

 いずれもIPSパネルを採用したビジネス向けの液晶ディスプレイで、23.8型モデルのB247YUbmiipprxと27型モデルのB277Ubmiipprzxは2560×1440ピクセル(WQHD)、25型モデルのBW257bmiprxは1920×1200ピクセル(WUXGA)表示をそれぞれサポートした。マルチディスプレイ構成にも向く狭額縁設計を採用しているのも特徴だ。

 映像入力はHDMI、DisplayPort、アナログD-Subを装備(B247YUbmiipprx/B277UbmiipprzxはHDMI×2を搭載)。出力2W×2のステレオスピーカーを内蔵、B277Ubmiipprzxは4ポートUSB 3.0ハブ機能も備えている。

関連キーワード

ディスプレイ | IPS方式 | Acer | 法人ビジネス


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう