ニュース
» 2020年01月27日 15時05分 公開

ロジクール、ゲーミングキーボード「G512」2モデルを仕様改定 キースイッチをリニューアル

ロジクールは、同社製ゲーミングキーボード「G512 Carbon RGBメカニカルゲーミングキーボード」一部モデルのリニューアルを発表した。

[ITmedia]

 ロジクールはこのほど、同社製ゲーミングキーボード「G512 Carbon RGBメカニカルゲーミングキーボード」一部モデルのリニューアルを発表、2月6日に販売を開始する。予想実売価格は1万3750円だ。

photo
photophoto

 同製品はキースイッチの差異により「GX Blue Clicky」「Romer-G Linear」「Romer-G Tactile」の3モデルが展開されていたが、今回のリニューアルでは「Romer-G Linear」「Romer-G Tactile」の2モデルの仕様を変更。それぞれキースイッチを「GX RED リニア キースイッチ」「GX BROWN タクタイル キースイッチ」に変更される。

 基本機能は従来製品に準じ、筐体には堅牢なアルミ合金を採用。専用アプリを用いたマクロ割り当て機能(“F1”〜“F12”キー)やフルカラー発色対応のLED発光機能なども備えた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう