ニュース
» 2020年01月30日 11時10分 公開

セイコーエプソン、インクジェットプリンタを月額制で利用できる個人向けサブスク型サービス オランダで2月に開始

セイコーエプソンは、大容量インクタンク搭載インクジェットプリンタを月額プランで利用できる個人向けサブスクリプション型新サービス「ReadyPrint」を発表した。

[ITmedia]

 セイコーエプソンはこのほど、大容量インクタンク搭載インクジェットプリンタを月額プランで利用できる個人向けサブスクリプション型新サービス「ReadyPrint」を発表した。サービスはオランダで2月上旬に開始。今後は欧州各国に広げ、2020年度には先進国を中心にグローバル展開を目指していくとしている。

photophoto

 大容量インクタンク搭載インクジェットプリンタを対象に、ユーザーがプリンタ本体を購入することなく月額料金の支払いで利用可能にするサービス。印刷量に応じて6種類のプランを用意、料金は約7ユーロ/月(モノクロ印刷300枚までのプラン、約840円)〜約15ユーロ/月(無制限カラー印刷プラン、約1800円)となっている(日本円価格は1ユーロあたり120円での換算)。インクは残量が少なくなると自動で配送されるため、インク切れを心配せず利用が可能で、契約期間中はプリンタの故障に対する保証も行われる。

 またインクカートリッジモデルでは、本体購入者向けにインクカートリッジを自動配送するサブスクリプション型サービスを実施する。料金プランは印刷量に応じた3種類を用意、料金は約2ユーロ/月(約240円)から。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう