未来を創る「子どもとプログラミング教育」
ニュース
» 2020年03月06日 13時24分 公開

日本マイクロソフトが新型コロナウイルス対策として学校向けの無料施策を実施 Office 365アカウント無料発行やSurface端末貸し出しなど

日本マイクロソフトは、Office 365アカウントの無料発行など新型コロナ感染症に対応した各種施策を発表した。

[ITmedia]

 日本マイクロソフトはこのほど、新型コロナ感染症による学校休業対策として各種無料施策を開始する。

Office 365アカウントの無償発行

 教育機関向けに、Office 365のオンライン版を無償で提供する。教育機関関係者であれば恒常的に無償利用が可能だ。

Microsoft Teamsでライブイベント

 Microsoft Teamsを用いて、卒業式や学習発表会、入学式をオンライン上で配信可能。設備や設置、当日の運営などのサポートも行われる。無料期間は春休み期間終了までの予定(応相談)。

Surface端末の無料貸し出し

 Microsoft Teamsのライブイベント用デバイスが必要な場合に、機材としてSurface端末の無料貸し出しを実施する(貸し出し台数に上限あり)。無料期間は春休み期間終了までの予定だ(応相談)。

教員向け オンライン研修

 教員向けのオンライン研修を無償で実施。世界中の教員の実践事例を基にした研修を受けることができる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう