ニュース
» 2020年05月15日 14時01分 公開

Synology、ビジネス向けNAS「Synology Plus」シリーズに2ベイ/4ベイモデル計4機種を追加

Synologyは、同社製NAS「Synology Plus」シリーズの新世代モデルを発表、2ベイ/4ベイモデル計4機種を発売する。

[ITmedia]

 Synologyは5月15日、同社製NAS「Synology Plus」シリーズの新世代モデルを発表、2ベイ/4ベイモデル計4機種「DS220+」「DS420+」「DS720+」「DS920+」の販売を開始する。販売代理店のアスク取り扱い予想実売価格はそれぞれ3万9900円前後/5万8900円前後/5万3900円前後/6万6900円前後だ。

photophoto
photophoto DS220+(左上)、DS420+(右上)、DS720+(左下)、DS920+(右下)

 DS220+/DS720+は2ベイ、DS420+/DS920+は4ベイを標準装備したNASで、下位構成のDS220+とDS420+はデュアルコアCPUのCeleron J4025を、上位構成のDS720+とDS920+はクアッドコアのCeleron J4125を搭載し、従来製品より処理能力を向上したのが特徴だ。DS720+とDS920+は、オプションの拡張ユニット「DX517」を増設することでさらに5ベイを追加することができる。

 またDS220+を除く3モデルはキャッシュ用SSDスロット(M.2 NVMeスロット×2)を備えており、高速なシステムキャッシュを利用することが可能だ。有線LANポートは4モデルともにギガビット対応×2を装備し、リンクアグリゲーションをサポートしている。

関連キーワード

Synology | NAS | アスク | ビジネス | SSD


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう