ニュース
» 2020年09月18日 13時08分 公開

ASUS、プロ向け32型4K液晶「ProArt Display PA32UCX」にキャリブレーションツールを省いた単体構成モデルを用意

ASUS JAPANは、同社製のプロ向け32型4K液晶ディスプレイ「ProArt Display PA32UCX-PK」からキャリブレーションツールを省いた下位構成モデルを発売する。

[ITmedia]

 ASUS JAPANは9月18日、同社製のプロ向け32型4K液晶ディスプレイ「ProArt Display PA32UCX-PK」からキャリブレーションツールを省いた下位構成モデル「ProArt Display PA32UCX-P」を発表、10月2日に販売を開始する。価格はオープン。

photo ProArt Display PA32UCX-P

 キャリブレーションツール「X-rite i1 Display Pro」が付属しない点以外の基本仕様は8月31日発表モデルのProArt Display PA32UCX-PKに準じ、3840×2160ピクセル表示をサポート。ミニLEDバックライトを採用したことで高精度なHDRコンテンツの再現が可能となっている。映像入力はHDMI 2.0×3、DisplayPort×1、Thunderbolt 3(USB Type-C)×1を利用可能だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう