サードウェーブ、Ryzen 9+GeForce RTX 3080を搭載したハイスペックゲーミングPC

» 2020年10月02日 15時00分 公開
[ITmedia]

サードウェーブは10月2日、GeForce RTX 3080を標準搭載したミニタワー型ゲーミングPC計2製品「GALLERIA ZA9R-R38」「GALLERIA UA9R-R38」の販売を開始した。BTOカスタマイズに対応、標準構成価格はそれぞれ25万9980円、30万9980円だ(税別)。

photo GALLERIA ZA9R-R38/同 UA9R-R38

 ともにCPUとしてRyzen 9 3900X、グラフィックスカードにGeForce RTX 2080を搭載したハイスペック構成のミニタワー型ゲーミングPCだ。

 GALLERIA ZA9R-R38はメモリ16GBと1TB NVMe SSDを、GALLERIA UA9R-R38はメモリ32GBと1TB NVMe SSD+2TB HDDを内蔵。ともにPCIe Gen.4対応SSDを標準で採用している。OSはWindows 10 Home 64bitだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

最新トピックスPR

過去記事カレンダー