ニュース
» 2020年08月20日 11時50分 公開

サードウェーブ、Ryzen 5+GeForceを搭載したコスパ重視のゲーミングデスクトップPC

サードウェーブは、Ryzen 5 3500を標準搭載したゲーミングデスクトップPC「GALLERIA RM5R-G50」など計3モデルを発表した。

[ITmedia]

 サードウェーブはこのほど、Ryzen 5 3500を標準搭載したゲーミングデスクトップPC「GALLERIA RM5R-G50」「GALLERIA RM5R-G60S」「GALLERIA RM5R-R60S」の計3モデルを発売した。標準構成価格はそれぞれ8万9980円、9万9980円、11万9980円だ(税別)。

photo GALLERIA RM5Rシリーズ

 いずれもミニタワー型筐体を採用したゲーミングPCで、CPUにRyzen 5 3500(6コア、3.6GHz/最大4.1GHz)を搭載。グラフィックスカードはそれぞれGeForce GTX 1650/同 GTX 1660 SUPER/同 RTX 2060 SUPERを搭載している。

 メモリは16GB、ストレージは512GB NVMe SSDを内蔵。OSはWindows 10 Home 64bitだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.