ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  R

  • 関連の記事

「Ryzen 5」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Ryzen 5」に関する情報が集まったページです。

PR:3年保証付きで税込み7万円未満! 格安なのに快適に使える15.6型ノートPC「mouse B5-A5A01IS-C」を試す
税込み価格で6万9800円と非常に手頃な価格でありながら、3年間の無償保証付きと大変お得なノートPCがマウスコンピューターの「mouse B5-A5A01IS-C」だ。実際の使い勝手やパフォーマンスはどうなのか、実機を使ってみた。(2024/5/17)

AMDが内蔵グラフィックス非搭載の「Ryzen 7 8700F」など2製品を発表
AMDは、“Zen 4”世代デスクトップ向けCPUのラインアップに「Ryzen 5 8400F」「Ryzen 7 8700F」の2製品を追加した。(2024/5/15)

マウス、モバイルRyzenを搭載した小型デスクトップPC「mouse CA」シリーズを発売
マウスコンピューターは、モバイルRyzenプロセッサを標準搭載した省スペース設計のデスクトップPC「mouse CA」シリーズを発表した。(2024/5/8)

アスク、“DXハイスクール”向けをうたったAI学習用PC組み立てキット
アスクは、AI学習用を想定したPCパーツセット「アスクオリジナルAI学習用PC組立キット」を発売する。(2024/5/8)

AIに聞く:
AIに予算20万円以下でピラーレスケースのビジネスPCを組んでもらって分かったこと
GWの連休中に、新しいPCを一式組んでみようという人も多いのではないだろうか。そこで、自作PCで人気のピラーレスケースを採用したビジネスPCを複数のAIアシスタントに聞いてみた。(2024/5/4)

マウスコンピューター、GWダイレクトショップセールを開催
マウスコンピューターは、2024年4月25日よりAVerMedia推奨PCを発売するほか、4月26日よりマウスコンピューターダイレクトショップ「G-Tune:Garage」にてゴールデンウイークセールを開催する。期間は5月23日まで。(2024/4/30)

マウス、GeForce RTX 3050を搭載したスリム/ミニタワーPCの販売を開始
マウスコンピューターは、“mouse”ブランド製スリム/ミニタワー型デスクトップPCのラインアップにGeForce RTX 3050搭載に新モデルを追加した。(2024/4/25)

AI対応でCore Ultraよりも高いパフォーマンスをアピール! 企業PC向け「Ryzen PRO 8000シリーズ」登場
AMDが、最新世代のAMD PRO対応クライアントPC向けAPUを一挙に発表した。一部モデルを除きNPU(AIプロセッサ)を統合することで、競合と比べてオンデバイスAI処理能力の高さをアピールしている。(2024/4/16)

型番のルールが揺らいでいる:
モバイル向け「Ryzen 7035シリーズ」に“GPUレス”が登場 手頃な価格のゲーミングノートPCにつながるか
AMDが、Zen 3+アーキテクチャのRyzen 7035シリーズにGPU“非搭載”モデルを追加した。GPUレスであること以外にも、対応メモリ規格などにも一部変更がある。(2024/4/5)

この10年で起こったこと、次の10年で起こること(81):
IntelとAMDのチップ戦略が「逆転」? 最新Core UltraとRyzenを分解
今回は、IntelとAMDのモバイル向けCPUの新製品を分解する。Intelの「Core Ultra」(Meteor Lake世代)はチップレット構成、AMDの「Ryzen 8000G」(Zen 4世代)はシングルシリコンになっていて、両社のこれまでの傾向が“逆転”している。(2024/3/29)

日本HP、“量子コンピューティングによる攻撃”も見据えたセキュリティ強化の法人向けPCをアピール
最新のIntel Core Ultraプロセッサ搭載モデルを個人向けノートPCおよび法人向けノートPC、モバイルワークステーションに拡充する。(2024/3/28)

GPD、7型液晶搭載ポータブルゲーミングPC「GPD WIN Mini」にRyzen搭載の新モデル
中国GPD Technologyは、7型液晶搭載ポータブルゲーミングPC「GPD WIN Mini」の新モデルを告知した。(2024/3/4)

「Chromebook Plus」って何だ? 「Chromebook」とは何が違う? ASUS JAPANの新モデルを試す
ASUS JAPANが、2種類の「Chromebook Plus」をリリースした。従来の「Chromebook」とは何が違うのか、実際に使いつつチェックしてみよう。(2024/3/1)

PR:12万円台でも意外とイケる? Ryzen 5+GeForce RTX 4050搭載「NEXTGEAR」ノートPCを試して分かったこと
マウスコンピューターのゲーミングPCブランド「NEXTGEAR」が元気だ。その中でも、ノートPCながら13万円切りで用意された「NEXTGEAR J6」シリーズを細かくチェックした。(2024/2/22)

古田雄介の「アキバPickUP!」:
3万円弱のグラフィックス強化APU「Ryzen 5 8500G」や白いロープロのGeForce RTX 3050搭載カードがショップに並ぶ
Ryzen 8000Gシリーズのエントリーモデルである「Ryzen 5 8500G」が複数のショップの売り場に並んだ。一方で、グラフィックスメモリ6GB版のGeForce RTX 3050搭載カードの新製品も目立っている。(2024/2/19)

サードウェーブ、Radeon RX 7600 XTを搭載したミドルタワー型ゲーミングPCを販売開始
サードウェーブは、Radeon RX 7600 XT搭載グラフィックスカードを標準装備したミドルタワー型ゲーミングPCの販売を開始した。(2024/2/16)

ASUS、モバイルRyzenを搭載した2in1設計のChromebook Plus「CM34 Flip」など3製品
ASUS JAPANは、フリップ機構を備えた14型Chromebook Plus「ASUS Chromebook Plus CM34 Flip」(CM3401)など計3製品を発表した。(2024/2/14)

マウス、プラス1万円でパーツがアップグレードされる「トリプルアップキャンペーン第一弾」をスタート
マウスコンピューターは、マウスコンピューター直販サイトにてトリプルアップキャンペーン第一弾を開催する。(2024/2/6)

古田雄介の週末アキバ速報:
Ryzen 8000Gシリーズ登場! どっこい続くよAM4のRyzen 5000シリーズ新作も
2月2日、Socket AM5対応のAPU「Ryzen 8000G」シリーズの登場と同時に、「Ryzen 7 5700X3D」をはじめとするSocket AM4対応のCPU「Ryzen 5000」シリーズの新作も売り出された。(2024/2/3)

先行レビュー:
3万円台から買えるデスクトップAPU「Ryzen 8000G」の実力を試す 強い内蔵GPUは明確なメリットだ
AMDの新型APU「Ryzen 8000Gシリーズ」が日本でも2月2日に発売される。内蔵GPUがとても強いことで評判だが、どのようなユーザーにピッタリなのか、実際に試して考えてみた。(2024/1/29)

PR:光るファンで魅了するビジュアル派! 話題の新ブランド「NEXTGEAR」のホワイトカラーモデルを試す
マウスコンピューターのゲーミングPCブランド「NEXTGEAR」シリーズに、待望のホワイトカラーモデルが追加された。その中でミドルレンジに位置する「NEXTGEAR JG-A7G6T(ホワイトカラーモデル)」を見ていこう。(2024/1/26)

NEC、ビジネス/教育向けノートPC「VersaPro」6タイプ14モデルを投入
NECは、ビジネス/教育向けPC「VersaPro」シリーズの新製品6タイプ14モデルの発表を行った。(2024/1/24)

ASUSが「ROG」「TUF Gaming」ブランドの新型ノートPCを一挙投入 18型/16型の大画面モデルや14世代Core i9 HX+RTX 4090 Laptop搭載モデルも用意
ASUS JAPANは、ゲーミングブランド“ROG”からハイエンドゲーミングノート「ROG Strix SCAR 18 G834」などの発表を行った。(2024/1/24)

家族で使うモバイルPC「LIFEBOOK MH」に2024年春モデル 16:10ディスプレイ搭載で“外でも使える”1台に
富士通クライアントコンピューティングが、家庭内での利用を想定したモバイルノートPCを一新する。ディスプレイのアスペクト比を16:10として表示できる情報量を増やした他、Webカメラのスペックアップも図っている。(2024/1/16)

CES 2024:
AMDがRDNA 3ベースのGPUと「Ryzen AI」(一部)搭載のデスクトップ向けAPU「Ryzen 8000G」を投入 「Ryzen 5000」にも追加モデルあり
AMDが、RDNA 3アーキテクチャのGPUを搭載するデスクトップ向けAPUを発売する。2020年に初登場した「Ryzen 5000シリーズ」にも、新モデルが投入される。(2024/1/9)

2023年のアキバまとめ【後編】:
立体での「映え」を意識する潮流が生まれた2023年
1年を通して振り返ると、とりわけショップ内の様相が大きく変わったのはPCケース売り場かもしれない。10万円超のマザーボードが増え、96コアのCPUも登場した。年の瀬に2023年のアキバ自作街を振り返ろう。(2023/12/27)

Ryzen PRO搭載で約971g! ストレスフリーの快適運用が魅力のビジネスモバイル「VersaPro J UltraLite タイプVC」を試す
NECのハイブリッドワーク向けの13.3型薄型軽量モバイルノートPCをレビューする。プラットフォームにAMDのRyzen PROプロセッサを搭載し、ハイブリッドワークを快適に行うための機能や装備を備えている。その実力は?(2023/12/21)

古田雄介の週末アキバ速報:
ASRockから超小型ベアボーンが4モデル登場するも、気になる事情
超小型ベアボーンの新作が、久々にPCパーツショップの店頭に並んだ。ただし、主流不在の状況が今もジャンル全体に響いている様子だ。(2023/12/9)

AMDがモバイル向け「Ryzen 8040シリーズ」をリリース Ryzen AIのパフォーマンスを改善(非対応モデルもあり)
AMDがモバイル向け「Ryzen 8040シリーズ」のラインアップを発表した。Ryzen 7040シリーズのマイナーチェンジ版だが、CPUコアとAIプロセッサの処理パフォーマンスを改善したことが特徴だ。(2023/12/7)

AIに聞く:
AIに予算30万円以下でゲーミングPCを組んでもらって分かったこと
ボーナスシーズンに入り、PCの新調や追加購入などを考えている人も多いだろう。一方で、Microsoft Copilotが一般提供されるなど、徐々にAIが身近な存在になりつつある。そこで、複数のAIに予算30万円以下でパーツの選定をしてもらった。(2023/12/7)

マウス、ミニタワー型ゲーミングPC「NEXTGEAR JG」にRyzen搭載のホワイト筐体モデルを追加
マウスコンピューターは、ミニタワー型ゲーミングPC「NEXTGEAR JG」シリーズのラインアップにホワイト筐体採用のバリエーション構成モデルを追加した。(2023/12/6)

ASRock、Core i5/Ryzen 5を搭載した産業向け小型ベアボーンキット4製品
シー・エフ・デー販売は、ASRockブランド製となるビジネス/産業向け小型ベアボーンキット計4製品の取り扱いを開始する。(2023/12/5)

完成品PC限定で良コスパ! 内蔵GPUなしの「Ryzen 5 7500F」ってどんなCPU?
AMDが2023年7月にリリースしたデスクトップ向けCPU「Ryzen 5 7500F」は、一部の国/地域を除いて単体販売されていない“GPUなし”のCPUだ。今回、ある意味でレアな本CPUを試す機会を得たので、その実力をチェックしてみたい。(2023/11/23)

NECPCが「LAVIE」の2023年冬モデルを発表 第13世代CPUになった「NEXTREME Carbon」など、モバイルモデルを刷新
NECパーソナルコンピュータが、個人向けノートPCの新モデルを発表した。今回は13〜14型のモバイルモデルが主役で、最新CPUの採用やアプリの改良が施されている。(2023/11/21)

ASUS、スリムデザイン筐体を採用したモバイルRyzen搭載の23.8型/27型液晶一体型デスクトップPC
ASUS JAPANは、スリムな狭額縁デザイン筐体を採用する23.8型/27型液晶一体型デスクトップPC「ASUS M3402WFAK」「ASUS M3702WFAK」を発表した。(2023/11/21)

34型ウルトラワイド液晶やヘッドセットも付属! 「NEXTGEAR JG-A7G6T」の限定セットモデルを試して分かったこと
マウスコンピューターがPCゲーム初心者向けに複数のセットモデルを用意しているが、真打ちと言えるセットが「NEXTGEAR JG-A7G6Tウルトラワイド5点セット」だ。その内容をチェックした。(2023/11/17)

FCCLが個人向けPCの2023年冬モデルを発表 新デザインを採用した液晶一体型PC「ESPRIMO FH」など
富士通クライアントコンピューティング(FCCL)が、個人向けPCの2023年冬モデルを発表した。販売は11月16日から順次始まる予定だ。(2023/11/14)

“2種類のPコア”でパワフルさと高効率を両立 AMDがモバイルAPU「Ryzen 5 7545U」を投入
AMDが、モバイルPC向けAPU「Ryzen 5 7545U」を発表した。同社としては初めて、2種類のCPUコアを搭載したことが特徴……なのだが、他社とは異なり“ほぼ同じ性能”のCPUコアを混載していることが差別化ポイントとなっている。(2023/11/2)

PCIe 4.0対応M.2 SSDはここまで来た! 「Crucial T500」の実力をチェック
Micronのコンシューマーブランド「Crucial(クルーシャル)」から、新型のPCI Express 4.0 x4対応M.2 SSD「Crucial T500」が登場する。売れ筋となった先代の「P5 Plus」と比べてパフォーマンスを向上しつつも、消費電力を抑えたことが特徴だという。発売に先駆けて、エンジニアリングサンプル(ES)版を試してみよう。【追記】(2023/11/1)

PR:もう何を買うのか悩まない! マウスコンピューターの「NEXTGEAR JG-A5G60(スターター5点セット)」を導入して分かったこと
ゲーミングPCは気になるけど、どれを買ったらいいか分からない、何をそろえればいいのかが分からない……。そのような悩みを抱えている人にピッタリなのが、マウスコンピューターの「NEXTGEAR JG-A5G60(スターター5点セット)」だ。どのようなパッケージで何がいいのか、具体的に見ていこう。(2023/10/30)

マウスコンピューターのゲーミングPCブランド、なぜ2つ? 小松社長が語る「NEXTGEAR」登場の背景
ゲーミングPCブランド「NEXTGEAR」(ネクストギア)の新製品が登場する。ブランド初のゲーミングノートPCは、SNSの声を反映した特徴あるボディーカラーを採用している。マウスコンピューターにはゲーミングPCブランド「G-Tune」もあるが、どのような違いがあるのか?(2023/10/26)

マウス、「NEXTGEAR」ブランドからブルーグリーンカラー採用のRyzen搭載16型ゲーミングノートPCを発売
マウスコンピューターは、「NEXTGEAR」ブランドよりRyzen+GeForceを搭載した16型ゲーミングノートPC「NEXTGEAR J6」を発表した。(2023/10/24)

エイサー、有機ELパネルを採用したRyzen搭載16型モバイルノート
日本エイサーは、モバイルRyzenプロセッサを採用した16型モバイルノートPC“Swift Edge”シリーズの新モデルを発表した。(2023/10/19)

Ryzen搭載で高コスパなゲーミングPC新ブランド「NEXTGEAR」の実力を試す
マウスコンピューターのゲーミングPC加わった新ブランド「NEXTGEAR」シリーズ。Web販売限定となる本モデルとなるが、実際の出来栄えはどうなのだろうか。実機を細かくチェックした。(2023/10/16)

マウス、「DaVinci Resolve」推奨のクリエイター向けデスクトップにRTX 4060 Ti搭載モデルを追加
マウスコンピューターは、クリエイターPC「DAIV」ブランドにGeForce RTX 4060 Tiを搭載したミドルタワー型モデルを追加した。(2023/10/13)

Dynabook、Ryzen 7030Uシリーズ搭載の法人向け13.3型モバイルノートPCを投入
Dynabookが、法人向け13.3型モバイルノートPC13.3型「dynabook GA83/XW」を発表した。同社が現体制になってから初めてのAMD製APU搭載モデルで、Ryzen 5 7530UまたはRyzen 7 7730Uを備えつつも、最軽量構成で約875gを実現したことが特徴だ。(2023/10/12)

わずか520gのゲーミングPC、「GPD WIN Mini」国内販売へ メモリ最大64GB
中国GPD Technologyが開発したポータブルゲーミングPC「GPD WIN Mini」の国内正規版が、12月下旬に販売される。正規代理店の天空が取り扱うもので、価格は11万5100円からとなる。(2023/9/27)

「HP ZBook Firefly G10 A」は仕事のパフォーマンスを常に発揮したいハイブリッドワーカーに適したモバイルワークステーションだ
日本HPが発売したモバイルワークステーション「HP ZBook Firefly G10 A」(G10 AMDモデル)は、AMDの最新APU「Ryzen PRO 7040HSシリーズ」を搭載するエントリークラス製品だ。今回はRyzen 7 PRO 7840HSを搭載し、LTE通信機能も備える「スタンダードPlus LTEモデル」の実力をチェックしていく。(2023/9/27)

デル、Ryzen+GeForceを搭載した15.6型ゲーミングノート
デル・テクノロジーズは、Ryzen 7000シリーズを採用した15.6型ゲーミングノートPC「Dell G15ゲーミングノートパソコン」を発売した。(2023/8/30)

レノボ、Ryzen Proを採用した14型/16型モバイルワークステーション
レノボ・ジャパンは、モバイルRyzen Proプロセッサを搭載する14型/16型モバイルワークステーション計3製品を発売する。(2023/8/29)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。