ニュース
» 2020年11月11日 06時00分 公開

新型Mac3シリーズが11月17日に発売! 鍵を握るApple M1チップとは?

Appleが独自の「Apple M1」チップ搭載Macシリーズを発表した。同Socを採用した製品として、13インチMacBook ProとMacBook Air、Mac miniが11月17日から発売される。

[ITmedia]

 11月10日(現地時間)、Appleがスペシャルイベントを開催し、Apple Siliconと呼ばれていた新SoC「Apple M1」搭載のMacシリーズを発表した。既に注文が可能で、発売は11月17日からとなる。

 価格は13インチMacBook Proが13万4800円〜(税別、以下同様)、MacBook Airが10万4800円〜、Mac miniが7万2800円〜となる。また、併せて、新macOS「Big Sur」も11月13日にリリースされる。

Apple M1 Mac Apple M1チップを搭載した新型Macシリーズの特徴

新SoC「Apple M1」チップの特徴

 新たに発表されたApple M1は、5nmの製造プロセスを採用し、160億個のトランジスタで構成される。8コアのCPUと8コアのGPU、そして16コアのニューラルエンジン、Apple T2やさまざまなインタフェースを統合したシステムオンチップ(SoC)で、同社では世界で最速のCPUであり、これまでで最高のワットパフォーマンスを備えたチップであることをアピールしている。

Apple M1 Mac Apple M1チップの特徴
Apple M1 Mac Apple M1チップの概要
Apple M1 Mac Apple M1チップのブロック図
Apple M1 Mac 8コアCPUの詳細。ハイパフォーマンスなコアと高効率のコアを4コアずつ備える
Apple M1 Mac 最新のノートPCに比べて、10Wで性能は2倍、4分の1の電力使用量で同じ性能を発揮できるという
Apple M1 Mac これまでの省電力シリコンにおいて、シングルスレッドのワットあたりのパフォーマンス向上はわずかであったが、Apple M1は3倍にもおよぶとアピール
Apple M1 Mac 統合グラフィックス機能は2.6テラFlopsの性能を持ち、8コアのGPUで構成される
Apple M1 Mac グラフィックス性能は、最新ノートPCの最大2倍(10Wの電力使用量で)、ピーク時の性能を3分の1の電力で実現しているという

 CPUやGPUだけでなく、毎秒11兆回の演算が可能なニューラルエンジンを16コア内蔵し、映像処理や音声認識、画像処理といったタスクではこれまでのMacにない性能を発揮するとし、最新世代のSecure EnclaveもM1に統合することで、セキュリティも最高レベルを実現したという。

Apple M1 Mac 16コアのニューラルエンジンとSecure EnclaveもM1チップに統合している

Apple M1に最適化した新macOS「Big Sur」

 Apple M1の性能を引き出すべく、新macOSのBig Surも最適化が行われた。iPhoneやiPadのように瞬時にスリープから復帰する他、JavaScriptは従来の1.5倍早く実行でき、反応は約1.9倍も速くなるとうたう。これらは、映像のデコードやディスプレイの表示などを同じデータフォーマットで扱うユニファイドメモリアーキテクチャの採用で、コピーや変換の負荷をなくしたことにあるとした。

 また、Big Surの省電力機能でCPUのタスクを効率よく割り当て、負荷に応じて自動で最適化することにより、冷却ファンの回転を抑え、バッテリー駆動時間の延長も実現した。

Apple M1 Mac 高速化の鍵を握るユニファイドメモリアーキテクチャ
Apple M1 Mac macOSに標準搭載されたアプリケーションも、全てM1に最適化されている
Apple M1 Mac Final Cut Proでは最大6倍も高速になった

 他にも、Intel製CPU用とApple M1にビルドされたそれぞれのネイティブバージョンを含んだユニバーサルアプリケーションや、Intel製CPU用に作られた既存アプリもシームレスに動作するRosetta 2の提供、iPad OSやiOSを含めた全てのOS用のアプリケーションを横断してコードを最適化できるためMac上で動くアプリが大幅に増加するとした。

Apple M1 Mac 従来のIntel CPU搭載MacとApple M1搭載Macを橋渡しするUniversal 2やRosetta 2、仮想環境などの提供でスムーズな移行を促進する
Apple M1 Mac アドビ製品も、12月にリリース予定の「Lightroom」を皮切りに2021年早々にPhotoshopなどの主力アプリがユニバーサルバージョンに移行するという

 それぞれの新型Macについては別記事で紹介する予定だ。

Big Sur Apple M1に最適化された新macOS「Big Sur」は11月13日リリースされる
Apple M1 Mac 新型Macではパッケージを含めて環境への配慮もなされている

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう