ニュース
» 2021年03月23日 14時38分 公開

ユニーク、タッチパッド機能内蔵キーボード「mokibo」に英語配列モデルを追加

ユニークは、同社が取り扱うタッチパッド機能内蔵キーボード「mokibo」に英語配列モデルを追加、クラウドファンディングサイト「machi-ya by CAMPEIFE」で先行販売を開始する。

[ITmedia]

 ユニークは3月23日、同社が取り扱うタッチパッド機能内蔵キーボード「mokibo」に英語配列モデルを追加、クラウドファンディングサイト「machi-ya by CAMPEIFE」で先行販売を開始する。先行販売価格は9780円から。

photo
photophoto mokibo

 Bluetooth 4.0接続に対応した小型ワイヤレスキーボードで、キー表面をなぞることでタッチパッドとして利用できる独自機能を搭載。基本機能は従来モデルに準じつつ、キー配列を英語79キーレイアウトとしているのが特徴だ。

photo

 最大3台までのマルチペアリングに対応。またWindows、Android、iOS/MacOSに合わせたキーレイアウトの切り替えもショートカット操作で行える。内蔵バッテリー駆動時間は約26時間だ。

 本体サイズは260(幅)×130(奥行き)×7.5(高さ)mm、重量は約245g。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.