プロナビ
ニュース
» 2021年04月01日 14時00分 公開

MSI、筆圧検知ペンを備えた第11世代Core搭載の2in1ビジネスノート「Summit E13 Flip Evo」

エムエスアイコンピュータージャパンは、タッチ対応13.4型液晶を内蔵した2in1ビジネスノートPC「Summit E13 Flip Evo」を発売する。

[ITmedia]

 エムエスアイコンピュータージャパンは4月1日、はタッチ対応13.4型液晶を内蔵した2in1ビジネスノートPC「Summit E13 Flip Evo」を発表、4月8日から順次販売を開始する。搭載CPUおよびメモリ/ストレージおよび本体カラーの差異で4構成を用意、予想実売価格(税込み)は価格は17万円前後〜22万円前後だ。

photo
photophoto Summit E13 Flip Evo “インクブラック”モデル(上)、“ピュアホワイト”モデル(下)

 1920×1200ピクセル表示に対応した13.4型液晶ディスプレイを搭載した2in1機構搭載ノートPCで、ディスプレイはマルチタッチ操作および付属ペンでの手書き入力をサポートした。ペンデバイスには独自開発の「MSI Pen」を付属しており、4096段階の筆圧検知に対応。本体側面にマグネットで固定することが可能だ。

 CPUには第11世代CoreプロセッサのCore i5-1135G7/同 i7-1185G7を搭載し、Iris Xeグラフィックス機能を利用できる。メモリは16GB/32GB、ストレージは512GB/1TB NVMe SSDを内蔵、Windows Hello対応の顔認証/指紋認証も利用できる。Thunderbolt 4 Type-C×2、microSDスロット、Wi-Fi 6E対応無線LANなども利用可能だ。OSはWindows 10 Homeモデルと同 Proモデルを用意した。

 最大約18時間の長時間バッテリー駆動を実現、本体サイズは300.2(幅)×222.25(奥行き)×14.9(高さ)mm、重量は1.35kgだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.