ニュース
» 2021年07月27日 13時55分 公開

恵安、WQHD表示/165Hz駆動に対応した曲面31.5型ゲーミング液晶ディスプレイ

恵安は、高リフレッシュレート表示をサポートした曲面31.5型ゲーミング液晶ディスプレイ「KIG320QD-G」を発表した。

[ITmedia]

 恵安は7月27日、高リフレッシュレート表示をサポートした曲面31.5型ゲーミング液晶ディスプレイ「KIG320QD-G」を発表、8月3日に発売する。価格はオープン。

photo
photophoto KIG320QD-G

 2560×1440ピクセル表示に対応したVAパネル採用の31.5型ゲーミング液晶ディスプレイで、曲率1500Rの湾曲デザインを採用。最大165Hzの高リフレッシュレート表示にも対応、AMD FreeSyncも利用可能だ。広色域表示が可能な量子ドット技術が用いられているのも特徴で、sRGBカバー率99%、AdobeRGBカバー率97%を実現。HDRもサポートしている。

 映像入力はHDMI 2.0×2、DisplayPort×1を装備、出力2W×2のステレオスピーカーも内蔵した。本体サイズは約714(幅)×290(奥行き)×606(高さ)mm、重量は約8kgだ。

関連キーワード

液晶 | 恵安 | DisplayPort | HDMI | VA方式


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.