プロナビ

レノボ、オンライン会議に適した会議室向けコラボレーション端末「ThinkSmart Core」

» 2021年08月03日 12時07分 公開
[ITmedia]

 レノボ・ジャパンは8月3日、会議室への導入に向くコラボレーション端末「ThinkSmart Core」シリーズ4製品を発表、本日から順次販売を開始する。

photo
photophoto ThinkSmart Core Full Room Kit(上)、ThinkSmart Core(左下)、ThinkSmart Controller(右下)

 中・大規模の会議室に最適な会議室専用ソリューションで、各ユニットを任意に配置できるモジュラー式デザインを採用。会議室のレイアウトに合わせた設置が可能となっている。ラインアップは、専用PCにカメラ/スピーカー/マイクをセットにした「ThinkSmart Core Full Room Kit」と、既存の設備を活用可能な最小構成の「ThinkSmart Core + Controller」の2構成を用意。それぞれMicrosoft Teams Rooms搭載モデルとZoom Rooms搭載モデルを選択可能だ。

 システムの中核となるのは専用PCの「ThinkSmart Core」で、静音性にも優れた小型筐体を採用。付属のマウントパーツを用いることでVESAマウントにも対応する。操作は10.1型マルチタッチ液晶ディスプレイを内蔵したコントローラーユニット「ThinkSmart Controller」を使用、参加者の動きを認識した自動フレーミングや話者のトラッキング、ホワイトボード認識などが可能となっている。

 価格は、ThinkSmart Core Full Room Kit(for Microsoft Teams Rooms/for Zoom Rooms)が43万8900円、ThinkSmart Core + Controller(for Microsoft Teams Rooms/for Zoom Rooms)が31万6800円だ(ともに税込み)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

最新トピックスPR

過去記事カレンダー