ニュース
» 2021年11月22日 13時06分 公開

キオクシア、PCIe 4.0対応のパーソナル向けM.2 NVMe SSD「EXCERIA PRO SSD」シリーズを提供開始

キオクシアは、PCIe 4.0をサポートしたした高速転送対応のM.2 NVMe SSD「EXCERIA PRO SSD」シリーズの提供開始をアナウンスした。

[ITmedia]

 キオクシアはこのほど、PCIe 4.0をサポートしたした高速転送対応のM.2 NVMe SSD「EXCERIA PRO SSD」シリーズの提供開始を発表した(製品販売はバッファローから行われる)。価格はオープン、Amazon.co.jp販売価格は1TBモデルが2万3480円、2TBモデルが4万5480円だ(2021年11月19日時点の価格、税込み)。

photo EXCERIA PRO SSDシリーズ

 PCIe Gen4 x4接続に対応したM.2 NVMe SSDで、3Dフラッシュメモリ技術の「BiCS FLASH TLC」を採用しリード最大7300MB/s、ライト最大6400MB/sを実現した。

 容量ラインアップは1TBと2TBの2タイプを用意。MTTFは150万時間、総書き込み容量(TBW)は1TBモデルが400TBW、2TBモデルが800TBWとなっている。

関連キーワード

SSD | NVMe | バッファロー | フラッシュメモリ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.