ニュース
» 2021年11月25日 14時58分 公開

天空、Windows 11搭載ミニデスクトップ「TENKU BOX PC PRO」3機種を発売

天空は、小型筐体採用デスクトップPC「TENKU BOX PC PRO」シリーズ計3機種を発表した。

[ITmedia]

 天空は11月25日、小型筐体採用デスクトップPC「TENKU BOX PC PRO」シリーズを発表、本日から販売を開始する。

photo
photophoto TENKU BOX PC PRO ハイスペックモデル(上)、同 ファンレス静音モデル(左下)、同 ミニサイズモデル(右下)

 製品ラインアップは、プロセッサとしてCore i5-8279Uを搭載した“ハイスペックモデル”、Celeron J4125を搭載しファンレス動作を実現した“ファンレス静音モデル”、Celeron J4125を搭載し約63mm角の立方体デザインを採用した“ミニサイズモデル”の3機種を取りそろえている。

 メモリは8GB、ストレージは256GB SSDを内蔵。OSとしてWindows 11 Proを導入した(ファンレス静音モデルにはメモリ4GB/128GB SSD/Windows 10 Pro搭載のバリエーション構成も用意)。

 価格はハイスペックモデルが5万4500円、ファンレス静音モデルが3万3000円(メモリ4GB/128GB SSD/Windows 10 Proモデルは3万800円)、ミニサイズモデルが2万8600円だ(いずれも税込み)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.