ニュース
» 2011年04月14日 10時00分 公開

日々の花粉情報が分かる 「花粉ブラウザ」

今年は昨年に比べて花粉の飛散量が2〜10倍と言われ、花粉症で苦しむビジネスパーソンも多いことだろう。今回は日々の花粉の飛散量が分かる便利なアプリを紹介しよう。

[三浦一紀,ITmedia]
Photo 「最新」タブでは最新の花粉飛散量がチェックできる。風速や風向き、気温、降水量も表示される(画面=左)。ウィジェットをホーム画面に配置できる(画面=右)。アプリを起動せずにチェックできるのはありがたい
photo 花粉ブラウザ

 花粉症で悩むビジネスパーソンは、日々の業務と同じくらい、花粉の動向にも注目したいことだろう。そんなときに役立つのが無料のアプリ「花粉ブラウザ」だ(開発:hamano)。

 設定で地域を選択すると現在の花粉の飛散量のほか、当日の花粉飛散量を表組で、週間花粉飛散量をグラフで表示する。周辺地域の花粉飛散量を地図で確認することも可能だ。

 これをチェックすれば、今日はマスクだけにするのか、マスクにメガネという装備にするか、薬も飲んでみようか、ティッシュは多めに用意しようか――といった対策を練ることができるだろう。

 仕事に集中するためにも花粉の情報を知っておきたい、というビジネスパーソンにおすすめのアプリだ。

Photo 「今日」タブでは当日の花粉飛散量を表組で表示。1時間ごとにアップデートされる(画面=左)。「グラフ」は週間の花粉飛散量をグラフで表示する(画面=右)
Photo 「地図」タブでは設定した地域の周辺地図に花粉の飛散分布を表示(画面=左)。設定画面では地域やウィジェットの更新間隔、ウィジェットの文字色を設定できる(画面=右)
photo 花粉ブラウザ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう