ニュース
» 2011年10月19日 20時25分 公開

グループウェアに今いる場所を反映――iPhoneアプリ「NIコラボ Now!」

NIコンサルティングが、iPhoneのGPS機能を活用して社員の現在地情報を同社グループウェアに連動させる「NIコラボ Now!」の提供を開始した。

[ITmedia]

 NIコンサルティングはこのほど、スマートフォンのGPS機能を活用して社員の現在地情報を社内グループウェアに連動させるiPhoneアプリ「NIコラボ Now!」の提供を開始した。App Storeから無料でダウンロードできる。なお、AndroidアプリもAndroidマーケットで提供中だ。

 NIコラボ Now!は、同社製のグループウェア「NIコラボ」の在席状況機能にiPhoneのGPS機能を連動させることで、社員の位置情報をリアルタイムに可視化。これにより勤務状況や安否情報を容易に確認することができ、BCP、在宅勤務や計画停電対策などに活用できる。

photo アプリから位置情報を登録できる

 NIコラボは、メール、スケジュール、設備備品予約、文書管理、掲示板といった基本機能のほか、社内外のWebコンテンツを自由に表示できるポータルパーツ機能、ワークフロー機能などを標準装備している。パッケージソフトは10ライセンス5万8000円から、クラウドサービスは月額1人500円から。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう