運輸・交通

日常生活で利用している鉄道や航空サービスはこれからどうなっていくのか? 運輸業界や交通サービスについての記事を集めました

新着記事一覧

news117.jpg

小学館が、佐川急便の女性ドライバーの写真集「佐川女子」(税別1500円)を発売。佐川急便で多くの女性が活躍していることをアピールする狙い。グラビアカメラマンの渡辺達生氏が撮影を担当した。(2018/12/11)

news048.jpg

大阪市と大阪メトロは、地下鉄今里筋線の延伸予定区間(6.7キロ)で大型バスを走らせる「バス高速輸送システム(BRT)」の社会実験を来年4月1日から始めることを決め、運賃など計画の詳細を公表した。同線は乗客数が伸び悩む赤字路線。約5年間の実験で、どの程度の需要があるかや延伸の実現が可能かどうかを見極める方針。(2018/12/10)

news036.jpg

この冬、地方鉄道が舞台となった映画が2本公開された。どちらも女性が主人公で「家族」をテーマにしている。もちろん、地方鉄道の現状の様子や美しい風景などもふんだんに盛り込まれている。この機会に楽しんでみては。(2018/12/07)

news113.jpg

JR東日本が、2020年春に田町駅〜品川駅間に新設する駅の名称が「高輪ゲートウェイ」に決まったと発表。公募によって選ばれ、“人々をつなぐ結節点になってほしい”との意味が込められた。駅の照明デザインは面出薫氏が担当する。(2018/12/04)

news034.jpg

都心のビジネス街にぽっかり開いた巨大な穴の正体は――。(2018/11/30)

news040.jpg

ゴーン氏逮捕については、センセーショナルな事件であったことや、私的流用や公私混同の話がゴシップネタとして面白おかしく報じられたことから、ゴーン氏一人が注目を集める格好となった。しかし企業としての責任にフォーカスすると、どう見えるだろうか?(2018/11/29)

news119.jpg

安価なカメラとスマホを利用して、低コストかつ高機能なドライブレコーダーを投入するNexar。しかし、その狙いは大量のドライブレコーダーから取得した道路情報データを元にして、交通情報をリアルタイムで把握できる仕組みを作り上げるという壮大なものだ。(2018/11/27)

news109.jpg

ANAが、成田―ハワイ・ホノルル間に世界最大規模の旅客機「エアバスA380」を導入する。1号機は2019年5月24日、2号機は19年7月1日就航入する予定。愛称は「FLYING HONU(空飛ぶウミガメ)」で、3機ともにウミガメの親子をデザインした。(2018/11/27)

news053.jpg

首都圏に住む人々は新潟県十日町市に借りがある。かつてJR東日本が「事件」を起こしたが、7年前には電力不足を救ってくれた。できれば観光に行こう。暮らしを支えてくれる地域に感謝して訪ねる「サンクス・ツーリズム」を提案したい。(2018/11/16)

news014.jpg

2027年に東京(品川駅)・名古屋間の開通が予定されているリニア中央新幹線(37年には名古屋・大阪間も開通予定)。開通後は移動時間が飛躍的に短縮されるため、長野県、山梨県、静岡県も東京までの通勤圏になってくる。日本の働き方にどんな影響を与えるのかを考えてみた。(2018/11/15)

news045.jpg

公設民営の四日市あすなろう鉄道(三重県)の利用者増につなげるため、同県四日市市は車両内を発光ダイオード(LED)電球で装飾したイルミネーション列車を14日から運行する。市は「あすなろう鉄道を広くPRすると同時に観光振興にもつなげたい」としている。点灯は午後5時以降、通常料金で乗車できる。運行は来年1月20日まで。(2018/11/15)

news123.jpg

東京メトロが防犯訓練の模様を報道陣向けに公開。刃物を持った不審者と、線路内に投げ込まれた発火物に対処するもので、約150人の社員が参加。2020年の東京五輪に向けて、テロ・治安対策を強化する狙い。(2018/11/13)

news100.jpg

JR東日本が、駅構内にワークスペースを設置する実証実験を行う。実施期間は11月28日〜2019年2月20日。ビジネスパーソンのテレワーク需要に対応する狙いで、実験結果を踏まえて事業化する方針。(2018/11/06)

news079.jpg

9月30日の深夜に首都圏を通過した台風24号でJR四ツ谷駅の木が折れた。倒木の影響で10月1日には中央線が運転を見合わせたが、折れた木はその後はその後どうなるのか? 撮影を続けた(2018/11/05)

news019.jpg

建設途中で放棄され、完成に至らなかった「未成線」。現在でもその残骸は各地に残っている。未成線の活用を語り合う「全国未成線サミット」が福岡県で開催された。未成線に秘められた、観光開発の「伸びしろ」とは?(2018/11/02)

news082.jpg

日本郵船が2018年4〜9月期の連結決算を発表。純損益が97億9500万円の赤字に転落した。通期でも60億円の赤字を見込む。(2018/10/31)

news069.jpg

保険会社が「あおり運転防止ステッカー」の配布を始める。黄色い背景に太字で「弁護士保険に加入しています」と書かれたもの。「迷惑行為があればすぐ弁護士に相談する」という意思表示ができ、あおり運転を防止できるという。(2018/10/31)

news070.jpg

西武鉄道の25年ぶりとなる新型特急「Laview」は、先頭車両の球面形状としたほか、客室にも大型の窓を設け、景色を楽しめる仕様とした。可動式の枕、Wi-Fi、電源なども取り入れた。(2018/10/29)

news027.jpg

「嵐電(らんでん)」の愛称で親しまれている京福電鉄(京都市中京区)が、車内でラーメン作りを楽しめる電車「ラーメン・エクスプレス」の運行を始めた。たくさんの外国人観光客らが乗車し、小麦粉から作ったラーメンに舌鼓を打っていた。(2018/10/29)

news106.jpg

わずか40分で東京の品川駅と名古屋駅を結ぶリニア中央新幹線。リニアに乗車し時速500キロを体感してきた。感想は……(2018/10/25)

news119.jpg

京王電鉄が、土日・祝日限定で「京王ライナー」乗客にトレーディングカードを配布する。「5000系」のバックに季節ごとの風景などをデザインした。レギュラーカード4種類、レアカード1種類、季節限定カードをそろえる。(2018/10/25)

news119.jpg

JR東日本が2019年1月末に、中央線御茶ノ水駅の改札内にエレベーターを設置する。13年度から続くバリアフリー工事の一環。混雑を避けるため、階段やエスカレーターも新設する。(2018/10/24)

news112.jpg

JR西日本が2019年春から、JR神戸線などを運行する「新快速」の一部に有料座席を新設する。電源や無料Wi-Fiなどを完備する。価格は乗車券代+500円。(2018/10/24)

news117.jpg

大型車の車輪が脱落した事故のうち、8割以上が「左後輪」に集中していたことが国交省のまとめで分かった。(2018/10/19)

news049.jpg

JR東海のキャンペーン「そうだ 京都、行こう。」が25周年を迎えた。なぜこのキャンペーンは始まり、今も続いているのか。京都がJR東海にとって重要だから、というだけではない。新たな目的もありそうだ。(2018/10/19)

news117.jpg

NEXCO東日本が、北海道の特定地域内で高速道路が定額で乗り降り自由になるサービスを発表。ETC車を対象とした事前予約型の割引サービスで、名称は「北海道観光応援ぱす」。北海道胆振東部地震からの復興支援が狙い。(2018/10/16)

news043.jpg

 大船駅(神奈川県鎌倉市)から湘南江の島駅(同県藤沢市)までの約6.6キロを走り、レールに車両がぶらさがる「懸垂式」が特徴の「湘南モノレール」が、同じ懸垂式の「ヴッパータール空中鉄道」(ドイツ)と「姉妹懸垂式モノレール協定」を締結した。特製ヘッドマークを装着したラッピング車両を運行し、記念スタンプを設置するなど交流を深めており、将来的には観光振興につなげる構えだ。(2018/10/12)

news107.jpg

新京成電鉄が、廃棄予定のつり革を使ったレザーバッグなどを発表。つり革の円形の持ち手をそのままデザインに取り入れた点が特徴。「普段つかみ慣れているつり革なので持ちやすい」としている。(2018/10/05)

news030.jpg

東急電鉄が鉄道事業を分社化すると発表し、話題になった。この組織改革は「混雑対策への大きな一歩」になるのではないか。対策に迫られている田園都市線渋谷駅の改良につながるかもしれない。なぜなら……(2018/10/05)

職種特集

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -