ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  U

  • 関連の記事

「ULTRA WiFi 4G 102Z」最新記事一覧

ソフトバンク、2017年度以降にLTEサービスを拡大 3Gサービスを一部縮小・終了へ
ソフトバンクは、1.5GHz帯でのLTEサービスを開始する。また、1.7GHz帯においてLTEサービスを拡大する。これらの周波数帯では、3Gサービスの提供を終了する。(2015/12/11)

ソフトバンク、中古4Gルーターと新品タブレットのセット販売をスタート
ソフトバンクオンラインショップで、ユーザー都合などで返品された「ULTRA WiFi 4G 101SI/102Z」と新品の「ASUS MeMO Pad 7」を7月25日からセット販売する。(2014/7/23)

ZTEジャパンに聞く:
“他社に負けないスピード感”でQualcommの最新LTEチップを搭載――「Pocket WiFi GL09P/203Z」開発秘話
イー・アクセスとソフトバンクモバイルから発売されたモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi GL09P/203Z」は、AXGP/LTEのマルチネットワークや5000mAhの大容量バッテリーが注目点だが、Qualcommの最新LTEチップを世界で初めて採用した製品でもある。開発の舞台裏をZTEジャパンに聞いた。(2013/12/9)

ソフトバンク、Wi-Fiルーター「ULTRA WiFi 4G 102Z」でアップデートを開始
ソフトバンクモバイルは8月13日、Wi-Fiルーター「ULTRA WiFi 4G 102Z」で電源が入らなくなる不具合を改善するソフト更新を開始した。(2013/8/13)

これぞ一挙“三”得:
PR:Office 365とWindows 8タブレット、そして4Gモバイルルーターを低コストで導入できるたった1つの方法
ソフトバンクBBの「BBWorks Office 365特別販売キャンペーン」なら、マイクロソフトの「Office 365」、Windows 8タブレット「ThinkPad Tablet 2」、そして「SoftBank 4G」対応ルーターをまとめて、かつ低コストに導入できる。(2013/5/27)

ソフトバンク、「SoftBank 4G」対応ルーターが月3880円で利用できるキャンペーン
ソフトバンクモバイルは、SoftBank 4G対応のモバイルWi-Fiルーターが月額3880円で利用できる割り引きキャンペーンを2月から開始する。(2013/1/24)

auがMNPで11カ月連続首位――2012年8月契約数
電気通信事業者協会(TCA)が、2012年8月度の携帯電話・PHS、BWA各社の契約者数を発表した。純増数トップは8カ月連続でソフトバンク、MNPは11カ月連続でKDDI(au)がトップだった。(2012/9/7)

下り最大76MbpsのWi-Fiルーター「ULTRA WiFi 4G 102Z」、8月18日発売
SoftBank 4Gに対応したZTE製のモバイルWi-Fiルーター「ULTRA WiFi 4G 102Z」が、8月18日から販売される。(2012/8/14)

ソフトバンクモバイル、月額3880円の「4Gデータ通信バリューキャンペーン」を開始
次世代高速通信「SoftBank 4G」向けに「4Gデータ通信バリューキャンペーン」がスタート。月額3880円で、高速データ通信サービスがずっと使い放題となる。(2012/7/18)

石野純也のMobile Eye(5月28日〜6月8日):
プラチナバンドとウィルコム連携に注目のソフトバンク/LTE強化を目指すイー・アクセス
前回のドコモとauの夏モデルに引き続き、今回はソフトバンク、ウィルコム、イー・モバイルの夏モデルについてお伝えする。ソフトバンクモバイルは900MHz帯を使う「プラチナバンド」、ウィルコムはPHS+3G対応の「DIGNO DUAL」、イー・モバイルは新型LTEルーターが話題を集めた。(2012/6/8)

2800mAhバッテリー搭載の高速Wi-Fiルーター「ULTRA WiFi 4G 102Z」
ソフトバンクモバイルのモバイルWi-Fiルーター「ULTRA WiFi 4G 102Z」は、下り最大76Mbpsの高速通信サービス「SoftBank 4G」に対応した端末だ。上品なデザインのボディを採用し、女性にも使いやすいモデルに仕上がった。(2012/5/29)

ソフトバンク機種は900MHzに対応:
ARROWS、新型AQUOS PHONE、PHS+3Gのデュアルスマホ――ソフトバンクとウィルコムの夏モデル発表
ソフトバンクとウィルコムの新機種12モデルが発表された。下り最大42Mbpsの通信が可能なULTRA SPEED対応スマートフォン、放射線測定機能付きのPANTONEスマホ、PHS+3G対応スマホの「DIGNO DUAL」などをラインアップする。(2012/5/29)

かっこ悪いPCはいりません:
女子大生が「XPS 13 Ultrabook」の見た目と中身を厳しくチェック
強く頑丈で軽いボディ、そして優れたデザイン性を兼ね備える「XPS 13 Ultrabook」がついに登場。デザインを気にする女の子にも一目置かれる存在となるか?(2012/4/5)

いまのところ日本ではこの1台だけらしい:
デルのUltrabook「XPS 13」に肉薄する
2012 CESのIntel基調講演で瞬間的に公開されたデルの“Ultrabook”が、なんと緊急来日。スクランブル撮影で、その姿を“あらわ”にする!(2012/1/27)

みんなが、ビックリしています:
動作クロックは1.65GHz──デル、未発表Fusion APUを搭載する「Inspiron M102z」
デルは、自社Webページで8月9日から「Inspiron M102z」新モデルの受注を開始した。新モデルは、AMDが発表していない「E-450」を搭載する。(2011/8/10)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。