ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  S

  • 関連の記事

「SoftBank 4G」最新記事一覧

予想外の結果も:
SIMフリーの「iPhone SE」に大手キャリアのSIMを挿したらどうなる……?
「iPhone SE」は、日本の大手キャリアのLTE・4G/3Gネットワークに幅広く対応している。SIMロックフリー版であれば、どのキャリアのSIMカードを入れても正常に動くはず……。大手キャリアのSIMカードを手当たり次第に入れて検証してみよう。(2016/4/6)

女性は「格安SIM」に“不安”を覚える? MVNO2社が語る普及への課題と解決法
認知度の高まってきた感のある格安SIM。しかし、その購入者の多くは男性で、女性はまだ少ない。“不安”がつきまとうからだという。どのような不安が、阻害要因となっているのだろうか。(2016/3/2)

ソフトバンク、「Nexus 6P」を11月6日に発売 ゴールドは11月下旬以降発売予定
ソフトバンクは、Androidスマートフォン「Nexus 6P」のアルミニウム、グラファイト、フロストを11月6日に発売する。日本限定色となるゴールドは、11月下旬以降の発売を予定している。(2015/10/28)

VoLTEも開始:
Y!mobileの「Nexus 5X」、10月20日発売――価格は一括7〜8万円
ソフトバンクが、Y!mobileブランドの「Nexus 5X」を10月20日に発売する。あわせてY!mobile向けのVoLTEも開始する。(2015/10/15)

通信は実効速度を重視:
ソフトバンクが「Nexus 6P」を“独占”販売、Y!mobileとの2ブランド戦略でAndroidを展開
インフラは実効速度重視で整備。買い物、ポイント、健康、病院と、ライフスタイルを変える4分野の新サービスも開始する。(2015/10/13)

ソフトバンク、「Xperia Z5」を10月下旬に発売【画像追加】
au、ドコモに続きソフトバンクも「Xperia Z5」を販売する。グローバルモデルと同様に、背面ロゴは“SONY”を大きくした。(2015/10/8)

LINEもサクサク快適に:
VoLTE&3G HD Voice対応 ソフトバンク・Y!mobile初の4G LTEケータイ「DIGNOケータイ」
ソフトバンク初となる4G LTE対応フィーチャーフォンが「DIGNOケータイ」だ。VoLTEと3G HD Voiceで高音質通話が可能なほか、LINEによるコミュニケーションも可能となっている。(2015/10/8)

全色・全容量ラインアップ:
Y!mobile、Android 6.0搭載の「Nexus 5X」を発売 購入当初はSIMロックあり
10月下旬以降に「Nexus 5X」を発売するY!mobile。10月8日に行われた新商品発表会において、予約受付開始日などの詳細が明らかとなった。(2015/10/8)

コンパクトでも高性能――倍速IGZO液晶搭載の「AQUOS Xx2 mini」
ソフトバンクは、シャープ製の新型Androidスマートフォン「AQUOS Xx2 mini」をソフトバンクブランドで発売する。コンパクトボディのスマホながら、スペック面での妥協が少ないことが特徴だ。(2015/10/8)

SIMロックフリーです:
Y!mobile、「Battery Wi-Fi」を9月29日発売 Wi-Fiルーター機能付きモバイルバッテリー
ソフトバンクがY!mobileブランドの新商品「Battery Wi-Fi」を9月29日に発売する。「モバイルルーターとしても使えるモバイルバッテリー」という位置付けで、SIMロックはかかっていない。(2015/9/17)

3社の違いも大きく:
対応周波数が増え、通信速度が速くなったiPhone 6s/6s Plus 日本だとあまりメリットにならず?
対応周波数の違いで最大通信速度が異なるなど、インフラごとにキャリアの違いが大きくなる可能性。(2015/9/10)

ICT、格安スマホ&大手携帯キャリアの通信速度実測調査を発表――速度の差が顕著に
ICT総研は「2015年9月 格安スマホ&大手携帯キャリア 通信速度実測調査」の結果を発表した。対象はNTTドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル、OCNモバイルONE、楽天モバイル。(2015/9/4)

iPhone 6 Plusよりもコンパクト!?――大画面と使い勝手を両立させた新型「AQUOS Xx」
発売が6月26日に決まったソフトバンクのシャープ製Androidスマートフォン「AQUOS Xx」。5.7型ディスプレイを搭載しながら、サイズ感では5.5型ディスプレイを持つスマホ並みに抑え、使い勝手の良いスマホとなっている。その中身に迫っていこう。(2015/6/19)

ソフトバンク、「AQUOS Xx」を6月26日に発売 MNPなら実質1万800円
ソフトバンクが5.7型液晶のシャープ製スマホ「AQUOS Xx」を6月26日に発売する。販売価格は一括で8万1120円。割引を差し引いた2年間の実質負担額は、新規・機種変が3万7920円、MNPが1万800円。(2015/6/19)

ソフトバンク夏モデルは「CA」対応で下り最大165Mbps/187.5Mbpsに
ソフトバンクの夏モデル3機種は、複数の周波数帯を束ねて高速化を図る「キャリアアグリゲーション」に対応している。ただしエリアは一部にとどまる。(2015/5/20)

バッテリーとしても使える:
4GルーターとAndroidプロジェクターが合体 「モバイルシアター」
ソフトバンクの「モバイルシアター」は、4G対応のモバイルWi-Fiルーターとプロジェクターが合体したAndroidデバイス。本体には5型のHD液晶もあり、本体でのアプリ利用も可能だ。(2015/5/19)

選べる8パターン:
ソフトバンク、「Galaxy S6 edge」を5月29日に発売
ドコモ、KDDIに続き、ソフトバンクも「Galaxy S6 edge」を販売する。グローバルモデルと同じ4色をそろえ、ストレージ容量も32Gバイトと64Gバイトの2種類を用意した。【写真追加】(2015/5/19)

リコーも認めるカメラ画質:
5.7型「S-PureLED」液晶搭載のフラッグシップスマホ「AQUOS Xx」
ソフトバンクの新型「AQUOS Xx」は、EDGESTデザインの狭額縁ボディに5.7型「S-PureLED」液晶を搭載したフラッグシップモデル。リコーが認めた高画質カメラはハイスピード撮影にも対応した。【写真追加】(2015/5/19)

ソフトバンク、プリペイド式「シンプルスタイル」専用スマホ「BLADE Q+」を4月24日に発売
ソフトバンクモバイルは基本使用料無料のプリペイド式「シンプルスタイル」専用スマートフォン「BLADE Q+」を4月24日に発売する。(2015/4/21)

ソフトバンク、4月1日から「家族まるごと割」開始&「のりかえ割」を延長
ソフトバンクは、家族が同一店舗・売場で対象スマートフォンを2台以上購入すると特典をプレゼントする「家族まるごと割」をスタート。また「のりかえ割」のキャンペーン内容を一部変更し、5月31日まで延長する。(2015/4/2)

ICT、北陸新幹線の全13駅で通信速度調査――下りはau、上りはソフトバンクがトップ
ICT総研は、主要なデートスポットでNTTドコモ、au、ソフバンク、ワイモバイルのデータ通信速度を調査。僅差ながらauが下り26.57Mbpsでトップとなった。(2015/3/17)

ルータープリンスの「5分で知る最近のモバイル通信&ルータ事情」:
UQが下り最大220Mbpsのサービス開始/ドコモは下り最大225Mbpsに高速化
UQが4×4 MIMOで下り最大220Mbpsに対応する「Speed Wi-Fi WX01」を発売。現時点では国内最速のモバイルインターネットだが、ドコモが3月27日にCAで下り最大225Mbps対応のサービスを開始する。(2015/3/16)

ソフトバンク、プリペイド式「シンプルスタイル」スマホの「BLADE Q+」を4月以降に発売
ソフトバンクは、プリペイド式の「シンプルスタイル」専用スマートフォンとしてZTE製「BLADE Q+」を開発。4月以降に発売する。(2015/3/10)

ICT、“東京デートスポット”で電波状況実測調査を実施――auが下り26.57Mbpsでトップ
ICT総研は、主要なデートスポットでドコモ、au、ソフバンク、ワイモバイルのデータ通信速度を調査。僅差ながらauが下り26.57Mbpsでトップとなっている。(2015/2/9)

ソフトバンクの「VoLTE」は19日開始 「AQUOS CRYSTAL X」発売と同時に
ソフトバンクのVoLTEは、対応機種「AQUOS CRYSTAL X」発売に合わせて19日にスタートする。(2014/12/18)

ソフトバンクも「VoLTE」開始 3キャリア出そろう
ソフトバンクモバイルも「VoLTE」の開始を発表。大手3キャリアが出そろった。(2014/12/12)

ソフトバンク、Androidタブレット「MediaPad 10 Link+ 402HW」の法人向けを12月5日に発売
ソフトバンクモバイル初のAndroidタブレット「MediaPad 10 Link+ 402HW」が、12月5日から法人向けに販売開始となる。(2014/12/1)

PR:日本で研究開発されたレノボのThinkPadタブレット その5つの魅力に迫る
レノボ・ジャパンのThinkPadタブレット最新モデル「ThinkPad 8」と「ThinkPad 10」は、伝統のブランドに恥じぬ性能の高さと堅牢性を兼ね備えたタブレットだ。(2014/11/27)

ソフトバンク、一部料金プランや割引サービスの受付期間延長などを発表
ソフトバンクは、一部料金プランや割引サービスの受付期間延長をはじめ、機種変更時の特典金額増額を発表した。(2014/11/26)

ソフトバンク初のAndroidタブレット「MediaPad 10 Link+ 402HW」、法人向けに提供
ソフトバンクモバイルが、10.1型のAndroidタブレット「MediaPad 10 Link+ 402HW」を12月下旬以降に法人向けに発売する。(2014/10/30)

auの予約開始はいつ?:
ドコモとソフトバンク、18日に新型iPadの予約開始――各社ともSIMロック“あり”
ドコモとソフトバンクは、18日から「iPad Air 2」「iPad mini 3」の事前予約を開始する。(2014/10/17)

旧機種とスペック比較:
「iPad Air 2」と「iPad mini 3」はココが進化した
同時発表となった「iPad Air 2」と「iPad mini 3」だが、アップグレードの内容は大きく異なる。それぞれの進化点を旧機種と比較しながらチェックしよう。(2014/10/17)

ルータープリンスの「5分で知る最近のモバイル通信&ルータ事情」:
CA対応で国内最速の「303ZT」/選択肢広がる旅行者向けネット環境/SIMフリー「iPhone 6」は最強のルーター?
CA対応によってスペック上は“国内最速”となるモバイルルーターがソフトバンクから登場。MVNOではぷららから容量無制限プランが発表されたほか、訪日外国人向けのプリペイドSIMも拡充された。そしてiPhone 6は最強のルーターとしても使えるかもしれない。(2014/9/25)

iPhone 6/6 PlusのSIMはAndroidスマホでも使える?――ドコモ、au、ソフトバンク端末で確認してみた
iPhone 6とiPhone 6 PlusのSIMは、同じキャリアのnanoSIMを採用しているAndroidスマートフォンでも使い回せるのだろうか? 3キャリアのiPhone 6とAndroid端末で確認してみた。【ドコモSIMについて追記】(2014/9/24)

使える? 使えない? 速さは?:
SIMフリー「iPhone 6」にキャリア各社のSIMを挿してみた【速攻チェック編】
SIMフリー版「iPhone 6」でiPhone 5sのSIMは利用できるのか? キャリア3社のiPhoneで使われていたSIMを装着してみた。(2014/9/19)

日米定額も提供:
圧倒的な“実効速度”と“基地局数”、他社対抗は「徹底的に」――ソフトバンクがiPhone 6の販売戦略を説明
ソフトバンクがiPhone 6/6 Plusの販売戦略を説明。どこよりもお得とするMNPと機種変施策や、圧倒的という4Gネットワーク、そして「アメリカ放題」などグループシナジーをアピールした。(2014/9/17)

ソフトバンク、CA対応モバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 304ZT/303ZT」を9月26日に発売
ソフトバンクから、キャリアアグリゲーションに対応したモバイルWi-Fiルーターと「Pocket WiFi 303ZT」と法人向け「Pocket WiFi 304ZT」が9月26日に発売する。(2014/9/16)

CA 150Mbps、WiMAX 2+、プラチナバンド──KDDIのiPhoneは「全部入り」アピール
予約受け付けを始めたiPhone 6/6 Plusについて、KDDIは「全部入り」でネットワーク品質をアピール。(2014/9/12)

ソフトバンクモバイル、iPhone 6は実質0円から/6 Plusは月550円から
ソフトバンクモバイルがiPhone 6/6 Plusの価格を発表。(2014/9/12)

「ThinkPad 10 for SoftBank」が登場、法人向け料金プランも発表
「ThinkPad 10 for SoftBank」の発売が9月16日に決定。「スマ放題」対応の「法人タブレットプラン」を提供開始する。(2014/9/11)

レノボ、SoftBank 4G/4G LTEモジュール搭載の法人向けWindowsタブレット「ThinkPad 10 for SoftBank」
レノボ・ジャパンは、ソフトバンクモバイルの高速データ通信サービス対応モジュールを標準搭載したタブレット端末「ThinkPad 10 for SoftBank」を発表した。(2014/9/11)

CAもサポート:
「iPhone 6/6 Plus」はWiMAX 2+とAXGPに対応 利用できる周波数一覧
9月19日に発売される「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」は、国内ほぼすべてのLTE周波数をサポートしている。またTD-LTE方式にも対応し、auのWiMAX 2+とソフトバンクのAXGP(SoftBank 4G)も利用可能だ。(2014/9/10)

対応ルーターも発売:
ソフトバンク、「CA」導入でAXGPを165Mbpsへ増速――LTEも15年以降に187.5Mbpsへ高速化
9月以降にAXGPにCAを採用して、通信速度を下りの最大165Mbpsへアップ。またLTEについても2015年以降にCAを用いて、下り最大187.5Mbpsまで高速化させる。(2014/8/29)

PHS&データ通信端末販売ランキング(7月21日〜7月27日):
通信端末ランキングは「Pocket WiFi(GL10P)」が6週連続1位
PHSランキングは「iiro WX04S」が2週ぶりに1位。通信端末ランキングは「Pocket WiFi(GL10P)」が6連覇。(2014/8/1)

PHS&データ通信端末販売ランキング(7月14日〜7月20日):
PHSランキング、「iiro WX04S」が2週ぶりにトップ
PHSランキングは、先週にトップ10圏外からいきなり1位を奪った「PORTUS XWX02S」が、2位に後退し、変わって「iiro WX04S」が2週ぶりに1位に。通信端末ランキングは「Pocket WiFi(GL10P)」が5連覇。(2014/7/25)

ルータープリンスの「5分で知る最近のモバイル通信&ルータ事情」:
「Wi-Fi WALKER WiMAX2+ NAD11」の登場で思うこと/進むSIMロック解除とSIMロックフリー端末投入
NECアクセステクニカ(現NECプラットフォームズ)製のWiMAX 2+対応モバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi WALKER WiMAX2+ NAD11」が登場。総務省はSIMロック解除を義務付ける方針だが、一方でメーカー主導でSIMフリー端末販売の流れも加速している。(2014/7/16)

ソフトバンク、TVチューナー内蔵Wi-Fiルーター「Pocket WiFi 304HW」の予約受付を開始
ソフトバンクモバイルは、テレビ機能のないスマートフォンでもテレビ視聴を可能にするモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 304HW」の予約受付を始めた。(2014/7/11)

法人タブレットも続々、Surface対抗モデルも レノボが法人向け10インチタブレット
レノボ・ジャパンが10インチのビジネスWindowsタブレット「ThinkPad 10」を投入。業務シーンに望まれる堅牢性や作業性、セキュリティ機能を備え、低廉モデルは6万円台を実現。「業務PCの入れ替えならこちらを」と提案する。(2014/7/8)

SoftBank 4G LTE対応タブレット「ThinkPad 10 for SoftBank」が登場
ソフトバンクモバイルの高速データ通信サービス「SoftBank 4G LTE」および「SoftBank 4G」に対応したタブレット「ThinkPad 10 for SoftBank」が登場する。発売は9月中旬以降。(2014/7/8)

ソフトバンク、7月10日から富士山頂をLTEエリア化 速度は下り最大112.5Mbps
ソフトバンクが富士山頂などに臨時基地局を設置。7月10日から下り最大112.5MbpsのTEサービスを提供する。(2014/7/1)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。