ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  S

「SIMロックフリー」最新記事一覧

SIM通:
月額2,680円から UQ販売の「iPhone 5s」の2年総額は?
UQ Communicationsは、販売開始するとアナウンスしていた「iPhone 5s 16GBモデル」の価格を発表した。本体一括購入時の価格は50,400円。「マンスリー割」適用で実質16,800円または4,800円となる。(2016/7/27)

ソフトバンクの「+Style」で「ハローキティフォン」発売、8月下旬の予定
オーラは、ソフトバンクのIoT支援プラットフォーム「+Style」へ「ハローキティフォン」を提供。オリジナルのリップ型モバイル充電器やネックストラップを加えたセットを8月下旬から販売する。(2016/7/26)

SIM通:
中古スマホに潜むリスクから守ってくれる赤ロム保証とは
中古端末に潜む「赤ロム問題」。そして、そのリスクから購入者を守る「赤ロム保証」について解説します。(2016/7/26)

端末保証サービスも開始:
ロケットモバイルに音声通話プラン登場 「神プラン」なら月額948円から
エコノミカルの「ロケットモバイル」に、待望の音声通話プランが登場する。原価ギリギリの低価格をうたい、上下200kbpsで通信可能な「神プラン」では月額948円から利用できる。(2016/7/25)

格安SIM Q&A:
格安SIMに乗り換えたら電話番号やメールアドレスはどうなりますか?
iPhoneを買って、格安SIMで利用しようと考えています。電話番号や携帯アドレスなどはどうなるのでしょうか?(2016/7/24)

SIM通:
そろそろ安くなってる? iPhone 6s/6s Plus/SEの中古価格
iPhone SEの発売から約3ヵ月、新品の在庫が潤沢になりつつありますが、中古市場はどうでしょう。今回はiPhone SEをはじめ、iPhone 6s/6s Plusの中古価格を調査しました。(2016/7/22)

IIJ、7月28日に「arrows M03」を発売 一括3万2800円
個人向けSIMロックフリー端末販売サービス「IIJmioサプライサービス」で、富士通コネクテッドテクノロジーズの「arrows M03」の取り扱いを7月28日に開始。価格は一括で3万2800円(税別)。(2016/7/21)

3年前の「iPhone 5s」がいまだに“現役”の理由
発売から3年がたとうとしている中で、いまだに売れている「iPhone 5s」。Y!mobileとUQ mobileが取り扱い、iPhoneを安価に運用したい層に訴求している。なぜ5sの人気は衰えないのだろうか。(2016/7/21)

MVNOに聞く:
「安くても大手キャリアに負けない」――大攻勢をかける「楽天モバイル」の現在地
MVNOサービス「楽天モバイル」が勢いを加速させている。端末と通信料が一体となった「コミコミプラン」も発表し、Huaweiや富士通の新機種も投入する。そんな楽天モバイルの最新戦略を聞いた。(2016/7/20)

SIM通:
国産SIMフリースマホ本命になるか!?富士通「arrows M03」
6月28日に発表された富士通のSIMフリースマホ「arrows M03」。MVNOでは、9社から販売が決定しているとのこと。今回は、スペックや機能など、前機種のM02と比較してみます。(2016/7/20)

MMSもテザリングも利用できる――UQ mobileの「iPhone 5s」を試す
7月15日に「UQ mobile」向けの「iPhone 5s」が発売された。“MVNOが扱うiPhone”という意味で珍しい機種なので、ソフトウェアや機能面で気になるポイントを確認していきたい。(2016/7/19)

SIM通:
MVNOは震災時も安心して使える?「IIJmio meeting 12」リポート
IIJは、恒例のユーザーイベント「IIJmio meeting 12」を実施。今回は災害や未成年への対応など、MVNOと安心・安全をテーマとしたセッションを中心に実施された。(2016/7/19)

PR:さまざまな利用スタイルにフィットする――「エキサイトモバイル」を使うべき理由
「毎月の通信量にムラがあっても損をしたくない」「家族で安く済ませたい」「MNPですぐに乗り換えたい」――そんな要望に応えてくれる格安SIMが「エキサイトモバイル」だ。7月1日にリニューアルした同サービスの魅力をひもといていこう。(2016/7/19)

ついに防水iPhoneが?:
スマホの水没事故がなくなる未来はやってくるのか
悲しい事故をなくしたい。(2016/7/16)

荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:
キレイにサクサク気持ち良く撮れる――「HUAWEI P9」のカメラを試す
Huaweiの「HUAWEI P9」は、ライカと共同開発した1200万画素のデュアルカメラが大きな特徴。いろいろ試してみよう。(2016/7/15)

ジェネシス、7月29日にSIMロックフリーのモバイルルーターを発売
ジェネシス、ジェネシスホールディングスモバイルルーター「モバイルワイヤレスルーター geanee MWR-01-LTE」を7月29日に発売する。予想実売価格は9480円前後。(2016/7/15)

SIM通:
UQ mobileからiPhone 5s 16GBモデル販売!
UQコミュニケーションズは、「UQ mobile」において、iPhone 5sの販売を開始すると発表した。カラーバリエーションはシルバーとスペースグレイ、16GBモデルのみとなっている。(2016/7/15)

SIM通:
楽天モバイルが新端末・新料金プランを発表 ポイント支払い対応も!!
楽天モバイルは、SIMフリースマホ2機種の取扱い開始と、データ通信+5分通話かけ放題+端末代 をセットにした「コミコミプラン」を発表した。また、楽天スーパーポイントでも利用料金の支払いが可能になる。(2016/7/14)

中古のSIMフリー端末を購入するには?
(2016/7/14)

格安SIMを“ダブル”で活用できる「Moto G4 Plus」を写真でチェック さらに「Moto 360 Sport」も
「デュアルSIMデュアルスタンバイ」が特徴の5.5型SIMフリースマホ「Moto G4 Plus」を写真でチェック。同じモトローラの「Moto 360 Sport」も見てきました。(2016/7/13)

MVNO同士のコラボ:
U-NEXT、「スマモバ×U-mobileストア」をオープン まず東京・六本木から
「U-mobile」と「スマモバ」のコラボショップが登場する。東京・六本木にを皮切りに、全国に展開する予定だ。(2016/7/13)

価格は3万円台:
モトローラ、LTE/3Gの同時待受が可能な「Moto G4 Plus」を7月22日に発売
モトローラのSIMロックフリースマホ「Moto G4 Plus」が7月22日から順次発売される。国内では初めて、LTEと3Gの同時待受が可能。価格は16GBモデルが3万2800円(税別)、32GBモデルが3万5800円(税別)。(2016/7/13)

SIM通:
攻めるFREETEL!限定色、新ルーター、music.jpタイアップも
プラスワン・マーケティングは、SIMフリースマホ「SUMURAI REI(麗)」の新色、およびUQ網でも利用できるモバイルルーター「ARIA 2」を発表した。あわせてmusic.jp とのタイアップキャンペーンも発表した。(2016/7/13)

SIMフリーのモバイルWi-Fiルーターはあるの?
(2016/7/13)

ソフトバンクのiPhone 5sが初の1位を獲得――ムスビーの2016年6月中古携帯/スマホ売上ランキング
2016年5月の中古携帯/スマホランキングは、トップ10にiPhoneシリーズが9機種ランクイン。また、ソフトバンクのiPhone 5sが初の1位となった。(2016/7/12)

MVNOの深イイ話:
電気通信事業法とMVNOの関係
日本には、いくつか「事業法」と名の付く法律があります。MVNOを含む通信業界にも、電気通信事業法と呼ばれる事業法があります。今回は、この電気通信事業法の歴史と、日本の通信業界そしてMVNOのビジネスの関わりについて説明します。(2016/7/12)

SIMロックフリースマホメーカーに聞く:
フラグシップモデルも必要だが、まずはローエンドで勝負――ZTEの反撃なるか
ZTEは2014年から日本市場でSIMロックフリースマホを投入しているが、なかなか存在感を高められずにいる。同社はどのように反転攻勢をかけていくのか。プロダクトマーケティングの責任者、吉本晃氏に聞いた。(2016/7/12)

SIMフリータブレットでオススメの製品は?
(2016/7/12)

Mobile Weekly Top10(7/4〜7/10):ドコモSIMをAndroidとiPhoneで使い回せる?
ドコモのSIMカードって、AndroidとiPhoneで使い回しできるのしょうか? 試してみました。(2016/7/11)

格安SIM Q&A(番外編):
ソフトバンクやY!mobileのSIMカードをAndroidとiPhoneで使い回せますか?
ソフトバンクは機種ごとにSIMカードが異なるので使い回せないと聞きました。本当でしょうか? 同じ会社のY!mobileはどうなんでしょう?(2016/7/11)

「SIMフリーiPhone」はどこで購入できる?
(2016/7/10)

SIMフリーのAndroidスマホはどこで購入できる?
(2016/7/9)

ASUS、「ZenFone 2 Laser」を4000円値下げ 2万800円で販売
ASUS JAPANは、SIMフリースマホ「ZenFone 2 Laser(ZE500KL)」を4000円値下げし、7月8日から2万800円(税別)で販売する。(2016/7/8)

格安SIM端末の選び方 スペックで注目すべき点は?
(2016/7/8)

PR:コスパの高さが魅力――手軽に導入できるタブレット「MediaPad T2 7 Pro/T2 10.0 Pro」
ファーウェイから、2万円台半ばのコストパフォーマンスに優れたタブレットが登場した。通話も利用できるLTE対応の「MediaPad T2 7.0 Pro」と、エンタメ機能を堪能できるWi-Fiタブレット「MediaPad T2 10.0 Pro」の魅力を紹介しよう。(提供:ファーウェイ・ジャパン)(2016/7/8)

スマホユーザーの約10%がMVNOを利用 ニールセンが調査
ニールセンが「スマートフォン・メディア利用実態調査」の結果を発表。スマホユーザーの86%が大手3キャリアを契約しているが、MVNO利用者も全体の10%と2015年6月から倍増した。(2016/7/7)

格安SIM Q&A(番外編):
auのSIMカードをiPhoneとAndroidで使い回しできませんか?
auのSIMカード1枚をiPhoneとAndroidスマホで使い回そうと思っています。可能でしょうか?(2016/7/7)

R25スマホ情報局:
「郵便局でスマホ販売」アフターケアに心配
日本郵便も格安スマホに参入。8月1日から郵便局で買えるように。(2016/7/7)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
世界中で使えるSIM不要のルーター「Konnect i1」を上海で試す
MWC上海2016で、NUU Mobileが世界中で利用できるルーター「Konnect i1」を展示していました。レンタルも行っていたので、早速借りて上海市内で使ってみました。日本での発売も前向きに検討しているそうです。(2016/7/6)

ASUS、バーチャル5.1ch再生にも対応した7型/8型/10.1型Androidタブレット「ASUS ZenPad」3シリーズ
ASUS JAPANは、同社製Androidタブレット「ASUS ZenPad」の新モデル計3シリーズを発表した。(2016/7/6)

au回線の格安SIMが使える端末は?
(2016/7/6)

IIJ、郵便局で格安スマホ販売 高齢者への普及目指す
IIJが、MVNOによる個人向けデータ通信サービス「IIJmio高速モバイル/Dサービス」を、郵便局に置いたカタログで販売すると発表。高齢者などに格安スマホの普及を目指す。(2016/7/5)

IIJと日本郵便、「みおふぉん」と「arrows M03」のセットを郵便局でカタログ販売 東海地方から順次
インターネットイニシアティブ(IIJ)と日本郵便が、IIJmioの音声通話対応SIMと端末のセット販売を開始する。東海地方の郵便局を皮切りに、順次全国展開する。(2016/7/5)

ドコモ回線の格安SIMが使える端末は?
(2016/7/5)

格安SIM Q&A(番外編):
ドコモのSIMカードをAndroidとiPhoneで使い回しできますか?
ドコモのSIMカード1枚をAndroidスマホとiPhoneで使い回そうと思っています。可能でしょうか?(2016/7/4)

石川温のスマホ業界新聞:
UQモバイルが、月額1980円でデータ容量2倍のキャンペーンを実施――ワイモバイルへの追撃狙うが、端末ラインナップ不足が懸念材料
UQコミュニケーションズがMVNOサービス「UQ mobile」の新端末・新サービス発表会を開催した。端末販売の強化、au販売員との連携など、見どころが多かった会の終了後、野坂章雄社長の囲み取材が行われた。(2016/7/1)

中古スマホ買取/販売ランキング:
依然として人気の高い「iPhone 5s」、1万円未満のSIMフリースマホも――ゲオ5月編
ゲオ店舗で扱っている中古スマホの買取ランキングを紹介。5月は「iPhone 5s」の買取と販売がいずれも人気。「iPhone 6s」や「iPhone 6」の買取も増えつつある。(2016/6/30)

きらめくボディーと画面をバッチリ守る! Spigenの「HTC 10」用ケースとフィルムを装着してみた
日本でも登場したHTCのフラッグシップスマートフォン「HTC 10」。ダイヤモンドカットの美しいボディーときれいな画面をSpigenのスマホケースと画面フィルムで守ってみよう。(2016/6/30)

どちらが買い?――「arrows M03」「AQUOS mini SH-M03」の価格とスペックを比較する
富士通とシャープから、SIMロックフリースマホの新製品が発表された。国産スマホらしく、どちらも防水、おサイフケータイ、ワンセグに対応している。これら2機種の価格とスペックを比較してみた。(2016/6/30)

Amazon.com、「Moto G」(第4世代)をプライム会員向けに格安販売へ(ただし広告入り)
Amazon.comが米国のプライム会員向けに、広告表示+オリジナルアプリプリインストールの最新Android端末2モデルを50ドル引きで発売する。かつての「Fire Phone」のようなオリジナルではなく、Lenovoの「Moto G」(第4世代)とBLUの「R1 HD」だ。R1 HDの16GBモデルは半額の49.99ドル(約5000円)で購入できる。(2016/6/30)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。