ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  S

SIMカード に関する記事 SIMカード に関する質問

「SIMカード」最新記事一覧

格安SIM定点観測:
フリーテルがブランドリニューアル 格安SIM初の通話定額は延期――2015年6月音声通話編
データ通信用SIMカードにさまざまな動きがあった6月。一方の音声通話対応SIMは、データSIMと比べると“穏やか”なものの、注目すべき動きもいくつか見られた。(2015/7/3)

IIJ、1Gバイト/30日間の訪日外国人向けプリペイド型SIMカードを発売――追加チャージも可能に
IIJは、訪日外国人向けプリペイド型SIMカード「Japan Travel SIM」に1Gバイト/30日間をラインアップ。リチャージ専用クーポンカードを使用したデータ通信量の追加も可能となる。(2015/7/3)

Tech TIPS:
NTTドコモ版iPhoneを格安SIMカードで利用する
スマートフォンが安価に利用可能とする格安SIMカード。Andorid OS搭載のスマートフォンだけでなく、iPhoneでも多くの格安SIMカードが利用できる。ただし注意点もあるので、iPhoneで格安SIMカードを利用する際に気を付けるべきことなどをまとめた。(2015/7/3)

ドコモやauの回線で使ってみたいあなたへ:
SIMロックフリーな「Surface 3」が、Y!mobile“以外”のSIMカードと出会ったら……?
日本ではソフトバンクが独占的に扱うMicrosoftの「Surface 3」のLTEモデル。最初からSIMロックフリーと言われると、ドコモとauのSIMカードを差してみたくなりますよね……。差してみましたよ。(2015/7/1)

SIM通:
訪日外国人向けプリペイドSIM、各MVNOの本人確認の実状
最近、MVNO各社から訪日外国人向けプリペイドSIMカードが登場しています。その多くは、データ通信専用で、本人確認が必須ではありません。そのため、MVNOによって、本人確認の有無、する場合の確認方法に違いが出ているようです。(2015/7/1)

TikiTikiインターネット、データ容量をシェアできる音声SIM「Tikimo SIM」を販売
TikiTikiインターネットが音声通話対応SIMサービス「Tikimo SIM」の提供を開始した。最大3枚のSIMカードで容量をシェアできるプランも用意している。(2015/6/26)

NifMo、量販店などでデータSIMのパッケージ販売を開始
ニフティは、「NifMo」データ通信専用SIMカードのパッケージ販売を開始した。従来は申し込み手続き後にSIMを配送していたが、今後はSIM入りパッケージを購入してから開通手続きを行う。(2015/6/25)

IIJ、SIMフリー端末販売に参入 SIMカードと同時購入可能に
IIJがSIMフリー端末販売に参入。これまでSIMカードのみを直販していたが、SIMカードと端末を一緒に購入したいユーザーの要望に応える。(2015/6/23)

楽天モバイル、64Gバイト&16Gバイトモデル「ZenFone 2」の予約受付を開始
楽天モバイルが、スマートフォン「ZenFone 2」(ZE551ML)の64Gバイト/16GバイトモデルとSIMカードとのセット販売予約受付を開始した。(2015/6/15)

楽天モバイルが「honor6 Plus」の店頭販売を開始、プレゼントキャンペーンも
フュージョン・コミュニケーションズが、スマートフォン「honor6 Plus」と楽天モバイルのSIMカードとのセット販売を開始。もれなく純正レザーカバーをプレゼントするキャンペーンも行う。(2015/6/10)

ネットギアジャパン、LTE対応&SIMフリーのモバイルWi-Fiルーター「AirCard AC785」発売
ネットギアジャパンは、4G LTEとmicroSIMに対応したモバイルWi-Fiルーター「AirCard AC785」を6月下旬に発売する。(2015/6/10)

MVNOに聞く:
「まだ超絶赤字」だけど「撤退します、以上」はありえない――エックスモバイル木野社長
SIMカードとiPhoneやXperiaをセットで販売して、賛否両論を集めるMVNOサービス「もしもシークス」。このサービスを運営するエックスモバイルの木野社長を直撃し、話を聞いた。(2015/6/4)

格安スマホの認知率は88.5%――マイボイスコム調査
マイボイスコムが「格安スマホに関するアンケート調査」の結果を発表。格安スマホの認知率は88.5%で、格安スマホ・格安SIMカードいずれかの利用者は スマホ利用者の2割弱となった。(2015/5/27)

ゲオがSIMの販売を始めて変わったこととは?――「ゲオモバイル」の狙いを聞く
リサイクル事業と携帯電話代理店事業のノウハウを掛け合わせて生まれた「ゲオモバイル」。NTTコムとの協業でOCN モバイル ONEのSIMカードを扱い始めたことで、端末とSIMカードの両方を販売可能になった。今回は、そんなゲオモバイルの戦略を聞いた。(2015/5/26)

NTTコム、KADOKAWAグループのMVNEに――訪日外国人向けSIM「J Walker SIM」をアジアで展開
NTTコムはMVNEとしてKADOKAWAグループへ回線サービスを提供。台湾角川はMVNOとして訪日外国人向けSIMカード「J Walker SIM」をアジア各地で販売開始する。(2015/5/21)

アイツー、海外旅行向けプリペイド式スマートフォン「あんしんトラベルPhone」を6月1日に発売
アイツーは、格安SIMカード「トラベルSIM」とプリペイド式スマートフォンをセットにした「あんしんトラベルPhone」を6月1日に発売する。(2015/5/21)

バッテリー持ちは?:
快適に使えるミッドレンジ端末――冷静に「VAIO Phone」をレビューしてみる(ベンチマーク編)
外観とUI・カメラに続き、今回のVAIO Phoneレビューは基本性能をチェックしてみた。ベンチマークアプリによる性能テストやバッテリー持ち、SIMカードの対応も確認している。(2015/5/20)

楽天モバイル、「honor6 Plus」を4万5800円でセット販売――純正カバープレゼントキャンペーンも実施
フュージョン・コミュニケーションズは、Huaweiのスマートフォン「honor6 Plus」と楽天モバイルのSIMカードとのセット販売予約受付を開始。端末の一括払いは4万5800円(税別)で、純正レザースマートカバーのプレゼントキャンペーンも行う。(2015/5/20)

hi-hoスマホ第3弾ASUS「ZenFone 2」&セットコースが6月1日から提供開始
hi-hoはの「hi-hoスマホ」第3弾にASUSのSIMロックフリースマートフォン「ZenFone 2」が登場。SIMカードのセットコース「hi-ho LTE typeD ミニマムスタート with ZenFone 2」も併せて6月1日から提供開始する。(2015/5/14)

サンコー、2枚のSIMカードを抜き差しせずに切り替えできるiPhone 6用ケースを発売
サンコーは、2枚のSIMカードを抜き差しせずに端末の設定画面から切り替えできるiPhone 6用ケースを発売する。(2015/5/13)

格安SIM徹底レビュー:
安心の「NTT」ブランド+豊富なプランと端末ラインアップ――「OCN モバイル ONE」(2015年4〜5月)
各社がし烈な競争を繰り広げる格安SIMサービス。料金、基本機能から実行速度、サポート体制まで、あらゆる要素を徹底レビューしていく。今回取り上げるのは、NTTコミュニケーションズが提供するMVNO「OCN モバイル ONE」のSIMカードだ。(2015/5/12)

Next Creation、訪日外国人向けクーポン付きデータ通信専用プリペイドSIM「OMOTENASIM」発売
Next Creationは、飲食店や施設で使えるお得なクーポンの付いたデータ通信専用のプリペイドSIMカード「OMOTENASIM」を発売する。(2015/4/27)

格安SIMの通信速度、大手キャリアと差 昼に顕著に速度低下
MMD研究所は、MVNO 10社が提供する格安SIMカードと、大手3キャリアの回線との間で通信速度に違いが出るか調査した結果を発表。格安SIMは朝、昼、夕でダウンロード平均速度の差が大きく、特に昼の速度低下が著しかった。(2015/4/23)

エックスモバイル、「Xperia Z3 Compact SO-02G」の白ロムを3万9800円で販売
エックスモバイルが、ドコモの「Xperia Z3 Compact SO-02G」をもしもシークスのSIMカードとセットで販売する。(2015/4/22)

ドコモ版でSIMロックあり:
エックスモバイルがiPhone 6/6 Plusを発売――「もしもシークス」のSIMとセットで
エックスモバイルが、4月22日からMVNOとしては初めて「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」を販売する。SIMロックのかかったドコモ版で、同社のSIMカードとセットで購入する。(2015/4/21)

SIM通:
BIGLOBE、粋なオマケ付きの「NINJA SIM」提供開始
ビッグローブが販売するプリペイド式データ通信専用SIMカード「BIGLOBE NINJA SIM」。外国人旅行者をターゲットとしており、折り紙で作る手裏剣が付属しています。(2015/4/20)

「イオンスマホ」誕生1周年記念、データ通信容量を家族でシェアできるオプションプランを提供開始
イオンスマホの誕生1周年記念企画として、「BIGLOBE LTE・3G」ライトSプラン(音声通話オプション付)の新規契約者向けに高速データ通信容量を家族でシェアできる「シェアSIMカード追加オプション」を提供開始した。(2015/4/17)

Tech TIPS:
格安SIMのSIMサイズにnano-SIMを選んでおく理由
格安SIMカードを購入する際に悩むのが、SIMカードのサイズ。「標準SIM(mini-SIM)」「micro-SIM」「nano-SIM」の3種類からどれを選ぶのがよいのか、そのコツを紹介しよう。(2015/4/15)

ヨドバシ、「SIMフリー専用カウンター」設置 即日開通に対応
ヨドバシカメラにSIMフリー端末やSIMカード専用のカウンターが登場。業界初という。(2015/4/14)

SIM通:
1万円のSIMフリースマホ「FLEAZ F4」レビュー
標準SIMとmicroSIMのデュアルSIMスロットを備えたスマホ「FLEAZ F4」。実売価格1万円程度で購入できる“安さ”が魅力ですが、使い勝手はどうなのか? 実際に使ってみました。(2015/4/14)

しばりなし、解約金なし:
ワイヤレスゲート、月額1300円からの音声付きプランを4月28日開始
ワイヤレスゲートは4月28日から、音声通話付きの格安SIMカードをヨドバシカメラで販売する。全国4万カ所のWi-Fiスポットが利用できるほか、最短契約期間を設けず、解約時の違約金が発生しないのが特徴。(2015/4/14)

橋本氏に聞く――イオンがスマホ事業に参入した理由と春夏モデルの狙い
大手流通企業のイオンがSIMロックフリー端末やMVNOのSIMカードの販売に継続して取り組んでおり、3月から2015年春夏モデルを販売。イオンはどんな考えでスマートフォンを販売するに至ったのか? イオンスマホを統括する橋本昌一氏に聞いた。(2015/4/14)

MVNOを利用しない理由は「詳細が分からない」――SIMフリースマホ&MVNOのSIMカードに関する調査結果
ジーエフケー マーケティングサービス ジャパン(GfK Japan)は、SIMフリースマートフォンの販売動向と、MVNO SIMカードの利用意向について調査を実施。認知度が高まる一方、利用しない理由では「詳細が分からない」が最も多くなった。(2015/4/6)

ソフマップ秋葉原本館に「BIC SIM」専用受付カウンターが登場――最短1時間で開通可能に
ソフマップの秋葉原本館に、音声通話やSMS機能付きのオリジナルSIMカード「BIC SIM」の専用受付カウンター「BIC SIMカウンター powered by IIJ」が登場。最短1時間で新規契約やMNP転入手続きを行える。(2015/4/2)

ブックオフ、格安スマホサービス「スマOFF」を4月1日から改善――違約金撤廃やSIM交換に無償対応
ブックオフコーポレーションは、格安スマートフォンサービス「スマOFF」で解約時における違約金を撤廃。また、4月中にmicroSIMへの交換を申し込んだ場合は無償で対応する。(2015/4/1)

ブックオフの格安スマホ“2年縛り”撤廃 標準SIMからmicroSIMに変更
ブックオフの格安スマホで2年以内の解約時の違約金を撤廃。SIMカードは標準SIMからmicroSIMに変更した。(2015/4/1)

ワイヤレスゲートが4月からデータ容量アップ 「920円プラン」は3Gバイトに
ワイヤレスゲートは4月から、SIMカード3製品の月間データ容量を1〜3Gバイト増量する。一部の新規ユーザーは3月利用分から増量となる。(2015/3/25)

R25スマホ情報局:
「中古スマホ」購入時に守るべき3カ条
格安SIMカードの普及もあって近年需要が高まっている「中古スマホ」。しかし、中古スマホを購入する際には注意しないといけない点がいくつかあるのだ。(2015/3/24)

ビッグローブ、訪日外国人向けデータ通信専用プリペイドSIM「BIGLOBE NINJA SIM」を発売
ビッグローブは3月20日、訪日外国人向けにプリペイドSIM「BIGLOBE NINJA SIM」を発売した。データ通信専用SIMカードで、1Gバイト/3Gバイト/7Gバイトの3プランを用意する。(2015/3/20)

IIJ、音声通話付き格安SIMにMVNO初の「ファミリー割引」 通話料半額の「みおふぉんダイアル」も
IIJの音声通話機能付きSIMカード「みおふぉん」で、通話料が半額になる「みおふぉんダイアル」が4月1日にスタート。同一IDで契約したみおふぉん同士の通話を割り引く「ファミリー通話割引」も開始する。(2015/3/17)

SIM通:
コンビニでチャージ!プリペイドSIMカード「T-SIM」レビュー
プリペイド式のSIMカード「T-SIM」。SIM容量を使いきった際に日本国内のコンビニエンスストアでデータ容量をチャージできるのが特徴です。(2015/3/12)

ニフティ、月額1180円の音声通話対応SIMをヨドバシ限定で3月18日に販売開始
ニフティは、主に音声通話利用者に向けた「ヨドバシカメラ限定 NifMo音声通話対応SIMカード スタートプラン」を3月18日に発売。月額1180円(税別)で利用可能だ。(2015/3/9)

「IIJmio高速モバイル/Dサービス」のファミリーシェアプラン、追加SIMカードもMNPに対応
「IIJmio高速モバイル/Dサービス」のファミリーシェアプランで、追加するSIMカードのMNP転入に対応。また、抽選で200人に「LG G2 mini」をプレゼントするキャンペーンも行う。(2015/3/5)

スマホからIoT機器に「タッチ」で電話番号切り替え ドコモが「ポータブルSIMアプリ」開発
ドコモは、スマートフォンに挿入されたSIMカードに記録された情報を、SIMを搭載しないタブレットなどに、機器同士をタッチするだけで切り替えられるAndroidアプリを開発した。(2015/3/3)

SIM通:
充実するプリペイドSIM。訪日外国人向けサービスも続々と。
円安の影響もあり、海外から日本への観光客が増加中。それに伴って、格安で使える訪日外国人向けSIMカード、いわゆるビジターSIMが手軽に購入できる環境が整いつつあります。(2015/2/24)

格安SIM徹底レビュー:
高速/低速を手軽に切り替え、安定した通信品質が魅力――「IIJmio」(2015年2月)
各社がし烈な競争を繰り広げる格安SIMサービス。料金、基本機能から実行速度、サポート体制まで、あらゆる要素を徹底レビューしていく。今回取り上げるのは、MVNOの老舗ともいえるIIJのSIMカードだ。(2015/2/23)

BIGLOBE、テレコムスクエアが提供する訪日外国人向けプリペイドSIMの販売を支援
BIGLOBEは、テレコムスクエアが訪日外国人向けに提供する電話通訳サービス付きプリペイドSIMカード「Wi-Ho! Prepaid SIM」にサービス基盤を提供し、販売を支援。(2015/2/10)

ブックオフ、格安スマホ販売 中古携帯買い取りも強化「スマホ売るならブックオフ」
ブックオフは、税別1万円の格安スマートフォン端末「Liquid Z200」とデータ専用SIMカード(月額税別980円)のセット「ブックオフオリジナルプラン」を発売する。(2015/1/27)

IIJmio meeting 6:
CPUとメモリ、対応バンドを確認すべし――IIJがSIMフリースマホの選び方を解説
MVNOのSIMカードが使えるSIMロックフリースマホは、どんな機種を選べばいいのだろうか? IIJの堂前氏がIIJmio meetingで解説した。重要なのは、CPUとメモリ、対応周波数帯だ。(2015/1/26)

SIM通:
キャリアより断然お得!格安スマホ+SIMカードセットプラン
大手ケータイキャリアに比べてお得に契約できたり、特色のある格安スマホセット。家電量販店やイオンなどの大手スーパーでも販売され、数年前に比べると、ずいぶん購入しやすくなりました。(2015/1/22)



国民ひとりひとりに番号を割り当てて行政手続きに利用する電子化施策。一般企業も行政とのやりとりのために、従業員やその家族のマイナンバーを把握・管理しなければならず、2016年1月のスタートに向けて対応が本格化している。

テレビ等のHDMI端子に差すだけで使えるスティック型のPC。マウスコンピューターのm-Stickの登場以降、各社から同様の製品が発表されており、Lenovoも提供を決めるなど注目が高まっている。

ヤフオクが強いC2C分野だが、スマホでは新興のフリマアプリも存在感を持っている。ネットオークションの独特の作法からは距離を置いた、シンプル/直観的な使い心地が女性に好まれているようだ。