ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「コンテスト」最新記事一覧

訪日外国人を助けられるサービスが受賞――e-ZUKAスマートフォンアプリコンテスト2016
福岡県飯塚市が主催するアプリケーション開発コンテスト「e-ZUKAスマートフォンアプリコンテスト2016」の最終審査会が九州工業大学飯塚キャンパスで開催された。(2016/11/28)

3Dプリンタニュース:
74作品から選ばれた最優秀賞は? ファブ3Dコンテスト審査結果発表会レポート
ファブ地球社会コンソーシアムは、2016年8月1日〜10月31日に募集した「ファブ3Dコンテスト2016」の審査結果を発表した。74の応募作品から選ばれた最優秀賞は誰の手に?(2016/11/22)

思わず笑う写真ばかり おもしろ生き物写真コンテスト
頭から雪に突っ込んでしまったキツネなど、ユーモラスな写真がたくさん。(2016/11/12)

宗教改革モチーフのアナログゲームコンテスト開催 優秀作品は商品化
騎士戦争やドイツ農民戦争でも可。(2016/11/1)

ZTE、アイトラッキング機能でハンズフリースクロール可能な端末を2017年のCESで披露へ
ZTEがCES 2016で発表したクラウドソーシングプロジェクトのコンテストで優勝したアイデアに基づき、ハンズフリーで目でスクロールできるAndroid端末を開発し、CES 2017で披露すると発表した。(2016/10/21)

特集:“業種×Tech”で勝つ企業、負ける企業(2):
アイデアとテクノロジーで社会の課題を解決する5つのCivicTechサービス
社会的なニーズや実現可能性が高い「アイデア」に対し事業化支援を行うためのコンテスト「MVP Award」。第2回は「社会の課題を解決する技術」いわば「CivicTech」をテーマ多くのサービスが集まった。本稿では、最終審査に残ったMVPは5つのプレゼンの模様と審査結果をお伝えする。(2016/10/20)

美おっぱいコンテスト2016グランプリは23歳の中岡龍子さん 公式Instagramも美おっぱいだらけ
おめでとうございます(ありがとうございます)。(2016/10/19)

「世界水草レイアウトコンテスト2016」の受賞作品が言葉を失う美しさ グランプリに日本人作家
語彙(ごい)力の喪失に注意。(2016/10/20)

ファーウェイ、2in1タブレット「HUAWEI MateBook」を使用したイラストコンテストを開催――11月22日まで
華為技術日本は、同社製2in1タブレットPC「HUAWEI MateBook」を使用した「『キミの夢を描いて!掴め!』イラストコンテスト」の開催を発表した。(2016/10/14)

「2016 Imagine Cup World Finals」レポート
筑波大生が「奥歯をかむとズームするスコープ」で世界の学生と勝負、気になる結果は?
Microsoftが毎年開催する世界最大の学生向けITコンテスト「Imagine Cup」。日本からは筑波大学の学生が参加した、2016年の世界大会の様子をレポートする。(2016/10/4)

「Googleアシスタント」を迎え撃つ:
Amazon.com、AIアシスタント「Alexa」チームで400人の求人
Googleが「Amazon Echo」対抗の「Google Home」を発表するのを迎え撃つように、AmazonがAIアシスタント「Alexa」のAI bot開発コンテスト開催を発表し、関連職種の大規模求人を始めた。(2016/10/3)

CADニュース:
PCパーツをカスタマイズする3Dプリントデザインコンテストを開催
カブクは、ユニットコムと共同で3Dプリントデザインのコンテストを開催している。ユニットコムの新しい小型ゲーミングPC「LEVEL∞ AIR VENT HACK」の前面に配置される吸気パーツのデザインを、プロ、アマ、国籍を問わず募集する。(2016/10/1)

人間ってこんなことできるのか! Red Bullによるアドベンチャースポーツなどの写真コンテスト優秀作品公開
信じがたい光景の写真ばかり。(2016/10/2)

リコー、THETAで撮影した360度写真/動画のコンテスト開催 10月26日まで
募集は「視線の先」「あの感動をもう一度」「自由」の3部門。(2016/9/26)

鉄道風景コンテスト入選作に盗用の指摘 タムロン「応募資格にそぐわない作品を入賞させた」
入賞者本人からも辞退の申し出があったとしています。(2016/9/23)

頭にチョウチョがとまったワニさんがかわいい 英王立協会が写真コンテストの結果発表
美しさと科学的関心を基準に選ばれました。(2016/9/19)

「住まいの怖い話」川柳 最優秀賞は「出て行けと 喉まで出るが 妻名義」
不動産・住宅情報サイトを運営するネクストは16日、「第1回HOME’S住まいの川柳コンテスト」の入賞作品を発表した。(2016/9/16)

iPhoneのロック解除に25万ドルの賞金、都内でハッキング競技会を開催
トレンドマイクロ傘下の米Zero Day Initiativeは、モバイル機器対象の脆弱性発見コンテスト「Mobile Pwn2Own 2016」を10月下旬に都内で開催する。(2016/9/13)

なる早で 定時退社!? 聞いてないよ……:
「エンジニア面白川柳」コンテスト、テクノモバイルが開催
テクノモバイルが、「エンジニア面白川柳コンテスト」を開催する。(2016/9/6)

好奇心いっぱいのキツネさんきゃわわ 英博物館写真コンテストの最終候補発表
自然の神秘に見入る。(2016/9/4)

死んだらこの女性に送りだしてほしい「供養女子コンテスト」とは “終活”しに行ってきました
供養のプロたちの真面目なコンテストです。(2016/8/31)

第16回レスキューロボットコンテスト:
レスキューロボットで「優しく安全に素早い災害救助活動」の実現を目指す
災害対応にはロボット技術の活用が期待されており、研究者や技術者の育成を目的とした「レスキューロボットコンテスト」が毎年夏に開催されてる。ここでは2016年8月6〜7日に実施されたコンテストの概要と結果をお届けする。(2016/8/23)

モノだけじゃない! 日本のモノづくり(10):
PR:クラウドファンディングは可能性いっぱいのモノづくりインフラ
クラウドファンディングサイト「Makuake」は、親会社のサイバーエージェントによる新規事業コンテスト「あした会議」で採用されたのがきっかけで2013年5月に設立。自らも新規プロジェクトとして走りながら考え、市場を広げている。資金調達手段として知られるクラウドファンディングは、作り手とユーザーのマッチングの場を超えた、可能性いっぱいのインフラだった。(2016/8/22)

メカ設計 メルマガ 編集後記:
コンテストの審査を通りやすくするには?
コンテストの審査って大変です……。(2016/8/9)

3Dプリンタニュース:
ぶっ飛んだアイデアも待ってるよ! 大人も子どもも楽しめる「ファブ3Dコンテスト 2016」を開催
ファブ地球社会コンソーシアムが3Dプリンタによるモノづくりコンテスト「ファブ3Dコンテスト 2016」を開催する。小学生・中学生の部、家族の部、フリースタイルの部、プロ/セミプロの部の4カテゴリを設け、幅広い層から作品を募る。(2016/8/5)

福岡県飯塚市主催の「e-ZUKAスマートフォンアプリコンテスト2016」 エントリー受け付け中
協賛企業から出題されたテーマに沿った作品を募集する、スマートフォンアプリのコンテスト「e-ZUKAスマートフォンアプリコンテスト2015」が今年も開催される。グランプリ賞金は30万円。(2016/7/14)

“メインフレーム”を使いこなせ:
IBM、学生向けプログラミングコンテスト「IBMメインフレーム・コンテスト2016」開催
日本IBMが、メインフレーム人材の育成や認知を目的とした学生向けコンテスト「IBMメインフレーム・コンテスト2016」を開催する。応募期間は2016年7月11日〜9月2日。(2016/7/12)

ロームが自社デバイス利用のアイデアコンテスト、FabCafeのロフトワークとも連携
ロームは同社製デバイスを利用したアイデアコンテストを実施する。「FabCafe」や「MTRL」を運営するロフトワークと連携することで、より幅広い層によるアイデア創出のサポートを狙う。(2016/7/11)

どれも力作だ……! プロ写真家からアマチュアまで参戦したドローン写真コンテスト、上位入賞作品発表
ドローンってすごい。(2016/7/7)

世界一醜い犬を決めるコンテスト2016の優勝犬が決定! ブスカワってレベルじゃない
今年もインパクト強烈なワンちゃんがたくさん。(2016/6/27)

カクヨムWeb小説コンテストの大賞が発表 横浜駅が自己増殖する「横浜駅SF」の書籍化が決定
あらすじの段階で印象的すぎた“あのSF小説”です。(2016/6/24)

息子の頭部の手術痕そっくりなタトゥーを入れた男性 がんを患う子どもの父親を表彰するコンテストで優勝
子どもの自信を守るために、おそろいの手術痕。(2016/6/22)

アニメ「ふらいんぐうぃっち」と弘前市「ねぷたまつり」とのコラボコンテスト開催
ねぷたまつりは8月1日から!(2016/6/3)

セキュリティ・アディッショナルタイム(8):
地雷を踏み抜き、失敗から学べ! 運用力を磨く「情報危機管理コンテスト」
「サイバー犯罪に関する白浜シンポジウム」の会場で同時開催される「情報危機管理コンテスト」は、技術力だけでなく、コミュニケーション能力やマネジメント能力も含んだ総合的な運用力を問うユニークな腕試しの場だ。昨年に続き、その模様をお届けする。(2016/6/3)

キンコン西野さん、五輪エンブレム落選作から選ぶ「負けエンブレム展」結果発表
コンテストを開催した結果、最終候補の4作が残った理由が分かったとコメント。(2016/4/25)

「フェイクって悲しいよね」 ドイツのアニメファンイベント、海賊版対策に動く 「最もひどい海賊版コンテスト」実施
アニメグッズなどの海賊版が流通するドイツの現状を変えたいと立ち上がったドイツ人にインタビューしてきました。(2016/4/15)

みんな、助けてあげて! 早川書房がPOPコンテストを開催 → 現在までの応募総数が1件で偉い人からのガン攻めが近づく
マジで助けてあげてほしい。(2016/4/13)

テーマは「生活者の変化が広告にもたらすもの」:
野村総合研究所が 「マーケティング分析コンテスト2016」を開催
野村総合研究所は、「生活者の変化が広告にもたらすもの」をテーマとして、「マーケティング分析コンテスト2016」を開催する。(2016/4/12)

星新一ワールドが現実間近 「人造小説家」の次は?
AIが書いた小説はコンテストの一次予選を通過した。一方で、過去の小説家が自作の朗読をしてくれるかもしれない。(2016/3/24)

Microsoft Innovation AwardとImagine Cup日本予選登壇者を3月末まで募集中:
PR:ビジネス拡大と人生を変えるほどのインパクトを体感せよ――前回優勝者に聞く、イノベーションコンテスト応募メリットとは
日本マイクロソフトが「Microsoft Innovation Award 2016」「Imagine Cup 2016 日本予選大会」の最終選考会を4月23日に同会場で開催する。これらに参加するメリットは何なのか、2015年度優勝者に聞いた。(2016/3/17)

玉ねぎを使ったスイーツが札幌のコンテストでグランプリに! 炒め玉ねぎの甘味とチーズムースが絶妙なバランス
玉ねぎがスイーツになるなんて。(2016/3/8)

よかと!:
九州初!ソニーストア「福岡天神」が4月1日オープン
ソニー直営店舗「ソニーストア福岡天神」が4月1日にオープンする。国内4店舗目、九州初のソニーストアだ。「αフォトコンテスト」など各種オープニングイベントを開催する。(2016/3/2)

NASA、“ISS勤務ロボットにより良い目を”コンテスト開催 賞金総額1万ドル
国際宇宙ステーションでテスト中の人型ロボット「Robonaut 2」に3Dの物体を識別できる目を与えるためのアルゴリズムを募集するコンテストをNASAが開催した。賞金総額は1万ドルだ。(2016/2/25)

写真展:
日本カメラ社「2015日本カメラフォトコンテスト展」
(2016/2/23)

ニッセンがねこの日にちなんで特設サイト「ニャッセン」を開設ニャ
2月22日〜29日の期間中にフォトコンテストを開催。(2016/2/22)

3Dモデラボ通信(36):
「カーデザイン コンテスト」に向けラストスパート! でも第1位は!?
残り1カ月を切った「3Dモデラボ カーデザイン コンテスト 2016」。まだアイデアを検討中の皆さん、今回の人気クリエータ&作品ランキングを参考にしてみてはいかがでしょうか。(集計期間:2016年1月21日〜2月21日)(2016/2/22)

かわいすぎる獣医学生は「NANA」を読んで大人の世界に憧れた
「ミス理系コンテスト」ファイナリストの飯島しずかさんに聞きました。(2016/2/13)

「攻殻機動隊の世界」を実現する、夢と英知の現在地
産学一体で“攻殻機動隊の世界の実現”を目指すプロジェクト「攻殻機動隊 REALIZE PROJECT」が、各地で開催してきたコンテストの最優秀賞を選出した。2029年のテクノロジーはどこまで“リアル”となったのか。(2016/2/12)

写真展:
日本写真企画:2015年度フォトコン月例コンテスト入賞作品選抜展
(2016/2/10)

カーデザイン コンテスト特別企画:
CAD経験ゼロのミニ四駆レーサーが、ミニ四駆“3Dモデラー”になるまで
「3Dモデラボ カーデザイン コンテスト 2016」の開催を記念し、「Autodesk Fusion 360」を活用してオリジナル「ミニ四駆」ボディーを製作する圓田歩さんと、Fusion 360のエバンジェリストである藤村祐爾さんの対談をお届けする。(2016/2/8)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。