ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「コンテスト」最新記事一覧

関連キーワード

「異世界転生以外ならオールジャンルOK」の小説コンテスト KADOKAWAがスタート
KADOKAWAの小説レーベル「NOVEL 0」が、「大人が読みたいエンタメ小説コンテスト」の募集を6月1日にスタートする。(2017/5/16)

ルターになって改革だ! 宗教改革500周年アナログゲームコンテスト優秀作品が発表
「ルターの宗教大改革(仮題)」として商品化され10月31日に発売されます。(2017/5/14)

「週刊少年ジャンプ」50周年 新アプリやWebサービス募るコンテスト開催
「週刊少年ジャンプ」が創刊50周年を記念し、新アプリやWebサービスの企画を募集するコンテストを開催する。(2017/4/25)

月刊誌『ブレーン』主催のオンライン動画コンテスト:
「Brain Online Video Award」 広告主部門グランプリにBEAMS
宣伝会議は、オンライン動画のコンテスト「Brain Online Video Award」の受賞作品を発表した。(2017/4/4)

ものかきフレンズあつまれー! 「けものフレンズ」川柳&SSコンテストがカクヨムちほーで開催
「けもフレ」が 川柳・SS コンテスト。(2017/3/29)

たそがれるワンちゃん、はみ出す猫ちゃん おもしろペット写真コンテストの応募作にクスリ
「Comedy Pet Photography Awards」が1月に募集が始まってからこれまでの傑作写真を公開しました。(2017/3/25)

Google、機械学習コンペ開催 賞は20万ドル分のGCPクレジットや著名VCからのアドバイス
Googleが、新興企業の機械学習開発支援のためのコンテストを開催する。優秀な企業には協賛VCからの50万ドルの出資や20万ドル分のGoogle Cloud Platform使用権などの賞が贈られる。(2017/3/13)

3D設計推進者の眼(18):
まだ“雲の上”感否めぬIoTと、SWオタクが腕を競うコンテスト
機械メーカーで3D CAD運用や公差設計/解析を推進する筆者から見た製造業やメカ設計の現場とは。今回は2017年2月5〜8日に米国で開催された「SOLIDWORKS World 2017」の内容の一部を紹介する。(2017/2/28)

顔認証も利用可能:
PR:「見つけた」で見守りやおもてなし 映像活用が生み出す新たな価値とは?
防犯を中心としたカメラ映像の利用に、新しいトレンドが生まれようとしている。世界No.1のスピードと精度を誇る顔認証技術(米国政府機関主催のコンテストによる評価)を持つNECと、世界トップレベルの映像技術を持つキヤノンマーケティングジャパンがパートナーシップを組み、映像管理システムとしてソリューション展開する。両社が目指す映像の新たな活用とその価値とは――。(2017/2/8)

世界一おもしろいペット写真を決めるコンテスト開催決定
ユーモラスな野生生物写真のコンテスト「Comedy Wildlife Photo Awards」の主催者が開催します。(2017/1/28)

2月22日は猫の日! ニコニコが「にゃんこ特集」2017を開催 猫写真コンテストではにゃんこおやつ1年分などもらえる
TwitterかInstagramにて応募出来ます。(2017/1/23)

第7回 Device2Cloudコンテスト決勝大会レポート:
IoTが当たり前の時代、学生のアイデアと実装力はどこまで通じるか
デバイスとクラウドを活用したシステムの企画からプレゼン、開発までを競う学生競技会「Device2Cloudコンテスト」。第7回はIoT(モノのインターネット)が当たり前になる中で開催された。上位チームのプレゼン内容を中心に決勝大会の模様をレポートする。(2017/1/20)

「美おっぱいコンテスト」と「週刊東京ウォーカー+」がまさかのコラボ 3週にわたってグラビアを掲載
初代グランプリの中岡龍子さん、準グランプリの中北成美さんとLUNAさんのグラビアが掲載されます。(2017/1/18)

絶景だらけ 2016年の「ドローン空撮写真ベスト20」
ドローン写真コンテストを開催しているDronestagramがベスト20を選びました。(2016/12/31)

マナティー逃げてーー! ワニがマナティーに乗っている写真がコンテストに投稿される……あれ、なかよし?
意外となかよしさん?(2016/12/27)

必要なのは、技術的な知見と「あれ、おかしいな」と気付く感性:
千葉大学、学生対象の「セキュリティバグ発見コンテスト」を開催 「きちんと伝える力」を備えたセキュリティ人材の育成に向け
千葉大学が、セキュリティ人材の育成を目的とした「セキュリティバグハンティングコンテスト」を実施する。技術と法律/倫理面で講習を受けた学生に「ライセンス」を与え、実際の大学システムに存在する脆弱性を発見してもらう。独自のルールや仕組みの下で行われる学生向けバグバウンティは国内の大学として初の試みという。(2016/12/16)

「特技はバグ探し」で就活も期待? 千葉大が国内大学初の脆弱性発見イベント
千葉大学は、国内の大学では初という「セキュリティバグハンティングコンテスト」をスタートさせた。学生限定の取り組みながら、セキュリティの向上と人材の育成につなげるのが狙いだ。(2016/12/16)

圧倒される作品ばかり ナショナルジオグラフィック自然写真コンテストの結果発表
イワシの群れをとらえたグランプリ作品がすごい。(2016/12/13)

訪日外国人を助けられるサービスが受賞――e-ZUKAスマートフォンアプリコンテスト2016
福岡県飯塚市が主催するアプリケーション開発コンテスト「e-ZUKAスマートフォンアプリコンテスト2016」の最終審査会が九州工業大学飯塚キャンパスで開催された。(2016/11/28)

3Dプリンタニュース:
74作品から選ばれた最優秀賞は? ファブ3Dコンテスト審査結果発表会レポート
ファブ地球社会コンソーシアムは、2016年8月1日〜10月31日に募集した「ファブ3Dコンテスト2016」の審査結果を発表した。74の応募作品から選ばれた最優秀賞は誰の手に?(2016/11/22)

思わず笑う写真ばかり おもしろ生き物写真コンテスト
頭から雪に突っ込んでしまったキツネなど、ユーモラスな写真がたくさん。(2016/11/12)

宗教改革モチーフのアナログゲームコンテスト開催 優秀作品は商品化
騎士戦争やドイツ農民戦争でも可。(2016/11/1)

ZTE、アイトラッキング機能でハンズフリースクロール可能な端末を2017年のCESで披露へ
ZTEがCES 2016で発表したクラウドソーシングプロジェクトのコンテストで優勝したアイデアに基づき、ハンズフリーで目でスクロールできるAndroid端末を開発し、CES 2017で披露すると発表した。(2016/10/21)

特集:“業種×Tech”で勝つ企業、負ける企業(2):
アイデアとテクノロジーで社会の課題を解決する5つのCivicTechサービス
社会的なニーズや実現可能性が高い「アイデア」に対し事業化支援を行うためのコンテスト「MVP Award」。第2回は「社会の課題を解決する技術」いわば「CivicTech」をテーマ多くのサービスが集まった。本稿では、最終審査に残ったMVPは5つのプレゼンの模様と審査結果をお伝えする。(2016/10/20)

美おっぱいコンテスト2016グランプリは23歳の中岡龍子さん 公式Instagramも美おっぱいだらけ
おめでとうございます(ありがとうございます)。(2016/10/19)

「世界水草レイアウトコンテスト2016」の受賞作品が言葉を失う美しさ グランプリに日本人作家
語彙(ごい)力の喪失に注意。(2016/10/20)

ファーウェイ、2in1タブレット「HUAWEI MateBook」を使用したイラストコンテストを開催――11月22日まで
華為技術日本は、同社製2in1タブレットPC「HUAWEI MateBook」を使用した「『キミの夢を描いて!掴め!』イラストコンテスト」の開催を発表した。(2016/10/14)

「2016 Imagine Cup World Finals」レポート
筑波大生が「奥歯をかむとズームするスコープ」で世界の学生と勝負、気になる結果は?
Microsoftが毎年開催する世界最大の学生向けITコンテスト「Imagine Cup」。日本からは筑波大学の学生が参加した、2016年の世界大会の様子をレポートする。(2016/10/4)

「Googleアシスタント」を迎え撃つ:
Amazon.com、AIアシスタント「Alexa」チームで400人の求人
Googleが「Amazon Echo」対抗の「Google Home」を発表するのを迎え撃つように、AmazonがAIアシスタント「Alexa」のAI bot開発コンテスト開催を発表し、関連職種の大規模求人を始めた。(2016/10/3)

CADニュース:
PCパーツをカスタマイズする3Dプリントデザインコンテストを開催
カブクは、ユニットコムと共同で3Dプリントデザインのコンテストを開催している。ユニットコムの新しい小型ゲーミングPC「LEVEL∞ AIR VENT HACK」の前面に配置される吸気パーツのデザインを、プロ、アマ、国籍を問わず募集する。(2016/10/1)

人間ってこんなことできるのか! Red Bullによるアドベンチャースポーツなどの写真コンテスト優秀作品公開
信じがたい光景の写真ばかり。(2016/10/2)

リコー、THETAで撮影した360度写真/動画のコンテスト開催 10月26日まで
募集は「視線の先」「あの感動をもう一度」「自由」の3部門。(2016/9/26)

鉄道風景コンテスト入選作に盗用の指摘 タムロン「応募資格にそぐわない作品を入賞させた」
入賞者本人からも辞退の申し出があったとしています。(2016/9/23)

頭にチョウチョがとまったワニさんがかわいい 英王立協会が写真コンテストの結果発表
美しさと科学的関心を基準に選ばれました。(2016/9/19)

「住まいの怖い話」川柳 最優秀賞は「出て行けと 喉まで出るが 妻名義」
不動産・住宅情報サイトを運営するネクストは16日、「第1回HOME’S住まいの川柳コンテスト」の入賞作品を発表した。(2016/9/16)

iPhoneのロック解除に25万ドルの賞金、都内でハッキング競技会を開催
トレンドマイクロ傘下の米Zero Day Initiativeは、モバイル機器対象の脆弱性発見コンテスト「Mobile Pwn2Own 2016」を10月下旬に都内で開催する。(2016/9/13)

なる早で 定時退社!? 聞いてないよ……:
「エンジニア面白川柳」コンテスト、テクノモバイルが開催
テクノモバイルが、「エンジニア面白川柳コンテスト」を開催する。(2016/9/6)

好奇心いっぱいのキツネさんきゃわわ 英博物館写真コンテストの最終候補発表
自然の神秘に見入る。(2016/9/4)

死んだらこの女性に送りだしてほしい「供養女子コンテスト」とは “終活”しに行ってきました
供養のプロたちの真面目なコンテストです。(2016/8/31)

第16回レスキューロボットコンテスト:
レスキューロボットで「優しく安全に素早い災害救助活動」の実現を目指す
災害対応にはロボット技術の活用が期待されており、研究者や技術者の育成を目的とした「レスキューロボットコンテスト」が毎年夏に開催されてる。ここでは2016年8月6〜7日に実施されたコンテストの概要と結果をお届けする。(2016/8/23)

モノだけじゃない! 日本のモノづくり(10):
PR:クラウドファンディングは可能性いっぱいのモノづくりインフラ
クラウドファンディングサイト「Makuake」は、親会社のサイバーエージェントによる新規事業コンテスト「あした会議」で採用されたのがきっかけで2013年5月に設立。自らも新規プロジェクトとして走りながら考え、市場を広げている。資金調達手段として知られるクラウドファンディングは、作り手とユーザーのマッチングの場を超えた、可能性いっぱいのインフラだった。(2016/8/22)

メカ設計 メルマガ 編集後記:
コンテストの審査を通りやすくするには?
コンテストの審査って大変です……。(2016/8/9)

3Dプリンタニュース:
ぶっ飛んだアイデアも待ってるよ! 大人も子どもも楽しめる「ファブ3Dコンテスト 2016」を開催
ファブ地球社会コンソーシアムが3Dプリンタによるモノづくりコンテスト「ファブ3Dコンテスト 2016」を開催する。小学生・中学生の部、家族の部、フリースタイルの部、プロ/セミプロの部の4カテゴリを設け、幅広い層から作品を募る。(2016/8/5)

福岡県飯塚市主催の「e-ZUKAスマートフォンアプリコンテスト2016」 エントリー受け付け中
協賛企業から出題されたテーマに沿った作品を募集する、スマートフォンアプリのコンテスト「e-ZUKAスマートフォンアプリコンテスト2015」が今年も開催される。グランプリ賞金は30万円。(2016/7/14)

“メインフレーム”を使いこなせ:
IBM、学生向けプログラミングコンテスト「IBMメインフレーム・コンテスト2016」開催
日本IBMが、メインフレーム人材の育成や認知を目的とした学生向けコンテスト「IBMメインフレーム・コンテスト2016」を開催する。応募期間は2016年7月11日〜9月2日。(2016/7/12)

ロームが自社デバイス利用のアイデアコンテスト、FabCafeのロフトワークとも連携
ロームは同社製デバイスを利用したアイデアコンテストを実施する。「FabCafe」や「MTRL」を運営するロフトワークと連携することで、より幅広い層によるアイデア創出のサポートを狙う。(2016/7/11)

どれも力作だ……! プロ写真家からアマチュアまで参戦したドローン写真コンテスト、上位入賞作品発表
ドローンってすごい。(2016/7/7)

世界一醜い犬を決めるコンテスト2016の優勝犬が決定! ブスカワってレベルじゃない
今年もインパクト強烈なワンちゃんがたくさん。(2016/6/27)

カクヨムWeb小説コンテストの大賞が発表 横浜駅が自己増殖する「横浜駅SF」の書籍化が決定
あらすじの段階で印象的すぎた“あのSF小説”です。(2016/6/24)

息子の頭部の手術痕そっくりなタトゥーを入れた男性 がんを患う子どもの父親を表彰するコンテストで優勝
子どもの自信を守るために、おそろいの手術痕。(2016/6/22)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。