ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「トウモロコシ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「トウモロコシ」に関する情報が集まったページです。

自然エネルギー:
AIとIoTでミドリムシを効率生産、日本ユニシスとユーグレナ
日本ユニシスとユーグレナが、バイオ燃料用ミドリムシの生産性向上に向けた共同研究に着手。IoTやAIなどを技術を活用し、生産管理の効率化や生産量予測を行い、ミドリムシ由来バイオ燃料の実用化に役立てる考えだ。(2018/8/22)

ダンボールは大事だニャ 中身のとうもろこしよりも外箱に夢中なネコちゃん達がかわいい
とうもろこしはワンちゃんがいただきました。(2018/8/17)

肌着が情報端末に 繊維メーカーが挑んだ「本人も分からない体調の異変検出法」
「心拍数が急激に上昇している」――本人も気づかない体調異変が、ウェアラブル端末で明らかに。繊維メーカーが開発に奮闘している。(2018/8/15)

「ラスカル」どころか害獣 近畿でエスカレートするアライグマ被害
アライグマが関西で増殖している。アニメ「あらいぐまラスカル」をきっかけにペットとして飼うケースが増えたとされるが、世話に手を焼く飼い主が飼育を放棄したために野生化し、一気に繁殖したという。(2018/7/19)

何かくれるまで動かないぞー キッチンにやって来ておねだりをするプレーリードッグが愛らしい
無事お野菜をもらえました。(2018/7/5)

ハノーバーメッセ2018:
エッジからクラウドまで、産業別で「価値を生むIoT」を訴えたマイクロソフト
マイクロソフトはハノーバーメッセ2018に出展し、エッジからクラウドまでハイブリッドで円滑にデータ連携を実現する価値を訴求。これらの価値を産業別に落とし込み、既に多くの価値を生んでいることを事例を通して示した。(2018/5/14)

Mostly Harmless:
ブロックチェーンは役立たず? それとも世界を変える?
ブロックチェーンには、さまざまな期待が寄せられる一方、一部にはその効果を疑問視する声も挙がっています。果たしてその有用性は? ブロックチェーンを巡る最近の動向を交えて考察します。(2018/5/9)

ハンター気分を自宅で味わえる 塊肉をくるくる回して焼けるオーブン
扱いの難しい塊肉も、上手に焼けそう。(2018/4/25)

家庭用は「マロニーちゃん」なのに業務用は「マロニー」と呼び捨て? メーカーに命名の狙い聞いた
お鍋で大活躍の“君の名は”……?(2018/1/18)

白い恋人の板チョコ「恋するチョコレート」シリーズ誕生 北海道の素材を使った5種類のラインアップ
バレンタインにもよさそう。(2018/1/11)

うちの母のお弁当、ちょっと変わってますか? 編集部員の母弁、2017年振り返り
年末、母にお弁当を作ってもらえない大ピンチが発生……!(2018/1/3)

データのじかん:
口蹄疫で豚が全滅 ITを駆使してどん底から這い上がった畜産農家の起死回生
ITを積極的に活用した養豚場経営に取り組む宮崎県の畜産農家「協同ファーム」。畜産にIoTを活用し、業務効率化や品質向上を目指す取り組みとは?(2017/12/14)

「一言お願いします!」「ムシャムシャ」 インタビュー中、一心不乱にトウモロコシを食べ続けるヤマアラシさん
トウモロコシうまー。(2017/11/11)

「NOKIZAL」決算ピックアップ:
「マロニーちゃん♪」でおなじみ、マロニーの決算は
日本全国の企業情報を取り扱うアプリ「NOKIZAL」の“中の人”が、気になる企業業績をピックアップしてご紹介します。(2017/10/19)

とんがりコーンの穴に「クリームチーズ」「アイス」「トマト」を入れるとウマいだと? 公式ディップアイデア10種全部を食べてみた
ホームパーティーにいいかも。(2017/9/23)

台風被害のキユーピー、北海道産とうもろこしの新商品発売 「アヲハタコーン」も容器変更での再開検討中
アオハタが缶詰から姿を変えて、再び市場に出てくる日はあるのでしょうか。【訂正】(2017/9/11)

米百貨店Kohl'sがAmazonと提携 実店舗内にAmazonショップを開設へ
Amazonに食われてきたデパートが、長年のライバルと手を組む。その真意は?(2017/9/7)

砂浜に埋められた“炭”で小2男子が両足をやけど 「二度と同じ事故が起きて欲しくない」と家族・旅館が注意喚起
砂浜に炭を埋めるのは絶対にやめてください。(2017/8/19)

ねとめし:
夏だ! トウモロコシだ! モロコシ飯だー!! お箸が止まらなくなる絶品炊き込みご飯を作ってみた
トウモロコシは甘めの品種を使うのがオススメです。(2017/8/11)

最高のオフ顔! 佐々木希、お風呂上がりの“すっぴん”が哺乳類No.1のかわいさ
佐々木さんしか見えない。(2017/7/11)

トランポリンを見つけたワン キラキラおめめの豆柴・こむぎちゃん 新たな遊び場を手に入れる
それ、飼い主さん用ですよー。(2017/7/4)

幸せそうなかわいい寝顔 とうもろこしを枕に寝る猫ちゃんがとっても気持ちよさそう
とうもろこしになるか添い寝したい。(2017/6/26)

素直でかわいい とうもろこしが好きすぎておちゃめないたずらに何度も引っ掛かるワンコ
もっと欲しいワン。(2017/6/23)

ジブリ美術館の「ジブリ飯」企画展がいよいよ開始 内覧会の様子をお腹いっぱいリポート
行ってきました!(2017/5/26)

住めば都? コンビニ暮らし!:
ファミリーマートで1週間ダイエット生活をしてみた結果 5日目から衝撃の展開
(2017/2/12)

タイムアウト東京のオススメ:
空飛ぶケーキを贈る
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2017/1/31)

原宿・竹下通りのサーティワンがラスカルとコラボ! キュートなサンデーやクレープなど限定メニューが登場!
ラスカル放送40周年を記念したコラボです。(2017/1/31)

寒い季節に食べたくなる! シチュー・チャウダー・ポタージュ
この3つの違いって分かる?(2017/1/29)

ポップコーンが弾ける瞬間のウルトラスロー映像が生命誕生の神秘すぎる
謎の感動。(2017/1/23)

自然エネルギー:
農業や林業に悪影響、石炭火力
石炭火力発電所に対する環境規制が、作物の収量を改善することが分かった。石炭火力発電所などが排出する窒素酸化物がオゾンを生み出し、作物や樹木にも悪影響を与えるからだ。地球温暖化対策や大気汚染防止策が、農業にもよい影響を与える。(2017/1/17)

バター好き歓喜 バターをスプレーできる最強クッキングアイテムが登場
かけすぎ注意。(2016/11/27)

PC・スマホでの目の疲れに「ルテイン」が効く理由と効果的な摂り方
PCやスマホの画面を長時間眺めていることで、多くの人に起きているという眼精疲労。対策の1つとして「ルテイン」という栄養素を摂ることがあります。効果的な摂り方について管理栄養士に話を聞きました。(2016/11/21)

ねとらぼ生物部:
今日の編集長:チョコビー(猫)
皆さんのペットが“編集長”になる企画。次回、最終回!(2016/11/18)

自然エネルギー:
キノコから竹までエネルギー源に、バイオマス産業都市に全国16市町村
政府が選定するバイオマス産業都市に新たに16市町村が加わった。地域のバイオマス資源を生かして産業の創出と環境にやさしい街づくりを目指すプロジェクトだ。北海道から4つの町と村が選ばれたのをはじめ、各市町村が政府の支援を受けながらバイオマス発電や燃料化に取り組んでいく。(2016/10/11)

人と木が融合する地点 阿蘇山に踊る「フルーツ屋のトピアリー」
阿蘇の高原に居並ぶ奇妙な植木達の影。半世紀に渡って生み出し続けられる古くて新しい生命体。(2016/9/19)

3Dプリンタニュース:
家庭向けにスタイリッシュな小型3Dプリンタの新シリーズを発売
XYZプリンティングジャパンは、3Dプリンタの新シリーズ「ダヴィンチ mini」シリーズを発売した。家庭内での利用を想定したもので、ボタン1つで操作可能だ。従来の小型3Dプリンタと比べて、さらに30%コンパクトになっている。(2016/9/1)

電気自動車:
バイオエタノールで600km走行、日産が新型FCVを初公開
燃料電池車といえば水素を充填して走るというの一般的だが、日産自動車が開発を進めているのは燃料に植物由来のバイオエタノールを利用する燃料電池車だ。同社は独自の燃料電池システム「e-Bio Fuel-Cell」を搭載した試作車を公開した。実用化に向け、バイオエタノールの普及が進んでいるブラジルで走行性能の検証などを進める計画だ。(2016/8/8)

自然エネルギー:
サトウキビの搾りカスで作るバイオ燃料、日本の技術で50%省エネに
NEDOは東レ、三井製糖、三井物産に事業委託し、タイでバガスと呼ばれるサトウキビ搾汁後の搾りかすからバイオエタノールなどの原材料となる有用物質製造システムの実証を開始する。日本が開発した高分子膜技術を用い、従来より50%以上の省エネルギー化も目指す。(2016/8/4)

5GHz帯がメリットばかりとは限らない
IoT時代に輝きを取り戻す「2.4GHz無線帯」、世界中で使えて安価
2020年までにIoT(モノのインターネット)市場は爆発的に拡大するだろう。このIoT時代のWi-Fiにふさわしい周波数帯は、実は2.4GHz帯だ。そう結論付ける幾つかの理由がある。(2016/8/1)

むきむきするワン! トウモロコシを豪快にむくワンコ
「任せるワン!」バリバリー。(2016/7/16)

バターしょう味の焼きもろこしの上部がソフトクリームになったキメラみたいなアイスが爆誕
甘さとしょっぱさを同時に楽しめる。(2016/7/15)

「ステーキがオフサイドになる」ってなんだよ! 松木安太郎さんがBBQを絶叫解説する謎動画がおかしい
日本以外の食材は「海外組」だそうです。(2016/7/12)

外食で痩せる!:ジョナサン「12品目とれる彩りバランスサラダ」
(2016/7/9)

ガスト、超ボリュームの「富士山盛りポテト」期間限定登場
ファミリーレストラン「ガスト」で、約500グラムのポテトフライ「富士山盛りポテト」が発売。7月1日から10日までの期間限定。(2016/6/30)

写真展:
FUJIFILM SQUARE 企画写真展「南米大陸 いちばん遠い地球」〜熱狂の大地がやってきた!〜
(2016/6/24)

電気自動車:
植物由来のバイオエタノールで走る燃料電池車、日産が2020年に製品化
日産自動車はバイオエタノールで走行する燃料電池システムを開発し、同システムを搭載した燃料電池車の製品化を進めることを発表した。バイオエタノールから水素を作り出し、固体酸化物形燃料電池(SOFC)による発電で、自動車を走行させる。(2016/6/15)

奇妙奇天烈な”トウモロコシ”アドベンチャーゲーム発表 知能を持ったモロコシ描く、今秋にSteamで収穫へ
知能を持ったトウモロコシとは……。(2016/5/19)

寿司に野菜に楽器……リアルすぎる「おもしろ消しゴム」ってなんだ?
集めたい。(2016/5/16)

星8つ! アサヒ飲料「アサヒ おいしい水プラス」をレビュー!
今回選んだのはアサヒ飲料の「アサヒ おいしい水プラス」(124円/税別、希望小売価格)だ。(2016/5/11)

【閲覧注意】ドリルでトウモロコシを食べようとしたら前髪を持っていかれた女の子の動画が話題に
これは痛いし辛い……。(2016/5/9)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。