ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「割引」最新記事一覧

東京の地下鉄が全線乗り放題の「Tokyo Subway Ticket」、7月から羽田空港でもANA利用者に販売
地下鉄沿線の施設で割引を受けられる、「ちかとく」サービスにも対応。(2017/6/22)

米Amazon、届いた衣類を試着後簡単に返品できる「Prime Wardrobe」始動 代金後払いで気軽に試せる
3点以上返品しなかった場合は代金が割引に。仕組みがうまいことできている。(2017/6/21)

docomo with対象の「Galaxy Feel SC-04J」、6月15日発売 一括3万円台半ば
サムスンがドコモ向けに開発したオリジナルスマホ「Galaxy Feel SC-04J」が6月15日に発売される。一括価格は3万6288円(税込)。毎月1500円をずっと割り引く「docomo with」の対象機種。(2017/6/12)

Mobile Weekly Top10:
ついに「Galaxy S8/S8+」発売/「iOS 11」が2017年秋に登場
サムスン電子の「Galaxy S8」「Galaxy S8+」がNTTドコモとau(KDDI・沖縄セルラー電話)から発売されました。特にドコモ向けについては、MNP利用時の料金割引の金額が大きいようで……。(2017/6/12)

13日〜20日、「カルビ焼肉」も:
松屋が「大創業祭」 「牛めし」50円引き
松屋フーズが6月13日から1週間、割引キャンペーン「大創業祭」を開催する。「プレミアム牛めし」シリーズから50円、「カルビ焼肉定食」シリーズから130円を割り引く。(2017/6/8)

割引シールの超難度トリック 「50%オフの商品を買おうとしたら突き指した」という不思議なツイートが話題に
この謎が見抜けるでしょうか……?(2017/6/7)

Y!mobile、1台につき5000円を還元する「家族のスマホまとめてキャンペーン」
Y!mobileは、スマートフォンを複数回線契約すると2回線目以降1台につき5000円を還元する「家族のスマホまとめてキャンペーン」を実施。家族割引サービスとの併用も可能だ。(2017/6/1)

他社から不満続出:
光セット販売で過度な割引、総務省がドコモとSB調査へ
総務省は、ドコモとソフトバンクの携帯電話と光回線のセット販売で過度な割引をしている可能性があるとして、近く調査を行う方針を明らかにした。(2017/6/1)

UQ mobile、子回線から月額500円を割り引く「UQ家族割」開始
UQコミュニケーションズが、UQ mobileで「UQ家族割」を開始。複数回線を契約すると、子回線の月額基本料金から500円を割り引く。最大9回線までが対象。(2017/6/1)

「過度な割引」他社から不満 総務省、ドコモとソフトバンクを調査へ
総務省は、ドコモとソフトバンクの携帯電話と光回線のセット販売について、競争を阻害するほど過度な割引をしている可能性があるとして、近く両社を調査する方針を明らかにした。(2017/6/1)

mineo、20GBと30GBの大容量プラン開始 長期利用特典、割引キャンペーンも
(2017/5/31)

石野純也のMobile Eye:
総務省のガイドラインもクリア 半永続割り引き「docomo with」の狙いを読み解く
ドコモが2017年夏商戦向けモデルを発表した。端末以上に話題を呼んだのが、割り引き込みの料金プラン「docomo with」だ。docomo withにはどのような狙いがあるのだろうか。(2017/5/28)

ケイ・オプティコムの「日経電子版+SIM」が料金改定 20GBコースも追加
日経電子版とモバイルデータ通信をパッケージにした「日経電子版+SIM」の料金を6月から改定。新たに20GBコースや「初月割」を開始し、「さらに1カ月割引キャンペーン」も実施する。(2017/5/26)

オープンから約2カ月:
レゴランド、実質値下げプラン 家族向け最大25%割引
キッズテーマパーク「LEGOLAND Japan(レゴランド ジャパン)」が実質値下げプランを発表。事前に購入すると最大25%割引になるファミリー向けのチケットで、主要ターゲットにアピールする。(2017/5/25)

25周年の「チャレンジ」:
「端末補助なし」 ドコモが“常識破り”の新プラン
ドコモが新プラン「docomo with」を発表。端末購入時の代金補助サービスを提供しない代わりに、端末を使い続ける限り月額料金から1500円を割り引く点が特徴だ。(2017/5/25)

ドコモが毎月1500円を無期限で割引く「docomo with」を発表 同じ端末を長く使用するユーザーがお得に
1つの端末を2年以上使う人にはお得なプランになるかも。(2017/5/24)

2機種が対象:
ドコモ、対象端末なら月額1500円割り引く新プラン
ドコモは特定の端末を購入したユーザーの料金を月額1500円割り引く新料金プランを導入する。(2017/5/24)

月サポとの併用は不可:
ドコモ、毎月1500円をずっと割り引く「docomo with」開始 対象端末の購入で
ドコモが、毎月の利用料金から1500円を無期限で割り引く料金プラン「docomo with」を、6月1日に開始。まずは「arrows Be F-05J」と「Galaxy Feel SC-04J」の購入者が対象。1つの機種を長く使う人向け。(2017/5/24)

ドコモ、毎月1500円割引の新プラン 長く端末使うユーザー優遇
「arrows Be F-05J」か「Galaxy Feel SC-04J」を購入したユーザー向けに、毎月の通信料金から継続的に1500円を割り引くプラン「docomo with」が登場。(2017/5/24)

スマホが月額800円から ドコモが「シニアはじめてスマホ割」を提供
ドコモが「シニアはじめてスマホ割」を提供。60歳以上のユーザーを対象に、月額料金を最大1520円割り引く。「かんたんスマホ講座」1回分を無料で利用できるキャンペーンも実施する。(2017/5/23)

auが「スマホはじめる割」提供開始 スーパーカケホとデータ定額がセットで割り引
auは5月25日から「auスマホはじめるプログラム」をアップグレードした「スマホはじめる割」の提供を開始する。「データ定額1/3/5」も割引対象となるほか、端末が最大3万円が割引になる「3Gスマホ機種変更プログラム」も提供する。(2017/5/22)

ヤマト運輸、10月改定の宅急便運賃と新たな割引サービスを正式発表
デジタル送り状や、宅急便センターへの直送などを利用した場合、荷物1個につき50円引きになる割引も始まります。(2017/5/19)

ヤマト値上げは10月から 宅配運賃140〜180円プラス
新しい割引サービスも10月1日に始める。(2017/5/19)

アーク、MSI製ゲーミングPCを最大12万円値引きする「初夏の特別キャンペーン」
タワーヒルは、同社取り扱いのMSI製ゲーミングPCを対象とした割引キャンペーン「MSIゲーミングノート・デスクトップ初夏の特別キャンペーン」を開始した。(2017/5/19)

LINEモバイル、「arrows M03」の5000円割引キャンペーン
LINEモバイルは、富士通製の防水スマホ「arrows M03」の販売価格が5000円割引となるキャンペーンを実施。数量限定で通常3万2800円を2万7800円(税別)で提供する。(2017/5/17)

電力供給サービス:
東電、ガス料金プラン発表 サービスで東京ガスと差別化か
東京電力エナジーパートナーは、家庭向け都市ガスの料金プラン「とくとくガスプラン」を2017年5月9日に発表した。東京ガスの「一般料金」と比較して、最大8%安くなる。また電気料金プランとセットで契約すると、毎月100円(税込)を電気料金から割引するという。(2017/5/10)

ヤマト運輸、宅配便運賃を140〜180円値上げ 9月末までに
荷物の配送先を自宅ではなく直営店に指定するなど、集配の効率化に協力するユーザー向けの割引サービスも始める。(2017/4/28)

ヤマト運輸、宅急便の基本運賃改定を発表 サイズに応じ140円〜180円の値上げに
集配効率化に協力した場合の割引制度なども新設される予定。(2017/4/28)

ニフティ、利用料金を割り引く「NifMo 10分かけ放題」事前告知キャンペーン
ニフティのMVNOサービス「NifMo」は、6月に「NifMo 半額ダイヤル」と「NifMo 10分かけ放題」を提供開始する予定。これに先駆け、NifMoの利用料金から100円割引する事前告知キャンペーンを実施する。(2017/4/27)

ゲオ、iPhone修理の事前ネット予約をスタート 3000円割引キャンペーンも実施
ゲオは、全国のゲオショップ・ゲオモバイル30店舗で展開しているiPhone格安修理の事前ネット予約を開始。併せてフロントパネル修理とバッテリー交換価格を3000円割引するキャンペーンも行う。(2017/4/26)

割引チケット共同購入サイト「ポンパレ」、運営方針変更でチケット販売を終了
今後は「ポンパレモール」などと連携した新サービスが予定されています。(2017/4/20)

NifMo、「ZenFone 3 Max(ZC553KL)」を取り扱い開始 利用料金を最大1000円割引に
ニフティがMVNOサービス「NifMo」で、ASUS製SIMフリースマホ「ZenFone 3 Max(ZC553KL)」を取り扱う。「NifMo バリュープログラム」など特定のアプリを利用すると、利用料金を最大1000円割引する特典を提供する。(2017/4/12)

エキサイトモバイル、新規手数料0円&端末割引などの「新生活応援キャンペーン」開催
格安SIMサービス「エキサイトモバイル」は、4月17日から「新生活応援キャンペーン」を開催する。新規契約手数料を0円とし、一部端末を割引価格で販売。さらに定額プランの20GB〜50GBの月額料金を改定し、最大3620円値下げする。(2017/4/10)

KDDI、「iPhone SE」の32GB/128GBモデルを4月7日に発売 価格も案内
auの「iPhone SE」32GBと128GBモデルが4月7日に発売される。「auスマホ交換プログラム」適用で最大3万円を割り引く。月額2980円から利用できる「auスマホはじめるプログラム」も利用可能。(2017/3/30)

車載情報機器:
自動車保険の新規加入時から料金最大2割引も、国内初のテレマティクス保険
損害保険ジャパン日本興亜は、スマートフォンアプリを用いた運転診断結果に応じて自動車保険料を最大20%割引く「テレマティクス保険」を開発したと発表した。同保険に対応するスマートフォンアプリを2017年8月から提供し、同年内に保険商品本体の販売を開始する予定だ。(2017/3/28)

SIM通:
3日間で3GB使える大容量プラン!「ピクセラモバイル」登場
ピクセラが新たな格安SIMサービス「ピクセラモバイル」を開始。月額1,980円で月のデータ容量制限なく利用できる。また、LTE端末とのセット割引なら、月額1,480円で利用可能。(2017/3/21)

Y!mobile、「SoftBank 光」とセットで最大1000円割引の「光セット割」提供開始
Y!mobileブランドのスマートフォンと「SoftBank 光」または「SoftBank Air」を契約すると、加入した料金プランに応じて月額料金が最大1000円割引になる「光セット割」がスタート。(2017/3/9)

QTNetの「BBIQスマホ」が「QTmobile」にリニューアル 5分かけ放題や端末補償サービスも
九州通信ネットワークが、MVNOサービス「BBIQスマホ」をリニューアル。「QTmobile」を新たに提供する。月額料金を1年間割り引くキャンペーンも実施する。(2017/3/2)

太陽光:
住宅太陽光で攻めるLooop、90万円を切る蓄電池と新料金プランを発表
Looopは住宅太陽光発電システムを導入している家庭向けの新料金プラン「Looopでんき+」を発表した。余剰買い取りの卸先をLooopとすると、従量料金単価を割引く。さらに税別90万円を切る住宅用の蓄電池も発表した。サービスと製品の両面で、太陽光発電を基軸とした同社の事業展開を加速させる。(2017/2/28)

JR東海が9月末から新幹線に「スマートEX」 新チケットレス、割引少なめも年会費不要
JR東海は23日、交通系ICカードで東海道・山陽新幹線に乗車できる新しいチケットレスサービス「スマートEX」を9月末に導入すると発表した。(2017/2/24)

電力供給サービス:
電気料金を電力会社より15%安く、楽天が取引先に提供
楽天はグループの取引先を対象に、年間の電気料金を15%割り引くキャンペーンを開始した。複数の小売電気事業者を組み合わせて料金を削減する「iシェアリングサービス」の新規加入者に提供する。利用者が購入した1kW分の料金を森林整備に生かしてバイオマス発電の燃料も増やす。(2017/2/23)

電力供給サービス:
大都市を中心に電力会社とガス会社が価格競争、4月からセット割引で安く
都市ガスの小売全面自由化で電力会社が動き出した。九州電力は電力と都市ガスのセットで月に最大1300円を割り引くプランを2月20日に発表した。関西電力と中部電力もガス会社より安いセット割引を1月に打ち出している。東京電力と提携するニチガスは単価とセット割引の両面作戦を展開する。(2017/2/22)

NifMo、5000円分の割引権が貰える「おさがりスマホキャンペーン」開始
ニフティのMVNOサービス「NifMo」は、使わなくなったスマートフォンを家族に譲ると「NifMo割引権」5000円分がプレゼントされる「おさがりスマホキャンペーン」を開始した。(2017/2/21)

月額料金を400円×12カ月割り引き、Amazonギフト券プレゼントなど――IIJmioのキャンペーン
IIJは、2月20日から「IIJmio 春の4大キャンペーン」を実施。月額料金400円割引やAmazonギフト券プレゼントのほか、ASUS製「ZenFone Go」の販売価格も1万7800円(税別)に値下げする。(2017/2/16)

学割はやらず――楽天モバイル、2回線目以降の月額料金が無料になるキャンペーン
楽天モバイルで、2回線目以降の月額料金を半年か1年間無料にするキャンペーンを実施。1回線目のプランによって割り引く額は異なる。割引対象の回線数に制限はない。(2017/2/15)

ミスドが「プレミアムフライデー」に賛同 手始めに2月の最終金曜日にドーナツを割引
129円以下のドーナツが5個で500円に。(2017/2/14)

SIM通:
UQ mobileからMVNO初の学割!「UQ学割」が登場だぞっ
UQ mobileは、18歳以下を対象とした「UQ学割」を提供すると発表した。期間中に指定プランに新規で申し込むと、適用されるキャンペーンで、従来の割引キャンペーンと合わせ、25ヶ月間2,000円割引される。(2017/2/10)

Perform Groupとドコモ、「DAZN for docomo」を2月15日から提供 Jリーグなど人気スポーツが見放題
スポーツのライブストリーミングサービス「DAZN(ダ・ゾーン)」がドコモとコラボする。ドコモ携帯電話契約者向けの割引料金を提供するほか、「dTV」との併用契約者に合計月額料金の割引も提供する。(2017/2/8)

SIM通:
mineoが渋谷にカフェ併設の旗艦店をオープン
mineoは、大阪、名古屋に続く3店舗目の出店となる直営店「mineo 渋谷」をオープンした。1Fに併設したカフェでは、mineoユーザー向けの割引サービスも。4Fのマイネ王メンバー専用スペースでは、マイネ王の世界をリアルに体感できる。(2017/2/7)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
電車が遅れたらカネを返せ、はアリか?
ちょっと前の話になるけれど、参議院議員が「電車の遅延度に応じて料金を割り引く制度を提案する」とツイートして失笑された。遅延へのいらだちはごもっとも。しかし、失笑された理由は「目先のカネで解決しよう」という浅ましさだ。(2017/2/3)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。