ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

サポート終了 に関する記事 サポート終了 に関する質問

「サポート終了」最新記事一覧

2015年 新春インタビュー特集:
2015年、中小企業に“攻めのIT”を――大塚商会・大塚社長
Windows XP問題が一段落したと思ったら、今度はWindows Server 2003のサポート終了――。中堅中小企業にとってはIT投資がかさむ厳しい状況といえるが、大塚商会の大塚裕司社長は“攻めのIT”に転じるチャンスだと話す。(2015/1/29)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Windows 7のメインストリームサポート終了が意味すること
2015年1月13日(米国時間)、Windows 7の「メインストリームサポート」が終了した。以後は2020年1月14日まで「延長サポート」の期間となる。今回のメインストリームサポート終了は、どのような意味を持つのだろうか。(2015/1/27)

悩んでいる時間がもったいない! まだ間に合う
中堅・中小企業が抱える「Windows Server 2003」移行ジレンマの打開策
「Windows Server 2003」のサポート終了まで半年を切り、移行に取り組むことが急務となっている。ただ、中堅・中小企業を中心に「分かっているけど移行できない」と悩む企業も存在する。打開策はあるのか?(2015/1/22)

半径300メートルのIT:
Windows 7の“サポート終了”でXP狂想曲再び?
2015年1月13日、Windows 7のメインストリームサポートが終了しました。延長サポートに移ったわけですが、5年後を見据えた準備はできていますか?(2015/1/19)

PC USER 週間ベスト10:
Windows 7のメインストリームサポートが終了、延長サポート期間へ(2015年1月12日〜1月18日)
今回のアクセスランキングは、2015年1月13日にWindows 7のメインストリームサポートが終了したことを受け、Windowsのサポート期限をまとめた記事が再浮上しました。(2015/1/19)

サポート終了は2015年7月:
Windows Server 2003利用者の約半数「終了後も継続利用する」 トレンドマイクロ調べ
トレンドマイクロが、Windows Server 2003を使うIT管理者への意識調査を実施。約半数がサポート終了後も継続利用すると回答していたことが分かった。(2015/1/15)

Google、古いAndroidのサポート終了か 9億台で脆弱性放置の恐れ
Rapid7の研究者によると、GoogleはAndroid 4.3(Jelly Bean)までのバージョンについて、WebViewの脆弱性修正パッチの提供を打ち切った。(2015/1/13)

Windows 7のメインストリームサポート13日に終了 延長サポートは2020年まで
「Windows 7」のメインストリームサポート終了が米国時間1月13日に迫っている。延長サポートは5年後の2020年に終了する。(2015/1/9)

Windowsの動向で振り返る2004年と2015年予測
2015年は「Windows 10」の年となるのか? 気になる正式版の登場時期
2014年4月の「Windows XP」のサポート終了はまだ記憶に新しいのではないだろうか。にもかかわらず、2015年7月には「Windows Server 2003/2003 R3」のサポート終了が差し迫っている。Windowsの動向から2014年を振り返り、2015年を予測する。(2014/12/26)

Gartnerが提案するベストプラクティス
リスク管理アプローチで整理するWindows Server 2003問題
サポートが終了するWindows Server 2003をどうするべきか。これについての問い合わせが急増しているGartnerが、リスク管理の観点から問題を整理することを提案している。リスクとは何か? どうコントロールする?(2014/12/26)

ホワイトペーパー:
Computer Weekly日本語版 :それでもWindows Server 2003を使うのか
巻頭特集は、パスワード認証の廃止を目指すFIDO Alliance創設者へのインタビュー。便利で安全なインターネットは実現するのか? 他にセキュリティ意識欠如の現状、Googleドライブ活用事例、Office 365担当者インタビュー、Windows Server 2003サポート終了対策などの記事をお届けする。(2014/12/22)

2014年上半期のソフトウェア市場、XP特需が貢献
IDCによれば、4月にサポートが終了したWindows XP関連でのソフトウェア販売が好調だった。下期以降は反動による成長率の低下が見込まれる。(2014/12/17)

「Google Earth API」、2015年12月に提供終了へ
WebページにGoogle Earthの3D地球儀を埋め込むAPIが来年12月に使えなくなる。このAPIが、ChromeやFirefoxがサポート終了するNPAPIを必要とするためとGoogleは説明した。(2014/12/15)

Enterprise IT Kaleidoscope:
Windows Server 2003のサポート終了、「これから移行」を失敗しない方法は?
2015年7月15日にWindows Server 2003/2003 R2のサポートが終了する。企業にとってはWindows XPのサポート終了よりも深刻な事態だ。今回はサポート終了にどう対処すべきか解説しよう。(2014/12/9)

どうすればよい?「Windows Server 2003の移行」──東海物産の好例から
サポート終了日が近づく旧サーバOS「Windows Server 2003」をこれから移行するには、どうすればいいか。多くの中堅中小企業に共通する課題を抱えつつ移行に成功した、三重県の農業資材販売企業「東海物産」の事例を紹介する。(2014/12/8)

2015年7月15日にサポート終了、国の支援策も:
深刻「中小企業のWindows Server 2003問題」 今、何をすべきか
サーバOS「Windows Server 2003」のサポート終了日が迫っている。マイクロソフトと販売パートナー、そして国が、まだ利用している中堅中小企業層に向け、認知強化とさらなる優遇支援策を打ち出した。(2014/12/4)

サーバーのサポート終了対策がまだなら、期間限定の乗り換えキャンペーンを利用せよ!
Windows ServerおよびSQL Serverのサポート終了対策は万全だろうか。旧バージョンを使い続けるとセキュリティや運用負荷増などリスクが伴う。対策がまだなら、期間限定の乗り換えキャンペーンを利用して、お得に安全を手に入れたい。(2014/12/4)

「Windows XP」サポート終了とはここが違う
「Windows Server 2003」移行で注意したい“深い落とし穴”
米Microsoftのサーバ向けOS「Windows Server 2003」のサポート終了が近づき、新しいサーバへの移行準備を始める時期が来ている。どう始めればよいのか。考慮すべき点とその指針を解説する。(2014/12/2)

トラブルやセキュリティの解決に役立つツールを紹介
まだまだ現役の「Windows 7」、メインサポート終了後も安全に使うためには?
「Windows 7」のメインストリームサポートが2015年1月に終了する。しかし、多くの企業ではまだまだ現役だ。本稿では、トラブルやセキュリティの解決に役立つツールを紹介する。(2014/11/26)

リスク回避だけではもったいない
Windows Server 2003の移行は、やり方次第で“戦略投資”になる!?
Windows Server 2003のサポート終了が刻々と近づいている。「移行コストを抑えたい」という思いはどの企業も同じだが、そのコストが“戦略投資”に変わるとしたらどうだろう。業界を代表する3人のキーパーソンが語り合った。(2014/11/20)

オンプレミスか、クラウドか
サポート終了が迫る「Windows Server 2003」、悩ましい移行先の選定
米Microsoftは2015年7月に「Windows Server 2003」のサポートを終了する。アップグレードは単純に同社の新しいサーバOSを導入するよりも複雑だ。(2014/11/18)

「Windows 8.1へのアップグレード」が無難な選択だが……
それでもXPから「Windows 8.1」へ移行したくない人へ贈る“3つの代替策”
既にサポートが終了した「Windows XP」。その移行先として「Windows 8.1」を検討している企業は、移行に踏み切る前に確認すべきことがある。(2014/11/11)

仮想環境に特有の3つのバックアップ課題
Windows Server 2003を手放せない企業必読、これだけはした方がいいこととは?
ソフトウェアに縛られ「Windows Server 2003」を移行できない企業必読。迫るサポート終了に備え、まずはバックアップに取り掛かろう。移行先に仮想環境を検討している場合は仮想化特有のバックアップ課題にも備える必要がある。(2014/11/10)

大企業はLenovoを忌避
Windows Server 2003移行特需に笑うHP、苦境のIBM
Windows Server 2003のサポート終了により、サーバ市場に変動が起こると予想されている。ここで漁夫の利を得そうなのがHP。一方、IBMとDellはHPに後れを取る可能性がある。(2014/10/31)

スペシャリストが対談で明かす
「SQL Server」の移行先をクラウドに求めるメリットとは
SQL Server 2005のサポート終了が近づいている。システムを移行する際に検討すべき事項や移行方法はさまざまだ。本稿では、その移行先として「クラウド」にスポットを当てて解説する。(2014/10/23)

Computer Weekly:
Windows Server 2003移行特需に笑うHP、苦境のIBM
Windows Server 2003のサポート終了により、サーバ市場に変動が起こると予想されている。ここで漁夫の利を得そうなのがHP。一方、IBMとDellはHPに後れを取る可能性がある。(2014/10/22)

管理運用機能が充実したNASストレージ:
PR:手間をかけずに簡単にファイルサーバーを移行する“決め手”は安価で高機能なストレージ
Windows Storage ServerベースのNAS製品「WINAS」シリーズを展開するロジテック。Windows Server 2003のサポート終了対応には、「ファイルサーバーの移行」「バックアップ」「サーバー仮想化」の三つのシナリオを提案する。WINASシリーズは独自の機能と移行に適したソフトウェアを標準搭載し、ファイルサーバーの移行とさらなる利活用を支援する。(2014/10/22)

安心してサーバーを移行できるホスティングサービス:
PR:いまなら初期費用無料で専用サーバーを利用可能、手厚い移行支援サービスも用意
総合インターネットグループであるGMOインターネットでは、これまでのホスティングサービスの実績を生かし、「お名前.com」の専用サーバープランでWindows Server 2013サポート終了対策のキャンペーンを展開中。初期費用無料、安心の国内データセンター利用など、多くのメリットを持った専用サーバーを移行先としてお勧めしている。(2014/10/21)

SQL Server 2005もサポート終了目前!
データベースの課題を解決する「SQL Server」アップグレード指南
サポート終了が迫るのはWindows Server 2003だけではない。SQL Server 2005も2016年4月に延長サポートが終了するのだ。サーバとデータベースを効率よくアップグレードするにはどうすればいいのだろうか。(2014/10/20)

SMBが検討すべきWindows Server 2003移行のポイント【第1回】
「Windows Server 2003」移行であらためて考えたい“サーバ仮想化”
2015年7月に延長サポートが終了する「Windows Server 2003」。サーバの刷新は大きな負担であることは確かだが、業務システムの課題を改善するための良い機会でもある。中堅・中小企業(SMB)が知っておくべきポイントを解説する。(2014/10/16)

ワンストップのファイルサーバ運用管理ソリューション:
PR:ファイルサーバをスリム化して、移行にかかる全体費用を大幅削減!
いまだ、多くのWindows Server 2003が稼働していると言われているファイルサーバ。2015年7月に迫っているサポート終了に向けて、日立製作所は、ファイルサーバの移行準備から、移行方法、更にクラウド活用までをワンストップで提供する「ファイルサーバ運用管理ソリューション」を提供。これは、第一に移行を契機としたファイルサーバ運用のコスト削減・見直しを考慮し、移行準備に向けたデータのスリム化や、オンラインデータ移行、クラウドストレージの活用などを提供するソリューションだ。事例によると、不要ファイルを約3割以上も削減できた例や、移行後のファイルサーバ購入金額を数百万円も抑えることができたケースがある。(2014/10/20)

企業側に立って共にITの変革を行うコンサルティングを提供:
PR:綿密な事前調査と計画立案で「新しい秩序へのトランスフォーム」を
デルではインフラストラクチャコンサルティングチームがWindows Server 2003のサポート終了(EOS)対策の対応を担当し、事前調査から移行の実作業までを支援している。ただ自社のテクノロジにはめ込むのではなく、企業ユーザーの立場に立ち、ITで何を実現すべきかを一緒に考え、Windows Server 2003のEOSへの対応と企業のITインフラの革新を同時に進めることが特長だ。(2014/9/25)

企業の立場に立って柔軟なサーバー移行を支援:
PR:多彩なソリューションで要望に合わせた移行を行い、運用管理を自動化する
JBSは、マイクロソフトプラットフォームを中心とするIT環境をマルチベンダーで提供し、コンサルティングや分析・企画から、システム構築、保守・運用までをサポートしている。Windows Server 2003のサポート終了対策に対しても、企業の目的に合わせ、柔軟に対応する。(2014/9/10)

移行だけじゃない!サーバーOSもビジネスもバージョンアップ:
PR:2003 EOSで新しい働き方を可能にする。移行計画から運用サポートまでワンストップで提供
マイクロソフトの認定パートナーとして実績の高い大塚商会。Windows Server 2003のサポート終了対策についても、幅広い規模の企業に対し全てを任せられる様々なメニューを用意している。担当者は「変化の激しいIT市場の中で、サポート終了をきっかけに最新サーバーに移行をすれば、業務効率やセキュリティがアップするだけでなく、今後のIT運用負荷軽減に繋がるチャンス」と促す。(2014/9/10)

HP、移行ビジネスを本格始動
200日かかる「Windows Server 2003」移行、6割の企業はいまだ手つかずで大丈夫?
Windows Server 2003のサポート終了まで1年を切り、HPは、顧客を新しいMicrosoft OS、ITインフラ、HPのサポートへ移行させようとパートナーを通じて後押ししている。(2014/9/5)

Windows XPのOS市場シェア、8月もまだ20%以上
Net Applicationsの8月の世界OS市場調査によると、Microsoftがサポートを終了してから約4カ月、Windows XPのシェアはいまだに2割を超えている。(2014/9/2)

PC USER 週間ベスト10:
8コア16スレッド“Haswell-E”+4ch“DDR4”の実力は?(2014年8月25日〜8月31日)
今回のアクセスランキングでは、Windows VistaとIE8のサポート終了に向けた動き、Windows更新プログラムの不具合、Haswell-E、最新SSDなどが注目を集めました。(2014/9/1)

豊富なノウハウ/経験でWindows Server 2003サーバー移行をトータルに支援:
PR:「簡易アセスメント」と「システムリフォーム」で、短納期・安価・高品質なアプリケーションサーバー移行を実現
NECソリューションイノベータは、Windows Server 2003のサポート終了に向けて「システムリフォームソリューション」と「簡易アセスメントサービス」を提供。NECグループならではのトータルなシステム移行ソリューションが強みだ。(2014/9/1)

長年の経験と豊富な実績でユーザーニーズに対応:
PR:低コストで素早いサーバー移行を実現する最新ソリューションで悩める企業を支援
富士ソフトではWindows Server 2003のサポート終了に向けて、いち早く「らくらくサーバー移行コンシェルジュ」を開設し、サーバー移行の問い合わせを受け付けている。また、短期間かつ低コストでサーバー移行を可能にする「らくらくアップグレード for Windows Server 2003」の提供も開始した。(2014/9/8)

デスクトップ仮想化のススメ
Windows XPを捨てられない企業が知りたがる“とっておき”の裏技
Windows XPのサポート終了は、直前になって大騒ぎになったが、今も多くの企業がXPを使っている。仮想化で、セキュリティやハードウェア互換性の問題を回避しつつ運用できるという考えもある。(2014/8/28)

鈴木淳也の「まとめて覚える! Windows 8.1 Update」:
XP終了で慌てている間に、ジワジワ迫る「Vista」と「IE8」の寿命
サポート終了後も相当なユーザー数が残っていると言われるWindows XP。しかし、時間は止まってはくれない。Microsoftは次の「レガシー排除」に向けた準備を着々と進めているのだ。(2014/8/25)

今なお続く“Windows XP騒動”
Windows XPサポート終了でMacユーザーが増えた複雑な背景
米Microsoftの「Windows XP」のサポート終了は、販売パートナーにプラスの影響をもたらしているという。具体的には、OSのアップグレード、小型デバイスへの移行、クラウド導入などにつながっている。(2014/8/20)

IPAが警鐘を鳴らすWindows Server 2003サポート終了の問題点:
サポート切れのサーバーOSを使い続けるリスクは経営課題と考えるべき
OSのサポートが終了すると、セキュリティ面で大きな問題を抱えることになる。では、サポート終了後もWindows Server 2003を使い続けることによって、企業はどのようなリスクを負うことになるのだろうか。IPAの渡辺貴仁氏に話を聞いた。(2014/8/18)

タイムリミット迫る!残された期間で何をすべきか:
PR:Windows Server 2003のサポート終了まで残り1年を切った今、スムーズな移行を行うには
Windows Server 2003のサポートが「2015年7月15日」に終了することを受け、企業では多くのワークロードで使われているこのサーバーOSの移行が急務となっている。サポートが終了したサーバーOSを使い続けるリスクと、残り少ない期間でスムーズに移行するために何をすべきかを考えるとともに、自社のサーバー環境を見直すキッカケとすることが重要だ。(2014/8/18)

送料込みで7万円台から:
実は“隠れた売れ筋”の国産スリムタワーPC――「FMV ESPRIMO DH WD2/R」を試す
Windows XPサポート終了と消費税増税が重なった2014年春、富士通の直販サイトで(なぜか?)デスクトップの「FMV ESPRIMO DH」シリーズがよく売れたという。この夏にモデルチェンジし、さらに買い得感が増した新機種「WD2/R」の実力をチェックする。(2014/8/15)

Microsoftは直接移行ツールを提供せず
面倒なWindows XPから8.1への移行、「それならWindows 9を待つ」という声も
サポートが終了したWindows XPから新OSに移行する際、ユーザーデータや設定も合わせて移行したいと思うのは自然だ。しかし、Microsoftの標準ツールを使うと手間が掛かる。同じ手間が掛かるなら「Windows 9」を待つという意見も。(2014/8/14)

ホワイトペーパー:
そのPC、買い替えは不要 アップグレードでOS移行をコストダウン
Windows XPのサポート終了対策はPC買い替えだけが選択肢ではない。OSアップグレードソリューションの活用で、迅速な移行とコスト削減が可能になる。(2014/8/13)

SCE、PSM対応PlayStation CertifiedデバイスのサポートをAndroid 4.4.2で終了
ソニー・コンピュータエンタテインメントがPlayStation Mobile対応のPlayStation Certifiedデバイスについて、Android OS バージョン4.4.2でサポートを終了する。(2014/8/7)

萩原栄幸の情報セキュリティ相談室:
「Officeファイルが開けません」 XP以上に残念な金融機関の言い訳
前回はサポートが終了したWindows XPを使い続けようとする金融機関の実態を紹介したが、今回はそれ以上に残念なOfficeの利用実態を紹介したい。(2014/8/1)

急上昇ワード:
AIBO修理サポート終了に悲しみの声 迫り来る「別れの日」どう受け止める?
発売されたころには想像もできなかった未来が……。(2014/7/28)



オープンソースのコンテナー(アプリケーション実行環境)管理ソフトウェア。Linuxをベースに、ハイパーバイザー型よりも軽量な仮想化を実現する。クラウド、DevOpsなど今風のITシステムの管理に親和性が高く、注目が高まっている。

日本通信をパートナーとして、VAIO株式会社がスマートフォン製品を投入する。詳細は2015年1月に発表予定。

KDDIが12月25日に先行発売を開始した、Firefox OS搭載スマホ。製造はLG。Firefox OSの元々のコンセプトでもある踏み込んだカスタマイズ性、外装の3Dモデルデータの提供、部品が見える半透明ボディなど、「ギークのためのスマホ」としてアピールしている。