ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  F

  • 関連の記事

「FlashAir」最新記事一覧

優れたCPU/周辺回路は当たり前、問題はその先だ!:
PR:機器開発に新機軸をもたらす東芝の最新マイコン「TXZファミリー」に迫る
ユーザー目線にこだわった新しいマイコンが登場した。東芝の新マイコンファミリー「TXZファミリー」だ。その特長は、最先端技術を盛り込んだマイコンそのものにとどまらず、ユーザーの“やりたいこと”を具現化するためのソリューション/技術サポートでもこれまでのマイコンと一線を画す。あらゆる機器開発に新たな価値を提供するだろう「TXZファミリー」を紹介しよう。(2016/8/31)

AWS Summit Tokyo 2016:
スクウェア・エニックス、ソニー、ゲオ、日本電産。AWSはビジネス基盤として広がる
アマゾンウェブサービスジャパンが2016年6月初めに開催したAWS Summit Tokyo 2016では、スクウェア・エニックス、日本電産、ソニーなどの企業が基調講演に登場。自社のビジネス基盤として、AWSが不可欠な役割を果たすようになってきていることを説明した。(2016/6/6)

製造業IoT:
製造現場のIoT活用は実は簡単? 1週間で生産設備見える化を実現した日本電産
2016年6月1〜3日に行われた「AWS Summit Tokyo 2016」では、モーター製造大手の日本電産がAWS(Amazon Web Service)を利用した生産設備の見える化実現について、その実現手法と効果を解説した。(2016/6/3)

ESEC2016 開催直前情報:
フラッシュメモリとマイコンで東芝がIoTの新たなユースケースを提案
東芝 ストレージ&デバイスソリューション社が「ESEC2016」「第5回 IoT/M2M展」にて、「FlashAir」「ビジネス向けNFC搭載SDカード」やマイコン「TXZファミリー」を紹介。フラッシュメモリとマイコンでIoTの新たなユースケースを提案する。(2016/4/19)

もう二日酔いになんかならない! 「酔い」をコントロールしてくれる“飲酒管理ガジェット”、クラウドファンディング開始1日で目標達成
モテるデキるをお酒コントロールから。(2016/3/26)

「飲むペースが速い」「そろそろ水を飲もう」 IoTで“飲み過ぎ”防ぐ「TISPY」
呼気中のアルコール濃度を測定したデータを蓄積し、飲み過ぎないようにアドバイスするIoTデバイス「TISPY」が、クラウドファンディングサイトに登場した。(2016/3/25)

ET2105:
IoTデバイス化を狙うFlashAir、開発ボードも充実
ET2015の東芝ブースでは、無線LAN機能を搭載したメモリカード「FlashAir」をIoTデバイスとして活用する際に必要となる開発ボードの紹介と、各種のデモが行われている。(2015/11/20)

ET2015 開催直前情報:
東芝が新マイコン「TXZ」を解説、FlashAirのIoT活用も
ET2015にて、東芝 セミコンダクター&ストレージ社は2016年5月リリース予定の新マイコン「TXZファミリ」の開発状況と、FlashAirのIoT活用について訴求する。(2015/10/23)

ルネサスのMakers支援プロジェクト:
体の動きで相性を判断? メイカソンが育てるIoT
ルネサス エレクトロニクスがMakersを応援するプロジェクト「がじぇるね」でメイカソンを開催した。メイカソンは、同社の「GR-CARRY」を用いて、制限時間内に作品を作り上げるイベントだ。今回は11チームが参加。ここでは、メイカソンで行われたプレゼンの模様を中心にお伝えする。(2015/9/29)

東芝はPASOPIAでMSXを:
Maker Faire Tokyo 2015で「Windows 10 IoT Core」推しだったマイクロソフト
モノづくりを思いっきり楽しんでしまえと盛り上がるイベントリポートの第2弾。Windows 10 IoT Core対応基板を即売。NVIDIAでは“山手線PC”で対決していた。(2015/8/12)

メイドイン秋葉原:
「試作即量産」重さ2gのBLE搭載超小型IoTモジュール、Cerevoより
Cerevoがわずか2gのBLE搭載超小型IoT向けモジュール「BlueNinja」を発表した。量産品への組み込みまでも想定しており、スムーズな開発と生産が可能となる。(2015/7/28)

WTP2015/ワイヤレスジャパン2015:
「FlashAir」とスマホでサイネージ、「作成」「送信」「表示」が簡単
東芝は、「ワイヤレス・テクノロジー・パーク2015(WTP2015)」(2015年5月27〜29日、東京ビッグサイト)で、無線LAN機能搭載のSDHCメモリカード「FlashAir」を用いたサイネージディスプレイのデモ展示などを行った。(2015/6/2)

ESEC2015:
FlashAirをLuaで制御、開発環境整備で需要を喚起
東芝がESEC2015にて「FlashAir」をLuaスクリプトで制御してクラウドに接続、“差し込むだけのIoT化”を紹介している。開発環境の整備も進める。(2015/5/14)

ESEC2015 開催直前情報:
東芝「FlashAir」は眼前の機器をIoTデバイスに“変身”させる
東芝 セミコンダクター&ストレージ社はESEC2015の同社ブースで、無線LAN搭載カード「FlashAir」の活用事例を紹介する。開発環境が公開されており、既存機器に差し込むだけで“IoTデバイス化”できるユニークなアイテムだ。(2015/4/22)

組み込み開発ニュース:
「世に出る製品」目指す、FlashAirハッカソン
東芝「FlashAir」をテーマにした「FlashAir ハッカソン」が開催される。資金集めや販売までのサポート体制が用意され、プロトタイプ作成だけではなく、「世に出る製品」を目指すプロジェクトだ。(2015/3/20)

組み込み開発ニュース:
スマホを“かざす”と中身が見える、NFC搭載SDカード
東芝はSDHCメモリーカードに「世界で初めて」NFC機能を搭載、2015年2月より販売を開始する。スマホをかざすだけでカードの空き容量やサムネイルをチェックできる。(2015/1/7)

Maker Faire Tokyo 2014:
個人も大企業も! クールもおばかも! ――モノづくりのお祭り・MFT2014
Maker Faire Tokyo 2014には行きましたか? 今回はたくさんの出展作品の中の一部をダイジェストで紹介します。おばかなモノづくりにもご注目あれ。(2015/1/6)

東芝がヴィーナスフォート・イルミネーションに協賛 「FlashAir」のタッチ&トライも
東芝が、お台場のビーナスフォートで行われている降雪イルミネーションショーに協賛し「FlashAir × SNOW WISH2014」を開催することを発表。12月25日まで、噴水広場でのイベントが楽しめるほか、FlashAirの体験イベントも行う。(2014/12/8)

組み込み開発ニュース:
スマホでコンテンツ作成できるデジタルサイネージ、東芝から
東芝ライフスタイルは「国内で初めて」(同社)、スマートフォンの専用アプリでコンテンツ作成できるデジタルサイネージ「スマホでサイネージ」を発売する。FlashAirを介したコンテンツ転送も可能だ。(2014/12/4)

ICなしのコンピュータに空気砲:
Maker Faire Tokyo 2014に集結した「こりゃすごい」モノを集めてみた
モノづくりで大切なのは「遊び心」ということがよく分かりました。(2014/12/3)

Maker Faire Tokyo 2014:
メイカーは「リレカチ」がお好き
リレーとはコイルに電流を流すことにより、電磁石効果で接点を切り替えるスイッチ。カチカチという音が今では逆に新鮮なのか、Maker Faire Tokyo 2014ではリレーを使った作品に幾つか遭遇した。(2014/12/1)

Maker Faire Tokyo 2014:
大企業も注目「Maker」ブームのなぜ
電子工作など、モノづくりを趣味で楽しむ人(Maker)が集まるイベント「Maker Faire Tokyo 2014」に東芝やインテル、オートデスクなど大企業の姿が。一般向け製品を主力としない彼らの狙いは何か。(2014/11/25)

OSC2014 Tokyo/Fall:
組み込みや電子工作もオープンソースに熱視線、「OSC2014 Tokyo Fall」リポート
2014年10月18〜19日の2日間、「オープンソースカンファレンス2014 Tokyo/Fall」が開催された。このイベントはオープンソース系ソフトウェアコミュニティーのイベントのように見られがちであるが、メイカーブームの影響もあり、組み込み系や電子工作系のコミュニティーの参加も目立ってきた。そのなかでもホットな話題を提供していた、団体のセミナーやブース展示を紹介する。(2014/10/23)

オリンパス、もれなくもらえる「PEN Lite E-PL7発売記念キャンペーン」
オリンパスイメージングが、「PEN Lite E-PL7」の発売に合わせて電子ビューファインダーやボディキャップレンズがもらえるキャンペーンを開始した。(2014/8/28)

東芝「FlashAir」を買うと、“有村架純がこの夏体験したいこと”が当たる
東芝が7月18日から8月17日まで、「FlashAir」を買うと夏の思い出が作れるプレゼントキャンペーンを実施。(2014/7/18)

PR:この夏の思い出に残したい、東京の納涼スポット3選
そろそろ夏も本番。東京都内にも、暑さを避けて涼しさを味わえる場所はたくさんある。今回はその中からお勧めの3カ所を紹介しよう。ぜひ週末にでも、カメラを持って出かけてほしい。(2014/7/18)

オリンパス、E-PL6購入でFlash Airをもれなくプレゼントのキャンペーン
「OLYMPUS PEN Lite E-PL6」の新レンズキット発売記念のキャンペーンが実施される。E-P5ないしE-PL6購入者にはメモリカードがもれなく贈られる。(2014/5/28)

東芝がFlashAirの「有村架純。私を撮って、シェアしてね。」キャンペーン開催
東芝が、無線LAN搭載SDメモリーカード「FlashAir」のキャンペーンを実施、スマホからの投稿で景品が当たるくじが引ける。期間は4月23日〜5月6日。(2014/4/24)

実はAPIが公開されている!:
PR:FlashAirはSDカードサイズの超小型Webサーバだ
無線LAN機能を搭載したSDメモリカード「FlashAir」。写真の共有に便利なSDカードというイメージが強いが、実はAPIが公開され、さまざまなカスタマイズが可能だ。既にFlashAirが持つ「SDHCカード」「無線LANアクセスポイント」「Webサーバ」という3つの機能を生かした機器が市販されている。ここでは、さまざまなFlashAirの使い方や応用例を紹介していく。(2014/4/24)

「FlashAir」のイメージキャラクターに女優の有村架純さん
無線LAN機能を搭載したメモリカード「FlashAir」のイメージキャラクターに、女優の有村架純さんが起用。有村さんの登場するテレビCMも放映される。(2014/2/28)

2013年PC秋冬モデル:
Haswell化した超高解像度“KIRA”、注目の軽量Windowsタブレットなど――東芝「dynabook」新モデル第2弾
東芝dynabookシリーズの2013年秋冬モデル第2弾が登場。超高解像度Ultrabook「dynabook KIRA」、低価格タッチノート、新型の薄軽Windows 8.1タブレットなど、モバイル/タブレットカテゴリの新モデルがラインアップに加わる。(2013/11/18)

「FlashAir」に32GBモデル 「インターネット同時接続」機能を追加
「FlashAir」に32Gバイト版が追加された。スマホの無線LANをFlashAirに接続したまま、インターネットにもアクセスできる「インターネット同時接続機能」も搭載した。(2013/11/13)

マンフロット三脚やFlashAirがもれなくあたる 「PENサンクスキャンペーン」
オリンパスは「OLYMPUS PEN E-P5」「OLYMPUS PEN Lite E-PL6」の購入者を対象としたプレゼントキャンペーンを実施する。(2013/10/24)

東芝、無線LAN搭載のSDHCカード「FlashAir」にClass 10対応8Gバイトモデルを追加
東芝セミコンダクター&ストレージは、同社製の無線LAN搭載SDHCカード「FlashAir」シリーズのラインアップを拡充、新たにClass 10対応8Gバイトモデルを追加した。(2013/10/16)

2013年PC秋冬モデル:
タッチ+「4K出力対応」を拡充、もちろんWindows 8.1搭載に――東芝「dynabook」新モデル
東芝dynabookシリーズの2013年秋冬モデルが登場。液晶一体型デスクトップ「dynabook REGZA PC」、スタンダードノート「dynabook T」のWindows 8.1搭載新モデルをラインアップした。【更新】(2013/10/16)

オリンパス、5軸ブレ補正を搭載した24倍ズーム機「OLYMPUS STYLUS SH-60」
オリンパスが光学24倍ズームレンズを搭載しながら、5軸手ブレ補正を採用したコンパクトデジカメ「OLYMPUS STYLUS SH-60」を発売する。(2013/9/26)

無線LAN搭載メモリカード「FlashAir」の開発者向けサイトがオープン
東芝は無線LAN搭載SDメモリーカード「FlashAir」と連携したアプリやサービスの開発者に向けた情報提供を行うWebサイト「FlashAir デベロッパーズ」を公開した。(2013/8/1)

東芝、無線LAN機能付きのSDHCカード「FlashAir」に16Gバイトモデルを追加
東芝は、無線LAN機能を内蔵したSDHCメモリカード「FlashAir」のラインアップに16Gバイトモデルを追加した。(2013/7/4)

無線LAN搭載SDカード「FlashAir」に16GBモデル 転送速度も高速化
東芝は無線LAN搭載SDメモリーカード「FlashAir」の16Gバイトモデル(SD-WC016G)を発売する。(2013/7/4)

東芝 FlashAir:
無線LAN機能搭載SDHCカードで16Gバイト容量品を発売
東芝は無線LAN通信機能を搭載したSDHCメモリカード「FlashAir」の新製品として容量16Gバイトの「FlashAir W-02」を発表した。従来品に比べ無線通信による転送速度を約30%高速化するなどしている。(2013/7/4)

オリンパスのコンパクトデジカメ「STYLUS SH-50」、6月下旬より販売再開
オリンパスは販売を休止していたコンパクトデジタルカメラ「OLYMPUS STYLUS SH-50」を6月下旬より販売再開する。(2013/6/20)

IT記者はポメラでノマドワーカーになれるか:
後編 ポメラ「DM100」とiPad、FlashAirで、“ノートPCレスのワークスタイル”を試す
「写真編集が伴うITライター仕事にノートPCは必須! ポメラだけで原稿執筆はキビシイ」――。これがポメラ「DM25」を試用した筆者の結論だ。しかし、これで思考停止してしまうのは悔しい。そこで後編では、Bluetooth接続やFlashAirに対応する最上位モデル「DM100」を使い、改めて“ノートPCレス”での仕事に挑んだ。(2013/6/19)

3行で分かる、カメラと無線のおいしい関係 第2回 「FlashAir」
デジカメでも珍しくない「無線対応」をざっくり3行で紹介していくこの連載。第2回はシンプルな使い勝手が特徴の「FlashAir」を取り上げる。(2013/6/18)

IT記者はポメラでノマドワーカーになれるか:
前編 ポメラ「DM25」で“ノートPCレスのワークスタイル”に挑戦
モノクロ液晶と幅広キーボードを搭載し、乾電池で駆動するテキスト入力専門機としておなじみのポメラ。“最新機器の導入に保守的なIT記者”が、3月に登場した「DM25」を使ってノマドワークに挑戦した。(2013/6/18)

E-P5最大の進化、それは“喜び” 新PEN発表会
PENシリーズ最新の最上位モデル「E-P5」がもたらすのは“喜び”。新製品発表会の席上で、新モデルの狙いが語られた。(2013/5/10)

オリンパス「E-P5」「E-PL6」購入者へレンズフードやボディキャップレンズなどプレゼント
オリンパスが「OLYMPUS PEN E-P5」ならび「OLYMPUS PEN Lite E-PL6」の発売を記念したプレゼントキャンペーンを実施する。(2013/5/10)

オリンパスのコンパクトデジカメ「STYLUS SH-50」、販売再開が延期に
オリンパスはコンパクトデジタルカメラ「OLYMPUS STYLUS SH-50」について、販売再開の延期を告知した。(2013/4/25)

初心者に勧めるスマホ文具:美崎栄一郎さん編:
iPhoneと使えるオススメ文具は? 美崎栄一郎さんに聞く
文具や仕事術に関する書籍を多数出版している美崎栄一郎さんに、これからスマート文具を使ってみたい人に向けておすすめのものを聞いた。(2013/4/25)

最新カメラを使って、旅行券があたるチャンス:
【お知らせ】“EXILIM”「EX-ZR700」のモニターを募集します
カシオ計算機「サクサク体験キャンペーン」開始を記念して、デジカメプラス読者より、快速シャッターを体験できるデジタルカメラ“EXILIM”「EX-ZR700」のモニターを募集いたします。(2013/4/19)

マンウィズが飛ぶ!シェアする! FlashAirキャンペーン
無線LAN搭載メモリーカード「FlashAir」のキャンペーンにロックバンド「MAN WITH A MISSION」が登場。タワレコの特別番組にも登場する。(2013/3/25)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。