ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「家具」最新記事一覧

-こちらもご覧ください-
質問!家具・インテリア→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で家具・インテリア関連の質問をチェック

約1万5000点の家具を展示販売:
大塚家具、創業の地で再び火花 前会長が娘の店舗そばに大型店
大塚家具創業者で前会長の大塚勝久氏が設立した家具製造販売会社「匠大塚」は、個人向けの大型店として「匠大塚春日部本店」をオープンした。(2016/6/30)

ガルパンのスク水“痛カーテン”など痛家具が多数登場 俺の部屋に戦車道の心が満ち溢れていく
カーテン魂さんチームがまたやってくれました。(2016/6/15)

Lenovo、Project Tango対応スマートフォン「Phab 2 Pro」を発表 9月発売で499ドル〜
Lenovoが、Googleの「Project Tango」に対応したスマートフォン「Phab 2 Pro」を発表。価格は499ドルからで、9月に海外で発売する。スマホの画面で自宅の家具を配置したり、部屋に恐竜を表示させたりするなど、スマホ単体でAR(拡張現実)体験ができる。(2016/6/10)

大塚家具、赤字転落へ 方針転換も新しい顧客対応に苦戦
大塚家具の今期は赤字転落へ。(2016/6/3)

「ロボットで物流支援」のGROUND、岡村製作所と業務提携
自動搬送ロボット「Butler」を利用しての物流支援事業を展開するGROUNDが、オフィス家具大手の岡村製作所との資本業務提携を発表した。(2016/5/16)

“開発5年”の新技術――Xrobotの進化した“賢い”ロボット掃除機「inxni」
中国Xrobotブランドから、レーザースキャンシステムとカメラを搭載するロボット掃除機が登場。部屋の形や家具の配置を記憶して、従来の掃除機よりも効率的に掃除ができるという。(2016/5/10)

ニコニコ超会議2016:
ご注文はオタ部屋ですか? 痛家具一色に染めた「カーテン魂」ブースでごちうさメンバーに囲まれてきた
新しい何かに目覚めそうです。(2016/4/29)

リビング家具にぴったり収まる一体型ハイレゾコンポが登場――パナソニック「RSシリーズ」
パナソニックは、ハイレゾ対応の一体型オーディオシステム「SC-RS75/RS55」を5月に発売する。リビングルームに設置することを想定し、市販のリビング家具72製品を研究して本体サイズを割り出したという。(2016/4/11)

アナリストオピニオン:
注目されるIoT社会実現までの道筋
最近、注目されるICTテクノロジーに「IoT(Internet of Things)」がある。IoTとは、携帯電話/PHS通信に準じた機器間データ通信である「M2M」をはじめ、家電やPC、スマートフォン、タブレット端末、人(SNSなど)、畜産・ペット、センサー、OA機器、家具、輸送機器などのモノをインターネット接続した仕組みを表す概念である。(2016/4/6)

車両デザイン:
トヨタの木製コンセプトカー「刹那」は漆塗り、シートも木製
トヨタ自動車は、家具やファッションブランドが参加するデザイン展示会「ミラノデザインウィーク2016」に出展する木製のコンセプトカー「SETSUNA」の詳細を公開。外板だけでなくフレームやシートなども木製で、一部に漆塗りを施している。(2016/3/31)

車両デザイン:
トヨタが木製のクルマ「刹那」を提案、日本の伝統建築技法で製造
トヨタ自動車は、家具やファッションブランドが参加するデザイン展示会「ミラノデザインウィーク2016」において、世代を超えて家族で使い続けることを狙いとした木製のコンセプトカー「SETSUNA」を出展すると発表した。(2016/3/4)

裏側掃除に!重たい家具を軽々動かすちょいテク
(2016/1/18)

必見! 家具類にホコリを付きにくくする裏技
(2016/1/10)

IKEAで期間限定ホリデーメニュー、ミートボールとベジボール食べ放題でお値段1000円!
家具より料理目的で行きたい。(2015/12/11)

【連載】ちょっと気になるWebキャンペーン 第71回:
クリスマスはMAXハイテンション? それとも普通に? IKEAの“選べる”動画広告
クリスマスを目前に控え、スウェーデン発の家具ブランドIKEAがYouTubeの「アノテーション」機能を駆使したキャンペーン動画「MAX OUT YOUR CHRISTMAS」をアジア市場に向けて配信した。(2015/12/1)

大きなブロックで家具が作れる「EverBlock」が日本上陸 童心に帰れそう
日本では「マイ・ブロック」という名前で販売されます。(2015/11/22)

パークで感じる“夢”や“ファンタジー”がテーマ 「東京ディズニーセレブレーションホテル」が来年6月1日にオープン
ロビーには「シンデレラ城」のアートや、パークのアトラクションをモチーフにした家具が配置。ワクワク。(2015/11/18)

後ろの人たちの存在感が気になる……! マレーシアにオープンする「IKEA」店舗のCMがノリノリでキュートだと話題に
耳に残る音楽と家具たちの躍動。(2015/11/3)

第1弾はホテルオークラ東京の家具を出品! “リユース”活用のクラウドファンディングサービス、ヤフーと電通がスタート
モノや資源の循環を通して人の夢を応援できる社会に。(2015/10/27)

部屋の中に小屋を建てるという新発想 「家の中の小屋」が秘密基地好きの心を揺さぶりそう
家具以上、部屋未満。(2015/9/30)

体験ワークショップや代表のトークショーも開催!:
ライフスタイル家電「UPQ」、初の店頭販売を開始――東京「二子玉川 蔦屋家電」で
家具・家電の新ブランド「UPQ」(アップ・キュー)は、同社初となる店頭販売を「二子玉川 蔦屋家電」(東京都世田谷区)で9月12日から実施する。(2015/9/9)

イスやテーブル、ソファだって作れる! レゴみたいに組み替えられる家具用ブロック「EverBlock」が大人の遊び心を刺激しまくりんぐ
ブロック遊び気分で家具が作れそう。(2015/9/2)

ニッセン、大型家具から撤退 希望退職実施、今期最終赤字は119億円に
カタログ通販のニッセンは今期赤字が拡大する見通し。大型家具事業から撤退し、希望退職の実施に踏み切る。(2015/8/17)

“1人家電・家具ブランド”スタートアップ「UPQ」始動 流行色をコンセプトカラーに、機能と価格の両立追求
デザインとカラーにこだわる“1人家電・家具ブランド”「UPQ」が誕生した。「スペック以外で語れるブランド」を目指し、4Kディスプレイやスマート電球、バッテリー内蔵スーツケースなど幅広くオリジナル商品を展開する。(2015/8/6)

大阪にある家具専門店「ウンコちゃんの家具屋さん」が想像以上にウ○コだった!
どう見ても店じゅうウンコちゃんだらけです。(2015/7/18)

段ボールがあれば家具を作れるらしいぞ!
デザイン大国・オランダからの段ボール家具ブーム。(2015/6/13)

未来きたな! 「R2D2」型冷蔵庫や「移動式冷蔵庫」、未来な冷蔵庫たち発表の舞台へ
久しぶりに家具がほしくなる……!(2015/6/2)

サイドテーブルにスマホを置けば、充電開始:
イケアの家具でワイヤレス給電! IDTのトランスミッタICを内蔵
IDTは、IKEAから発売される家具とホームアクセサリーに同社のワイヤレス給電トランスミッタを内蔵すると発表した。サイドテーブルやランプなどに内蔵され、対応するポータブル機器のワイヤレス充電が可能となる。(2015/4/24)

IKEA、同社製家具に“ワイヤレス給電”機能を搭載
米IDTは、IKEA製の家具/アクセサリ製品の同社製ワイヤレス給電トランスミッタが採用されたと発表。北米/ヨーロッパにて採用製品の販売が開始される。(2015/4/23)

盾やこん棒に変化するサイドテーブルで戦士となり、闇討ち・敵襲に備えよ!
「面白い家具」でいてください。(2015/3/21)

スマホを置くだけで充電できるワイヤレス充電家具、IKEAが発売へ
「充電器どこ置いたっけ?」がなくなる。(2015/3/3)

お家騒動の渦中で:
大塚家具が中期計画を発表 店舗改革などで利益を十数倍に
“お家騒動”のさ中、大塚久美子社長ら現経営陣が中期経営計画を発表した。業績改善に向けてビジネスモデルの再構築を図る。(2015/3/2)

IKEA、NexusシリーズなどQi対応端末を無線充電できるテーブルやランプを発表
家具メーカーのイケアが、無接点充電技術「Qi(チー)」を搭載するサイドテーブルやランプを4月に欧州と北米で発売する。GoogleのNexusシリーズやSamsungのGALAXYシリーズを置くだけで充電できる。(2015/3/2)

発注ミスで大量の在庫を抱える→家具にすればいいじゃない 缶詰×家具のブランドが立ち上がる
ピンチはチャンス。(2015/2/3)

面倒くさいけど意外とハマる? 「組み立て家具を勘だけで組み立てるゲーム」が無料公開
友だちと協力プレイもできます。(2015/2/3)

老朽化したWindows Server環境をクラウドへ
プラスが文具メーカー部門で「情報系サーバ全廃」「AWS移行」に踏み切った理由
文具・オフィス家具メーカー大手のプラスは、ステーショナリーカンパニーでBIをはじめとした情報系システム全般を「アマゾン ウェブ サービス」(AWS)へ移行。老朽化したWindows Server環境を一新し運用負荷の軽減に成功した。(2015/2/20)

窪田順生の時事日想:
イケアは何を間違ったのか 地図表記を巡って大騒動
家具やインテリアなどを扱う「イケア」が炎上している。世界地図に「SEA OF JAPAN」という表記があって、韓国人からのクレームがあったわけだが、筆者の窪田氏は「問題はその後のイケアの対応にある」と指摘する。火に油を注いだような対応とは……。(2014/12/9)

空気を浄化すると部屋もきれいになる!――北欧生まれの空気清浄機「ブルーエア 450E」を自宅で試す(後編)
「ブルーエア 450E」の特徴は、なんといっても空気の洗浄スピード。空気をきれいにすると同時に、床や家具にホコリが積もりにくくなるという効果も確認できた。(2014/12/4)

IDT P923xファミリ:
ワイヤレス給電向けトランスミッタIC、IDTが5製品
IDT(Integrated Device Technology)の「P923x」ファミリは、電磁誘導方式のワイヤレス給電システム用トランスミッタICである。ウェアラブル機器やスマートフォン、家具などの用途に向ける。(2014/11/28)

いまどきオフィスの勘所:
なぜコロプラは新入社員に家具を作らせたのか?
コロプラがオフィスを拡張した。ともすれば、オフィス作りは“他人ごと”になりがちだ。オフィスに愛着を持ってもらうためには?(2014/10/1)

レオパレス21が「4コマまんがコンテスト」を開催 「遮音性」など4テーマ
レオパレス21の特色「家具・家電付き物件」「お部屋カスタマイズ」「セキュリティ」「遮音性」いずれかをテーマとした4コマまんがを募集。(2014/9/30)

ロボット開発ニュース:
照明や観葉植物が自律走行する!? フラワー・ロボティクスが家庭用ロボットを開発
フラワー・ロボティクスは、機能拡張型の家庭用ロボット「Patin(パタン)」の開発を発表。AI(人工知能)を搭載した自律移動型のロボットで、本体上部に照明や植栽といった家庭内にある家電や家具の機能を持つ「サービス・ユニット」を取り付けることができる。同社は2016年の製品化を目指すという。(2014/9/19)

Androidデバイスをシャカシャカ振ると何かが起きる:
レノボ、ハーマンミラーでHORIZON 2とAuraをアピール
HORIZON 2には高級家具がよく似合う。(2014/9/17)

家具の配置も検知するエアコン:
日立、「気流の通り道」を見つけるルームエアコン“白くまくん”Xシリーズ
日立アプライアンスがエアコン“ステンレス・クリーン 白くまくん”の新製品「Xシリーズ」全9機種を発表した。家具などの配置も検知して「気流の通り道」を見つけるという「くらしカメラ3D」を搭載した。(2014/9/17)

仕事耕具:
コクヨ、働く人の感性を刺激するオフィス家具「SAIBI」
コクヨファニチャーが、ワークステーションのオリジナルブランド「SAIBI」を7月7日に発表。デザイン性と機能性を追求した。(2014/7/9)

これが大人の秘密基地か! ネカフェみたいな個室を作れる家具「KAKUREYA」でぼっち活動捗りそう
仕事も勉強もゲームもここで。フィギュアも飾れるし。(2014/6/18)

イケアが都内初オープン 社員を大切にする企業風土とは
先日都内初の店舗がオープンしたスウェーデン発の家具量販店・イケア。その独特の企業風土とは? 書籍『イケアはなぜ「理念」で業績を伸ばせるのか』から紹介します。(2014/4/22)

2014 International CES:
壁に147インチの窓が出現? ソニーが超短焦点4Kプロジェクターを製品化へ
ソニーは「2014 International CES」で超短焦点の4Kプロジェクターを参考展示する。アルミ製のモダン家具のようなデザインで、光源にはレーザーを使用した。(2014/1/8)

UCHIDA FAIR 2014:
内田洋行がオフィスレイアウトの新提案、「つながることで、強くなる」
内田洋行は11月12〜14日にオフィス家具やICTツールの新製品展示会「UCHIDA FAIR 2014 in 東京」を開催する。107の新アイテムやICTツールを組み合わせて「つながることで、強くなる」をテーマに、各種展示を展開する。(2013/11/11)

飛行機大好きなキミに朗報! あの「機内食カート」が買えるぞおおお!
フライトアテンダントさんがいつも押してる機内カートをおしゃれな家具にした、飛行機orインテリア好きにはたまらないアイテム。(2013/10/28)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。