ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「スタジオジブリ」最新記事一覧

底知れぬパワーがありそう! 風の谷のナウシカの「ヘビケラ」が可動フィギュアになって登場
「ジブリの大博覧会」会場で発売。(2016/6/27)

ジブリの「鳥獣戯画」アニメCM、続編が公開 仲むつまじいカエルとウサギにほっこり
30秒アニメで胸キュン。(2016/6/23)

鈴木敏夫「わがままでごめんなさい」 ジブリ大展覧会が一律500円値下げ、一般料金は映画と同じ値段に
ええんやで(ニッコリ)。(2016/6/23)

「ジブリの大博覧会」、入場料を映画と同じ1800円に値下げ 鈴木敏夫P「わがままでごめんなさい」
スタジオジブリが「ジブリの大博覧会」の入場料を500円ずつ引き下げる。鈴木敏夫プロデューサーの意向で、映画の鑑賞料金と同じ1800円となった。(2016/6/23)

ねとらぼ生物部:
今日の編集長:ろちこ(犬)
皆さんのペットが“編集長”になる企画。水曜日は犬。(2016/6/15)

元ジブリP西村義明氏、英紙の性差別発言について謝罪 「映画を作るのに性別は関係ありません」
インタビューは昨年9月に行われたもので、すでにジブリを退社後であったとのこと。(2016/6/13)

「映画を作るのに性別は関係ありません」――元ジブリ西村氏、「女性はファンタジーに向かない」“性差別”発言を謝罪
元スタジオジブリプロデューサーの西村義明氏が英紙のインタビューで「女性はより現実的」「男性の方がファンタジー映画に向いたアプローチができる」と発言し「性差別的では」と国内外で非難されている件に関し、全面的に謝罪するコメントを発表した。(2016/6/13)

「その者蒼き衣を纏いて金色の野に降りたつべし」 紗倉まなさんナウシカコスプレ披露しファンから「マナシカ!」の声
魔女の宅急便に続いてのジブリコスプレシリーズ。(2016/6/12)

ジブリ作品のプロデューサー、英紙での発言が性差別と批判 「女性は映画監督には現実主義すぎる」
英The Independent紙では「ジェンダーの固定観念化」とも。(2016/6/9)

「魔女の宅急便」キキがリカちゃん風人形になって登場 ジジやほうきも付属
おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。 (2016/6/8)

鳥嶋和彦、田尻智、シブサワ・コウ―― とんでもないインタビューを量産し続けるサイト「電ファミニコゲーマー」とは何者なのか
電ファミニコゲーマー編集長であり、インタビュー連載「ゲームの企画書」を手がけるリインフォース・平信一さんにお話を聞きました。(2016/6/23)

ダレノガレ明美の家族に新しい子猫が仲間入り 花の首飾りを付けた写真にかわいいの声集まる
名前から「魔女の宅急便かな?」という声も。(2016/5/26)

大人も乗れる「ネコバス」復活 ジブリ美術館がリニューアル、7月から
三鷹の森ジブリ美術館が7月16日にリニューアルして営業を再開。新たな企画展示「猫バスにのって ジブリの森へ」をスタートする。(2016/5/25)

ジブリ美術館が新企画展「猫バスにのって ジブリの森へ」を開催 過去展示を総括、ネコバスも再登場
企画監修は宮崎駿監督。(2016/5/25)

スタジオジブリ最新作、カンヌ国際映画祭で「ある視点部門」特別賞を受賞
マイケル監督による「レッドタートル ある島の物語」での受賞となりました。(2016/5/22)

えっコレ実物の音じゃないの? コーヒーをいれる音を身体だけで鳴らすCMがすごい
音の主は、「風立ちぬ」でも活躍した笠松広司さん。(2016/5/21)

熊本JAが初のアニメCMをWeb公開 県産品のおいしさをミュージカル風に 地震で一度は延期の検討も
監督はジブリ出身の有冨興二さん。(2016/5/18)

ジブリ作品手がけたアニメーター、二木真希子さん死去
「風の谷のナウシカ」などに携わっていた。(2016/5/16)

仏ゲームクリエイターがジブリや宮本茂作品をオマージュ 「Lynn and the Spirits of Inao」がクラウドファンディング開始
音楽もしっかりジブリテイスト。(2016/5/12)

「ジブリの大博覧会」今年は夏のヒルズで開催 「空とぶ飛行機展」や新作「レッドタートル」の展示が気になる
「空への憧れ」を表現した「空とぶ飛行機展」。ラピュタか紅の豚か風立ちぬか……!?(2016/5/10)

「ジブリの大博覧会」今夏開催 「ナウシカ」から最新作まで、未公開資料も展示
スタジオジブリの設立から30年の歩みをポスターや制作資料で振り返る「ジブリの大博覧会」が、東京・六本木ヒルズで開催される。(2016/5/10)

R25スマホ情報局:
タニタ(公式)「おもしろネタの源泉はエゴサーチ」
行き過ぎて炎上騒ぎに発展しないよう配慮しつつも、思い切って行動に移すことを心がけているという。(2016/4/26)

神山健治監督新作映画「ひるね姫 〜知らないワタシの物語〜」、2017年劇場公開へ
サイドカーがロボットに変形してるぞ!(2016/4/18)

「となりのトトロ」のLINEスタンプ登場! ジブリの鈴木敏夫プロデューサーが描き下ろし
ほんとだもん! ほんとにスタンプになったんだもん!(2016/4/15)

「となりのトトロ」LINEスタンプが登場 「宮崎駿よりうまい」鈴木プロデューサー描き下ろし
スタジオジブリ「となりのトトロ」の公式LINEスタンプが登場。「宮崎駿よりうまい」と自信を見せる鈴木敏夫プロデューサーの描き下ろしだ。(2016/4/15)

ガチですね? 世界フィギュアで優勝したロシアのメドベージェワ選手が日本のアニメが好きすぎる件
リアル・セーラームーンができそう。(2016/4/4)

ジブリも使うアニメ制作ソフト「Toonz」オープンソースで無償公開 現場の声を研究に活用
ドワンゴが、アニメ制作ソフト「Tooz」のオープンソース版「OpenToonz」を無償公開。スタジオジブリが独自開発した「Toonz Ghibli Edition」に加え、多彩なエフェクト機能を搭載する。(2016/3/28)

教えて! 絵師さん:
空想の世界「エソラニア」の風景を描く けみ猫さん
色彩と想像力豊かに空想の世界「エソラニア」の風景画を描くけみ猫さん。細かなところまで、ぜひ大きな画面でご覧ください。(2016/3/28)

押井守監督の悲願 1999年に凍結された幻の「G.R.M.」解禁!
前売り券特典DVDについてくる! 冒頭1分をYouTubeでも公開。(2016/3/24)

ジブリが使用したアニメ制作ソフト「Toonz」、ドワンゴがオープンソース化し無償公開
3月26日に公開。(2016/3/18)

ジブリも使うアニメ制作ソフト「Toonz」、ドワンゴがオープンソース化し無償公開
ドワンゴが、アニメ制作ソフト「Toonz」のオープンソース版を無償公開する。(2016/3/18)

スタジオジブリが鳥獣戯画をアニメに 丸紅新電力が公開
“日本最古の漫画”鳥獣戯画がアニメに――丸紅新電力がスタジオジブリが制作する新電力プランのプロモーション映像を公開した。(2016/3/15)

「鳥獣戯画」、ついにアニメ化――制作はスタジオジブリ
日本人には馴染み深い絵巻物語「鳥獣戯画」がついにアニメになった。しかも制作はあのスタジオジブリ。丸紅新電力の企業CMとして放映される。(2016/3/15)

日本の原風景を未来に残す――丸紅新電力からスタジオジブリとコラボした電気料金プランが登場
丸紅新電力は、スタジオジブリとのコラボレーションによる新電気料金プラン「プランG」を発表した。「プランGのGはジブリのG、GreenのG。日本の原風景を残していくプランだ」。(2016/3/15)

ジブリ、鳥獣戯画に命を吹き込む 絵巻物がそのまま動くアニメCMを製作
丸紅新電力とのタイアップCM。(2016/3/15)

ジブリ美術館、初の長期休館を実施 大がかりな改修工事のため
5月9日から7月15日までの約2カ月、お休みに。(2016/3/14)

ジブリ美術館、入場券の転売対策 夏休みシーズンで記名式チケットの先行抽選販売を実施
購入希望者の多い夏休みシーズンに、公平な販売機会を提供したいとのこと。(2016/3/1)

第88回アカデミー賞長編アニメ部門は「インサイド・ヘッド」 「思い出のマーニー」受賞ならず
ディズニー/ピクサー映画が獲得。(2016/2/29)

この世界観が心くすぐる 建物をガラスの試験管に閉じ込めたミニチュア作品に“物語”を感じるんだ
ここではないどこかのお話。(2016/2/23)

あっちにドーン スマホアプリ版「刀剣乱舞」年齢制限解除でハッシュタグ「こんなとうらぶなら4歳児でもあんしん」が誕生
リアル幼女&男児審神者の誕生に備え、圧倒的和睦を用意。(2016/2/8)

スタジオジブリ・鈴木敏夫さんをプロデューサーに起用 押井守監督最新作「ガルム・ウォーズ」日本語版が公開決定
アニメーションと実写の境界線を越える新たな映像への挑戦。(2016/1/28)

宮崎吾朗監督の初のテレビアニメ「山賊の娘ローニャ」 2016年春からNHK Eテレで放送決定
世界観が本当良いんだよなぁ。(2016/1/20)

「思い出のマーニー」アカデミー賞にノミネート
ジブリ作品のノミネートは3年連続。(2016/1/14)

みんなで「バルス」 金曜ロードSHOW!で「天空の城ラピュタ」と「魔女の宅急便」放送決定
何度目だ?(2016/1/5)

コミケ89の宴 プレイバック・コスプレイヤーフォトレポート
冬コミを彩ったコスプレイヤーさんをネタも含めてドンッ! とプレイバック。(2015/12/31)

ネタバレ怖さにそこまでするか! 女性オタク漫画「木根さんの1人でキネマ」、スター・ウォーズ回が復活公開中
「フォースの覚醒」を予備知識ないまっさらな状態で観たい30代OLが、日常から「スター・ウォーズ」情報をシャットアウトしようと奮闘。(2015/12/18)

「火垂るの墓」作者の野坂昭如さん亡くなる
作家のほか、歌手やタレント、政治家としても活躍していました。(2015/12/10)

海外オタク見聞録:
来日した取引先がオタクだった、そんな時の聖地巡礼ガイド
オタクな取引先や知人から案内を頼まれたけどよく分からなくて……という人向けのガイドです。(2015/12/5)

宮崎吾朗監督のアニメ「山賊の娘ローニャ」、シンガポールの国際コンクール「ベスト2Dアニメ部門」で最優秀賞を受賞
「第20回アジア・テレビジョン・アワード」での受賞。(2015/12/4)

マインクラフトでナウシカの腐海を再現! 巨大な王蟲のぬけがらが神秘的な雰囲気を醸し出す
腐海に沈む死んだ村。(2015/11/28)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。