ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「スタジオジブリ」最新記事一覧

「君の名は。」が興行収入100億円を突破 ジブリ以外のアニメ映画で初の快挙
今後は89の国と地域での配給も決定!(2016/9/23)

「マッハGoGoGo」風のカーチェイス! 鹿児島カーディーラーのアニメCMが力強い鉛筆画でド迫力
作画は「かぐや姫の物語」などジブリ作品を手掛けた橋本晋治さんと、納得。(2016/9/22)

宮崎駿監督が映画化したらこんな感じ? ジブリ風に「ゼルダの伝説」の世界を描いたファンアートが秀逸
もはや名誉スタジオジブリ。(2016/9/24)

「カッコいいサトシがよかった」「幼く見える」 ポケモンアニメ、サトシの新デザインに賛否両論
アニメ「ポケットモンスター サン&ムーン」では、サトシが丸くて子どもっぽい見た目に。(2016/9/16)

ガメラやギャオス 特撮世界が体感できる「空想脅威展」、六本木ヒルズで開催 ガメラバーガーもあるよ
ジブリの次は巨大怪獣、見下ろし系に強い六本木ヒルズ天文台。(2016/9/18)

Weekly Access Top10:
今回のAppleイベントは日本人の心をわしづかみ?
Appleから待望の新型「iPhone 7/iPhone 7 Plus」が発表されました。新色の「ジェットブラック」は、予約開始30分で数カ月待ちという状況です。(2016/9/12)

50人で半年かけた力作 マイクラで再現した「となりのトトロ」の世界が自然豊かで癒される
サーバーやダウンロード可能なファイルが公開されており、実際にプレイすることも。(2016/9/12)

新人記者(オタク女子)が行く:
爆発的ヒット『君の名は。』 昔からの新海誠ファンが抱く複雑な感情とは?
8月26日に公開されたアニメ映画『君の名は。』が、公開10日間で累計動員数300万人、興行収入38億円を突破する大ヒットとなっています。新海誠監督の昔からのファンは、『君の名は。』について複雑な感情を抱いているようで……? ファンに語ってもらいました。(2016/9/12)

「こち亀」完結に寄せたアニメ版楽曲メドレー ニコ生有名人の演奏に“あのころ”がよみがえる
オープニングの注意喚起やアイキャッチまで再現。(2016/9/7)

スタジオジブリ総選挙、1位は「千と千尋の神隠し」 全国5都市で再上映
「スタジオジブリ総選挙」で「千と千尋の神隠し」が1位に。9月10日から1週間、全国5都市の映画館で再上映される。(2016/9/6)

「スタジオジブリ総選挙」1位は「千と千尋の神隠し」 9月10日から全国5劇場で上映開始
中間発表では、「風の谷のナウシカ」「天空の城ラピュタ」「魔女の宅急便」「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」の5作品が上位でした。(2016/9/6)

スピン経済の歩き方:
『君の名は。』『聲の形』……岐阜にアニメの「聖地」が続々と生まれている理由
ここ数年、上映されているアニメ映画の舞台をみると「岐阜県」が多い。「そんなの偶然でしょ」と思われたかもしれないが、アニメ業界で岐阜の存在感が増しているのは「必然」なのかもしれない。なぜなら……。(2016/9/6)

モノづくり×ベンチャー インタビュー:
ロボットに興味がなかったPepperの開発者が新たにロボットを作る理由
ソフトバンクの感情認識ヒューマノイドロボット「Pepper」の開発をけん引したことで知られる林要氏。子どものころ「ロボットに興味がなかった」と話す林氏だが、Pepperだけでなく、ベンチャーを起業して新たなロボットを開発しようとしている。林氏は、なぜまたロボット開発に取り組んでいるのだろうか。(2016/9/5)

過熱化するチケット論争 高額転売は違法か? それは「必要悪」なのか?
ライブイベントで見られるチケットの高額転売問題は深刻。問題を整理し、チケット価格のさらなる多様化にかじを切る時期なのではないでしょうか。(2016/8/29)

1冊丸ごと新海ワールド! デビューから全作品を振り返る「新海誠Walker」発売決定
新海監督作品の全てが詰まった1冊。(2016/8/25)

ジブリ最新作「レッドタートル」とすみだ水族館がコラボ! ウミガメの赤ちゃんの展示など
レッドタートルとツーショットが撮れるコーナーも。(2016/8/22)

投票数1位の作品を劇場公開する「スタジオジブリ総選挙」中間発表 「ナウシカ」「ラピュタ」などが上位に
そのほか「魔女の宅急便」「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」が上位5作品にランクイン。(2016/8/22)

Weekly Access Top10:
上野・不忍池をぶらぶら
「ふぐの供養碑」があるとは知りませんでした。(2016/8/15)

これは美女の宅急便 マギー、キキ風リボンを頭につけて癒しを配達「ジブリにでてきそう」
ジジ役空いてませんか。(2016/8/13)

「スタジオジブリ総選挙」開催 「ラピュタ」「トトロ」など21作品から選ばれたものを劇場で上映
スタジオジブリの最新作「レッドタートル ある島の物語」の公開を記念して、「スタジオジブリ総選挙」が行われる。(2016/8/12)

あの作品をもう一度映画館で! 投票で過去のジブリ作品を劇場公開する「スタジオジブリ総選挙」開催
対象は長編アニメ映画全21作品。(2016/8/12)

魔女の宅急便の「ニシンとカボチャのパイ」が食べられる! 「ジブリの大博覧会」コラボメニュー第2弾が登場
「あたしこのパイ嫌いなのよね」は禁句です。(2016/8/9)

ジブリ作品が「金曜ロードSHOW!」で2週連続放送 参加型の特別企画も
「もののけ姫」と「コクリコ坂から」をノーカット放送。(2016/7/24)

Weekly Access Top10:
ジブリ鈴木敏夫P「ごり押しします」
「ジブリの大博覧会」に行ってきました。(2016/7/19)

ジブリ美術館が2カ月を経てリニューアルオープン 大人も乗れるネコバスはモフモフ度UPで再登場!
宮崎駿監督こだわりの外壁に、スタジオジブリ作品のモチーフも多数。見どころを紹介!(2016/7/15)

都心の夜空にネコバスやラピュタの飛行船が! 「ジブリの大博覧会」が夜に見せるもう1つの顔
7月11日から六本木ヒルズのスカイギャラリーで始まったスタジオジブリの展覧会……日が暮れてから行くと、昼にはない特別な光景に出会えます。(2016/7/13)

漂う大物感! 11カ月の赤ちゃんが映画評論家のようなポーズでジブリ映画を鑑賞
感想については「まんままんま、あんぐー」とのこと。(2016/7/8)

ジブリ「もののけ姫」のコピーが「生きろ。」になるまで 鈴木敏夫と糸井重里の手紙のやりとり
スタジオジブリの資料を集めた「ジブリの大博覧会」が7月7日から9月11日まで、六本木ヒルズ展望台「東京シティビュー」で開催されている。(2016/7/7)

台風とともに夏が来る 映画「台風のノルダ」が地上波初登場! フジテレビで7月7日24時55分〜
野村周平さんも出演しています。(2016/7/7)

「ジブリの大博覧会」東京でスタート 鈴木Pの机、糸井重里とのFAX 資料3千点が伝えるジブリの“宣伝”熱
イスがふかふかにパワーアップしたネコバス、巨大トトロのお出迎えなど、ジブリファンをときめかせる展示もいっぱい。(2016/7/7)

明日から開催:
巨大トトロがお出迎え! 「ジブリの大博覧会」はココがすごい
7月7日から、六本木ヒルズ展望台で「ジブリの大博覧会」が開催される。スタジオジブリの30年間の歩みを体感できる。(2016/7/6)

スマホをいじるキキにツンツン先輩魔女も! 「魔女の宅急便」LINEスタンプ発売
かごに閉じ込められたジジ……あの名シーンの数々がLINEトークで使えるぞ!(2016/7/5)

あの「ラピュタパン」も登場! 六本木ヒルズ「ジブリの大博覧会」コラボメニュー 7月7日よりスタート!
パズーとシータが食べてたやつ。(2016/7/5)

東京メトロ、ジブリの名言答えるクイズラリーを実施
東京地下鉄(東京メトロ)は展覧会「ジブリの大博覧会」の開催に合わせ、ジブリ作品の名言を答えるクイズラリーを実施する。(2016/7/4)

氷上のセーラームーンガチ勢・メドベージェワ選手 コスプレで作者の武内直子さんと2ショットで笑顔
フィギュア世界選手権2016を優勝したロシアのメドベージェワ選手……「美少女戦士セーラームーン」の曲に合わせてアイスショーを披露後、原作者とご対面!(2016/7/3)

ジブリ作品の名ポスターたちが切手に! 「ジブリの大博覧会」オリジナル切手セット発売
「風の谷のナウシカ」から最新作「レッドタートル ある島の物語」まで22作品。(2016/6/29)

底知れぬパワーがありそう! 風の谷のナウシカの「ヘビケラ」が可動フィギュアになって登場
「ジブリの大博覧会」会場で発売。(2016/6/27)

ジブリの「鳥獣戯画」アニメCM、続編が公開 仲むつまじいカエルとウサギにほっこり
30秒アニメで胸キュン。(2016/6/23)

あのキャラに花束を:
誰かと話したいの!(でも1人で見たいこともあるの!)「木根さんの1人でキネマ」木根真知子(三十代)のわがまま映画人生
映画が好きすぎて面倒くさいこと言っちゃうのは、まあ、よくあるよね。(2016/6/29)

鈴木敏夫「わがままでごめんなさい」 ジブリ大展覧会が一律500円値下げ、一般料金は映画と同じ値段に
ええんやで(ニッコリ)。(2016/6/23)

「ジブリの大博覧会」、入場料を映画と同じ1800円に値下げ 鈴木敏夫P「わがままでごめんなさい」
スタジオジブリが「ジブリの大博覧会」の入場料を500円ずつ引き下げる。鈴木敏夫プロデューサーの意向で、映画の鑑賞料金と同じ1800円となった。(2016/6/23)

ねとらぼ生物部:
今日の編集長:ろちこ(犬)
皆さんのペットが“編集長”になる企画。水曜日は犬。(2016/6/15)

元ジブリP西村義明氏、英紙の性差別発言について謝罪 「映画を作るのに性別は関係ありません」
インタビューは昨年9月に行われたもので、すでにジブリを退社後であったとのこと。(2016/6/13)

「映画を作るのに性別は関係ありません」――元ジブリ西村氏、「女性はファンタジーに向かない」“性差別”発言を謝罪
元スタジオジブリプロデューサーの西村義明氏が英紙のインタビューで「女性はより現実的」「男性の方がファンタジー映画に向いたアプローチができる」と発言し「性差別的では」と国内外で非難されている件に関し、全面的に謝罪するコメントを発表した。(2016/6/13)

「その者蒼き衣を纏いて金色の野に降りたつべし」 紗倉まなさんナウシカコスプレ披露しファンから「マナシカ!」の声
魔女の宅急便に続いてのジブリコスプレシリーズ。(2016/6/12)

ジブリ作品のプロデューサー、英紙での発言が性差別と批判 「女性は映画監督には現実主義すぎる」
英The Independent紙では「ジェンダーの固定観念化」とも。(2016/6/9)

「魔女の宅急便」キキがリカちゃん風人形になって登場 ジジやほうきも付属
おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。 (2016/6/8)

鳥嶋和彦、田尻智、シブサワ・コウ―― とんでもないインタビューを量産し続けるサイト「電ファミニコゲーマー」とは何者なのか
電ファミニコゲーマー編集長であり、インタビュー連載「ゲームの企画書」を手がけるリインフォース・平信一さんにお話を聞きました。(2016/6/23)

ダレノガレ明美の家族に新しい子猫が仲間入り 花の首飾りを付けた写真にかわいいの声集まる
名前から「魔女の宅急便かな?」という声も。(2016/5/26)

大人も乗れる「ネコバス」復活 ジブリ美術館がリニューアル、7月から
三鷹の森ジブリ美術館が7月16日にリニューアルして営業を再開。新たな企画展示「猫バスにのって ジブリの森へ」をスタートする。(2016/5/25)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。