ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「4月から始めるGmail」最新記事一覧

3分LifeHacking:
Gmailで返信のときに署名なしで返信する方法
メールを返信する際、相手の文章を全文引用したやりとりをしていると、メール下部にどんどん署名が追加されていまう。それを定型返信文を活用して、著名を消した状態で返信できる方法を紹介します。(2013/4/12)

3分LifeHacking:
ビジネスシーンで使えるGmail Labsの機能+アドオン
仕事でGmailを使っている人も多いですよね。そこで今回は、Gmailの裏機能である「Labs」について紹介します。(2012/9/7)

4月から始めるGmail:
スマホアプリでGmailをさらに快適に
Gmailのスマートフォンアプリは、標準搭載しているAndroid版に加えてiPhone版も提供されている。最終回は、スマートフォンでGmailを活用する方法を解説しよう。(2012/5/10)

4月から始めるGmail:
ショートカットやChromeの拡張機能でGmailをもっと活用する
Gmailは単なるWebメールにとどまらない機能を多数存在する。今回はより踏み込んだテクニックとして、Googleのブラウザ「Chrome」を使った拡張機能などを解説する。(2012/4/26)

4月から始めるGmail:
メールに優先順位を付けてGmailを仕事のアクションにつなげる
前回はGmailのラベル機能などを使って「自分データベース」を作っていく方法を解説しました。さらに踏み込んだ方法としてメールの優先順位を意識することで必要な情報を再び見つけやすくなるコツを紹介します。(2012/4/19)

4月から始めるGmail:
Gmailでメールを自分専用のデータベースにする
Gmailは、もともと検索技術を強みとするGoogleが提供するメールサービスだ。よって従来のメールソフトやWebメールよりも、よりメールを自在に扱える。連載第2回ではラベル機能などを駆使し、必要な情報を素早く見つけ出せるテクニックを覚えよう。(2012/4/12)

4月から始めるGmail:
SNS時代にあえてメール!? 情報管理ツールとしてGmailを活用しよう
Gmailは単なるメールの送受信だけでなく情報管理ツールとして役立つ機能と使い勝手を備えている。これから全5回にわたりアカウントの設定方法から、知っておくと便利なTIPSまで、Gmailの活用法を紹介していく。(2012/4/5)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。