ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  D

「Dell Inspiron」最新記事一覧

デル、同社製PC「Inspiron」「ALIENWARE」に個人向けサポートサービス“Dell Premium Support”を提供開始
デルは、同社製PC「Inspiron」「ALIENWARE」に個人向けサポートサービス「Dell Premium Support」を提供を開始したと発表した。(2016/5/17)

PC USER 週間ベスト10:
“3万円台”モバイルノートPCの実力は?(2016年3月14日〜3月20日)
今回のアクセスランキングは、3万円台から購入できるデルの「New Inspiron 11 3000」や、「Surface Book」といったPCレビューが読まれた一方で、囲碁AI「AlphaGo」やVRといった話題にもアクセスが集まりました。(2016/3/22)

バッテリー駆動9時間以上の実力派:
11.6型モバイルノートPCが“3万円台”から買える! 優しいデザインと質感が魅力の「New Inspiron 11 3000」に迫る
デルの11.6型モバイルノートPC「New Inspiron 11 3000」は、9時間以上のバッテリー駆動やeMMC/SSDのストレージの採用など、低価格でありながら快適に使えるバランスの取れたマシンに仕上がっており、ライトユーザーやサブノートPCを探しているユーザーにオススメだ。(2016/3/15)

デル、「Inspiron」「XPS」個人向けモデルにマカフィー製セキュリティソフトを無料バンドル
デルは、個人向けPC「Inspiron」「XPS」シリーズにマカフィー製セキュリティソフトを無料バンドルして出荷すると発表した。(2016/3/1)

デル新製品発表会:
「コードネームは“SAKURA”」――3万円台のエントリーノートPC「New Inspiron 11 3000」の質感に驚く
デルが、3万円台のエントリーノートPCや超小型デスクトップPCなど個人向けPCの新製品を発表した。(2016/2/9)

デル、3万円台からのエントリー11.6型ノート「New Inspiron 11 3000」など2シリーズを発表
デルは、Celeron搭載エントリー11.6型ノートPC「New Inspiron 11 3000」シリーズを発表した。(2016/2/9)

Dell、わずか13センチの超小型デスクトップPCなど「Inspiron」新製品を発表
Dellは、台北で開催中のCOMPUTEX TAIPEI 2015で、ノートPC、2in1、デスクトップなど「Inspiron」シリーズの新製品6機種を発表した。(2015/6/4)

COMPUTEX TAIPEI 2015:
DELL、“Carrizo”搭載やゲーミングなInspiron新モデルを公開
グラフィックスコアに“Radeon R8 M3500X”を搭載するゲーム利用を重視したInspironブランドのゲーミングPCが登場。Alienwareとの違いはなに?(2015/6/3)

量販店モデルでシェア拡大を狙う:
デル、期間・台数限定で3万円台のノートPCを発売――「New Inspiron 14/15/17 5000」「New Vostro 15 3000」
デルは個人向けノートPCの「New Inspiron 5000」シリーズ、中小・中堅企業向けノートPCの「New Vostro 15 3000」シリーズを発売した。いずれもスタンダードな構成のオールインワンノートPCだ。(2015/5/12)

デル、3万円台からの14型エントリーノート「New Inspiron 14 3000」
デルは、Celeron搭載の14型/15.6型エントリーノートPC「New Inspiron 14 3000」「New Inspiron 15 3000」の2シリーズを発売する。(2015/2/13)

第5世代Core i7+Radeon R7 M270搭載:
デル初の4KノートPC「Inspiron 15 7000 Graphic Pro」発売
ラスベガスで開催中の2015 CESにて米Dellが発表した4Kディスプレイ搭載ノートPCが、早くも「Inspiron 15 7000 Graphic Pro」として国内で発売された。(2015/1/9)

第4世代Core、防水キーボードも搭載してこの価格:
“6万円台”で手に入る13.3型ノート+タブレット+タッチペンの完成度は?――「Inspiron 13 7000シリーズ 2 in 1」徹底レビュー
ノートPCとタブレットを1台に凝縮した“2in1”は、「気になる存在だけど、ちょっと割高」と思っていないだろうか? デルの「Inspiron 13 7000シリーズ 2 in 1」ならば、6万円台で2in1+タッチペン体験まで入手できる。実機をじっくり試用してみた。(2014/12/3)

デル、タブレットスタイルでも利用可能な2in1ノート「Inspiron 11 3000シリーズ2 in 1」など2モデル
デルは、タブレットスタイルでも使えるダブルヒンジ液晶を備えたノートPC「Inspiron 11 3000シリーズ 2 in 1」「Inspiron 13 7000シリーズ 2 in 1」の2製品を発表した。(2014/9/5)

Surface Pro 3は無理でもこの安さなら……:
“5万円”でノートPCもタブレットもこれ1台――「Inspiron 11 2 in 1」はどこまで使えるのか?
ノートPCとタブレットのニーズを1台で満たす“2in1”デバイスは、変形機構が備わっているぶん、通常のノートPCより割高になりがちだが、デルの「Inspiron 11 2 in 1」は5万円を切る低価格で購入できる。この安さでどこまで使えるのか、実際に試してみた。(2014/8/20)

価格は4万円台から:
デル、タブレットスタイルでも使える11.6型モバイルノート「Inspiron 11 2 in 1」
デルは、11.6型タッチパネルを内蔵したモバイルノートPC「Inspiron 11 2 in 1」を発表。ディスプレイを展開することでタブレット端末としても利用できる。(2014/6/10)

最新PC速攻レビュー:
「Inspiron 17 5000」――“外部GPU+アドビソフト”のお手ごろ大画面クリエイティブノートを試す
「動画や写真をしっかり編集できるPCが欲しいけど、予算は限られる」――そんなクリエイター予備群の個人ユーザーにとって、「Dell Graphic Pro」シリーズの大画面ノートPC「Inspiron 17 5000」は、なかなかうまい“落としどころ”ではないだろうか。(2014/5/20)

デル、防水キーボード採用のエントリー14型ノート「Inspiron 14 3000」など3モデル
デルは、14型ワイド液晶搭載ノートPC「Inspiron 14 3000」「Inspiron 14 5000」などスタンダードノートPC計3モデルを発表した。(2014/5/15)

デル、映像編集PC“Graphic Pro”に8万円台からの15型スタンダードノート「New Inspiron 15 5000」など2モデル
デルは、映像編集向けPC「Dell Graphic Pro」の新モデル「New Inspiron 15 5000」「New Inspiron 17 5000」シリーズを発表した。(2014/5/13)

デル、映像編集PC「Graphic Pro」シリーズに23型タッチパネル液晶搭載の一体型モデルを追加
デルは、動画編集向けPC「Graphic Pro」シリーズに23型フルHD液晶一体型デスクトップモデル「New Inspiron 23 5000」を追加した。(2014/4/18)

デル、動画編集向けPC「Dell Graphic Pro」に約8万円からのミニタワーモデルを追加
デルは、動画編集向けPCとなる「Dell Graphic Pro」スタンダードシリーズのラインアップにミニタワー型筐体採用モデルの「Inspiron 3847」を追加した。(2014/1/15)

デルの新主力ノートに肉薄:
「Inspiron 14 7000」――これが“コードレスパソコン”の正体だ
デルの「Inspiron 14 7000」は、第4世代Core Uシリーズを搭載した“イマドキなスペック”の薄型ノートPCだ。同社は「コードレスパソコン」の愛称を付け、一風変わった視点でアピールしているが、実は完成度の高いシンプルなアルミノートなので注目したい。(2013/12/19)

デル、CPUを一新したエントリーノート「Inspiron 11」新モデルを発売
デルは、11.6型タッチパネル液晶を搭載したモバイルノートPC「Inspiron 11」新モデルの販売を開始した。(2013/11/29)

デル、動画編集PC「Dell Graphic Pro」に23型ワイド液晶一体型モデル「Inspiron 23 7000」シリーズを追加
デルは、クリエイター向けPC「Dell Graphic Pro」のラインアップに23型ワイド液晶ディスプレイ一体型モデル「Inspiron 23 7000」を追加した。(2013/9/30)

デル、“Haswell”採用の映像編集作業向けノートPC「Inspiron 17 7000」など2製品
デルは、画像編集作業向けPC「Dell Graphic Pro」シリーズのラインアップに第4世代Coreプロセッサ採用ノートPC「Inspiron 15 7000」「同 17 7000」シリーズを追加した。(2013/9/27)

デルが「コードレスパソコン」提唱 その心は
デルが「コードレスパソコン」として、ノートPC「Inspiron 14 7000シリーズ」を発売。「1日中コードにしばられずに自由に使いこなせる」としている。(2013/9/26)

子育て世代を応援:
デルが“コードレスパソコン”を発表
デルは14型ワイド液晶ノートPC「Inspiron 14 7000」シリーズを発表した。30〜40代の主婦をターゲットに新たなPCライフスタイルを提案する。(2013/9/26)

デル、5万円を切るWindows 8タッチ操作対応モバイルノート「Inspiron 11」
デルは、11.6型ワイド液晶を内蔵したエントリークラスの薄型モバイルノートPC「Inspiron 11」を発売する。(2013/9/17)

デル、スタンダードノート「Inspiron 14」にWindows 7モデルを追加
デルは、同社製ノートPC「Inspiron 14」のラインアップにWindows 7 Home Premium導入モデルを追加した。(2013/8/27)

タッチ対応モデルも用意:
デル、14型ノートPC「Inspiron 14R」「Inspiron 14」に“Haswell”搭載の新モデル
デルは同社製ノートPC「Inspiron 14R」「Inspiron 14」の新モデルを発表。どちらも第4世代Coreプロセッサを搭載し、タッチパネル内蔵モデルも用意した。(2013/8/6)

デル、動画編集PC「Dell Graphic Pro」のラインアップに23型フルHD液晶搭載の一体型モデルを追加
デルは、動画編集向けのハイスペックPC「Dell Graphic Pro」シリーズに23型フルHD液晶内蔵型の一体型PC「Inspiron One 2330オールインワン」を追加した。(2013/7/23)

デル、Windows 8タブレットPC「Latitude 10」とノートPC「Inspiron 14/14z」のセット販売を開始
デルは、Windows 8搭載ノートPC「Inspiron 14」または「Inspiron 14z」とタブレットPC「Latitude 10」のセットパッケージ販売を開始する。(2013/6/28)

デル、第4世代Coreプロセッサを採用したWindows 8ノートPC「Inspiron 15R」
デルは、同社製ノートPC「Inspiron 15R」の新モデルを発表。最新の第4世代Coreプロセッサを搭載、タッチパネル対応モデルも用意した。(2013/6/11)

チューナー付けても10万円切り:
多機能+リーズナブルな液晶一体型が10点タッチ対応でさらに進化――「Inspiron 2330」で新生活に備える
デルの「Inspiron 2330」は、普段使い、テレビ、サブディスプレイとさまざま用途に対応する液晶一体型PC。8万円台からと手ごろな価格で購入できるところも魅力だ。(2013/2/22)

デル、Windows 8搭載の「Inspiron」新ラインアップ4モデルを発表
デルは、同社製ノートPC「Inspiron」シリーズ計4モデルのリニューアルを発表。いずれもOSとしてWindows 8をプリインストールする。(2013/1/8)

2012年PC秋冬モデル:
タッチ対応液晶も選べる大画面Ultrabook――「Inspiron 15z」
デルが15.6型Ultrabook「Inspiron 15z」を発売した。光学ドライブを搭載するメインストリーム向けのモデルで、最小構成時で5万円台と価格を抑えた。ディスプレイのタッチ操作が可能なモデルも用意する。(2012/10/23)

2012年PC夏モデル:
第3世代Core i7搭載テレパソを10万円台で――「Inspiron One 2330」
デルは、フルHD対応23型ワイド液晶ディスプレイを内蔵した液晶一体型デスクトップPC「Inspiron One 2330」を発売する。(2012/8/10)

重さも厚さも増えるが、メリットもある:
やっぱりあると便利です――光学ドライブ搭載Ultrabook「Inspiron 14z」を試す
デルの14型Ultrabook「Inspiron 14z」は、256GバイトSSDと外付けGPUを搭載しても、10万円を切るコストパフォーマンスに優れたベーシックモデル。光学ドライブを内蔵するのも大きな特徴だが、Ultrabookには必要なのだろうか。(2012/8/6)

256GバイトSSD+外付けGPUでも10万円台:
「Ultrabook市場でナンバーワンを目指す」――デル、6万円台の14型Ultrabook「Inspiron 14z」を発表
デルは、コンシューマー向けノートPCのラインアップに14型のUltrabook「Inspiron 14z」など4機種を投入した。メインストリーム向けのモデルで、いずれも価格を抑えているのが特徴だ。(2012/6/6)

デル、2560×1440ドット表示に対応した27型ワイド液晶一体型PC「XPS One 27」など4機種を発売
デルは、液晶一体型PC「XPS One 27」「Inspiron One 2020」などデスクトップPC計4製品の販売を開始する。(2012/5/29)

2012年PC夏モデル:
ハイエンドユーザーもカバーする新Inspiron第1弾──「Inspiron 15R Special Edition」
デルは、5月2日に“第3世代Core プロセッサー・ファミリー”を搭載する15型ワイド液晶ディスプレイ搭載汎用ノートの新モデルを発表した。(2012/5/2)

新居が1部屋なら1台どう?:
テレビと間違えるほどの使い勝手──「Inspiron One 2320」
評価用というのにすっかり自宅のリビングになじんでしまったInspiron One 2320は、名実ともに“PC機能付き”テレビとして活躍している。いや、極楽極楽。(2012/2/23)

デル、地デジチューナーの搭載にも対応する23型ワイド液晶一体型PC「Inspiron One 2320」
デルは、フルHD対応23型ワイド液晶を内蔵した一体型デスクトップPC「Inspiron One 2320」を発売する。(2011/10/7)

デル、約4万円から買えるエントリーノートPC「Inspiron 15」
デルは、家庭向けのエントリーノートPC「Inspiron 15」の新モデルを発表。Core i5までの搭載に対応している。(2011/9/6)

Inspironはより薄くスタイリッシュに──「Inspiron 13z」「Inspiron 14z」
デルは、8月11日に“Inspiron z”シリーズの最新モデル2機種を発表した。薄型ボディを採用し、1スピンドルモデルの軽量構成で重さは1.76キロになる。(2011/8/11)

みんなが、ビックリしています:
動作クロックは1.65GHz──デル、未発表Fusion APUを搭載する「Inspiron M102z」
デルは、自社Webページで8月9日から「Inspiron M102z」新モデルの受注を開始した。新モデルは、AMDが発表していない「E-450」を搭載する。(2011/8/10)

低価格ノートにRadeon HDの恩恵を:
5万円切りの11.6型モバイルノート――「Inspiron M101z」を試す
携帯性と操作性のバランスを考えると、11型クラスのモバイルノートPCはなかなかよい選択に思える。でも予算がない? それなら約5〜6万円の“M101z”はどうだろうか。(2010/12/29)

Dellの変形するタブレットが予約開始 549ドルから
画面を縦回転させてタブレットからノートPCに変形するWindows 7マシン「Inspiron Duo」の予約が米国で始まった。(2010/11/19)

マルチタッチ+23型フルHD液晶+地デジ+HDMI入力:
これが、デルの新しい液晶一体型PCだ――「Inspiron One 2310」検証
モバイルでPCを使わず、設置場所が確保できるなら、液晶一体型PCはコストパフォーマンスが高い有力な選択肢となる。デルの新モデル「2310」も手ごろな価格で多機能だ。(2010/11/18)

Dellの変形するタブレット、間もなく登場か 予告動画公開
Dellは近く、画面を縦回転させてタブレットからノートPCに変形する「Inspiron Duo」をリリースする見込みだ。(2010/11/8)

クアッドコアCPUも搭載できる超小型PC──「Inspiron Zino HD」
デルは、11月2日から超小型PC「Inspiron Zino HD」の新モデルを発表した。従来モデルのデュアルコアCPUのほかに、クアッドコアCPUを搭載した構成も加わった。(2010/11/2)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。