ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「モビルスーツ」最新記事一覧

車が人型に変身する搭乗型ロボット「J-deite RIDE」、2017年完成予定 変形所要時間は10秒以内を想定
デザインは『機動戦士ガンダム』のモビルスーツをデザインしたことで知られる大河原邦男さんが担当。(2016/11/11)

日本型セキュリティの現実と理想:
第29回 アムロにガンダムを持ち出された地球連邦みたいにならないための機密情報管理術(後編)
「機動戦士ガンダム」は最新兵器のモビルスーツの盗難、不正使用から話が始まる。今回はアムロによるガンダムの持ち出しを許した地球連邦側のずさんな重要機密の管理体制から、さらに考察を深めていこう。(2016/8/25)

日本型セキュリティの現実と理想:
第28回 アムロにガンダムを持ち出された地球連邦みたいにならないための機密情報管理術(前編)
「機動戦士ガンダム」は最新兵器のモビルスーツの盗難、不正使用から話が始まる。今回は主人公のアムロがガンダムをなぜ持ち出せたのかを例に、機密情報の定義やどう守るべきかを考察したい。(2016/8/4)

日本型セキュリティの現実と理想:
第27回 ガンダムの「ミノフスキー粒子」がもたらす世界とサイバーセキュリティの共通点
以前に「機動戦士ガンダム」に登場するモビルスーツから「セキュリティ戦略」を解説して好評をいただいたが、再びガンダムの世界観を支える「ミノフスキー粒子」を題材に現状を説明してみたい。一見、全く関係のないガンダムとセキュリティだが、現実の世界とは異次元のサイバー空間の攻撃の本質を理解する一助になれば幸いである。(2016/7/21)

「ガンダム 鉄血のオルフェンズ」10月から2期放送決定! 新モビルスーツもきたぞぉぉぉ!
公式サイトではPVも見られるぞ!(2016/7/12)

「モビルスーツ開発の可能性はあるか?」 ガンダムを科学する企画の第一弾が公開、JAXAの専門家が登場
「ザクを月まで運ぶには1000億円以上」「JAXAのエンジニアにはガンダムファンは結構いる」(2016/6/11)

日本型セキュリティの現実と理想:
第18回 機動戦士ガンダムの量産型モビルスーツから学ぶセキュリティ戦略
今回は「機動戦士ガンダム」の世界観を題材に、セキュリティ対策とそのための戦略を考えるヒントを提示してみたい。(2016/3/10)

ジャズ&モビルスーツの組み合わせがステキ! 「機動戦士ガンダム サンダーボルト」ロングバージョンの予告公開
配信開始までもう間もなくだ!(2015/11/25)

俺がザクだ! 俺はアッガイだ! じゃあ僕ドム! 頭部だけでもモビルスーツになりきりたい人向けニットキャップが登場
折り返し部分に頭部のダクトが編み込まれてます。凝ってる。(2015/10/15)

パイロット気分を味うチャンス 岡山県「久米の里」イベントで巨大モビルスーツに搭乗できるぞ!
全高は約7メートル。コックピットもあるよ。(2015/4/21)

深紅の「シャア専用 G-SHOCK」 数量限定販売
“赤い彗星のG-SHOCK”をコンセプトに、モビルスーツをイメージした「シャア専用 G-SHOCK」が数量限定で抽選販売される。(2014/12/17)

ねっと部:
悩んだけどボリノーク・サマーンに投票した ガンダムBFTで「モビルスーツ総選挙」
ガンダムビルドファイターズトライ」の公式サイトで「モビルスーツ総選挙」が始まった。上位から選ばれたモビルスーツが作中に登場するぞ。(2014/10/10)

「モビルスーツ総選挙」ついに始まる! 2000体の中から上位に選ばれるのは……!?
1日1回投票できるぞ!(2014/10/10)

ハイクオリティの「トルメキア装甲騎兵」にウルトラ怪獣も艦娘も集合! ワンフェス2014[夏]コスプレリポート
かわいいお嬢さんからモビルスーツにネタコスプレまでお届け!(2014/7/28)

今度はガンダム! 手のひらでプロジェクションマッピング再現する「ハコビジョン」の第2弾登場
「ハコビジョン MOBILE SUIT GUNDAM」ではモビルスーツのフィギュアにオリジナル映像を投影する。(2014/1/20)

富士急ハイランド、「ガンダムクライシス2」が12月1日で営業終了
第229モビルスーツ部隊、まもなく解散。(2013/11/23)

これで大気圏突入も安心:
「機動戦士Zガンダム」の地球降下シーンを再現できる各MS対応の「MG 1/100 バリュートパック」予約開始
プレミアムバンダイにおいて4月25日より、モビルスーツに装着するバリュートシステム単品の受注を受け付けている。(2012/4/25)

タムラ料理長の3日クッキング♪:
「ザクとうふ」でMSVをだいたい再現してみた
ちょっと塩味を効かせた枝豆風味のとうふはビールや日本酒の肴に最適。でも、ちょっと手間をかけるだけで、モビルスーツ・バリエーションができてしまいます。(2012/4/11)

ガンダムの世界観をさりげなく取り入れた大人メンズショップ「STRICT-G」
バンダイが、大人メンズ専門のアパレルショップを展開。「機動戦士ガンダム」に登場するモビルスーツや制服のデザインをさりげなく取り込んだ。アパレルブランドとのコラボ商品も盛りだくさん。(2012/4/9)

エスカップとガンダムのコラボキャンペーン再び 今度は金銀シャア専用ザクが当たる
ジオン軍モビルスーツをラベルにデザインしたエスカップが発売された。購入して応募すると、シャア専用ザクの金銀ガンプラが抽選で当たる。(2012/4/4)

「機動戦士ガンダムオンライン」、アルファ2テストに登場のモビルスーツ6機体を発表
今回発表となったのは、ジオン公国軍、地球連邦軍それぞれ3機体。あわせて、4月17日には募集要項も公開となると発表された。(2012/3/30)

PlayStation Storeでテスター募集中!――PS3向け「機動戦士ガンダム バトルオペレーション」、3月29日よりクローズドβテスト実施
モビルスーツ戦だけでなく白兵戦などさまざまなプレイスタイルで楽しめるPS3向けオンラインアクションゲーム「機動戦士ガンダム バトルオペレーション」のクローズドβテストが開始される。(2012/3/15)

iPhoneゲーム「ガンダムエリアウォーズ」公開 ARで見慣れた街並みにモビルスーツが
iPhone用オンラインゲーム「ガンダムエリアウォーズ」では、ARで実際の街並みの中に実物大の敵モビルスーツを写す「AR戦闘システム」などが利用できる。(2011/9/30)

わたしを導いてくれ!:
「機動戦士ガンダム」のiPhoneナビアプリ「ガンダムナビ」登場
「ガンダムナビ」はナビ機能だけでなく敵モビルスーツとのバトルイベントも備え、戦闘中にアムロやシャアからの交信も入ってくる。(2011/7/29)

先行販売もあります:
ファースト世代をくすぐるコンビニくじ、再び
バンプレストは、「一番くじ 機動戦士ガンダム 〜ガンダム再び立つ!編〜」を3月中旬に発売する。ほぼ実寸大の「シャアのヘルメット」、パイロットからのメッセージ入り「モビルスーツどんぶり」などが当たる。(2011/3/7)

シャア専用も:
モビルスーツっぽいコレクションラック、バンダイから登場
ガンプラや超合金を飾るためのコレクションラックをバンダイが発売する。ガンダムバージョンとシャア専用バージョンの2種類。お部屋のインテリアにいかが?(2011/2/3)

グラハム専用機も登場――「SDガンダム カプセルファイター オンライン」12月27日に大型アップデート実施
今回の大型アップデートでは、「機動戦士ガンダムZZ」でネオジオン軍の汎用モビルスーツとして活躍した「ザクIII」や、グラハム・エーカーの愛機「グラハム専用ユニオンフラッグカスタム」などが登場する。(2010/12/24)

App Town ゲーム:
好みのモビルスーツで戦える格闘ゲーム――「ガンダム ファイティングスピリッツ」
バンダイナムコゲームスから、iPhoneやiPod touchで歴代のモビルスーツを駆って戦える格闘アクションゲーム「ガンダム ファイティングスピリッツ」が登場した。価格は600円。(2010/12/13)

新たなモビルスーツ開発やキャラ育成! 「ガンダム無双3」のやり込み要素を紹介
(2010/12/10)

「機動戦士ガンダム00」などのモビルスーツも新登場――「ガンダム無双3」今冬発売
ガンダムの世界とコーエーテクモゲームスの「無双」シリーズの世界が融合した「ガンダム無双」シリーズ。その最新作が今冬発売となる。(2010/9/9)

「GNO3」第3クールで追加される機体を追加公開
公開されたのは「第一次ネオ・ジオン抗争」の後期以降に登場するモビルスーツで全6機体。(2010/8/20)

新モビルスーツも追加に――「GNO3」7月19日開始の第3クール新要素を公開
(2010/6/28)

3体の新開発モビルスーツが登場――GNO3、第2クール「グリプス戦役」に突入
(2010/6/18)

「ザクマニア」第3弾はジム的に積む?
ハピネットは、新感覚フィギュア「ツミコレ」シリーズの最新作「ザクマニア第3弾〜迎撃!連邦のモビルスーツ!〜」を4月下旬に発売する。(2010/3/23)

6体のモビルスーツが同時に動く――「P-07A」の“ゲーム機”度を探る
「P-07A」にプリインされた「機動戦士ガンダムオンライン プロローグ版」は、iアプリオンラインに対応し、“6人同時対戦”を実現したケータイゲームだ。同ゲームの迫力ある映像を実現した、P-07Aの“ゲーム機”度を動画とともにチェックしよう。(2009/8/4)

実物大ガンダム公開スタート 早速見てきたフォトリポート
高さ約18メートルの1/1ガンダムが完成し、正式公開が始まる。遠くから見るとその大きさに、近くから見るとそのリアルさに驚く。この夏はカツ、レツ、キッカになった気分で白いモビルスーツを見上げよう。(2009/7/10)

いつでも、どこでも、何度でも――「機動戦士ガンダム 戦場の絆」がPSPにやってきた
「P.O.D.」と呼ばれるドームスクリーンを利用することで、自身が本当にモビルスーツを操縦しているような感覚を提供したアーケードゲーム「機動戦士ガンダム 戦場の絆」がPSPに登場。今回は基本的なゲームの流れなどを紹介していく。(2009/1/23)

「ガンダム無双2」登場モビルスーツの人気投票開始――上位3機種を動画で公開
(2008/10/22)

「ガンダムネットワークオペレーション2」アップデート――サービス開始4周年を記念して新モビルスーツを追加
(2008/9/1)

書けばモビルスーツを斬る音が! ビームサーベル型ボールペン
バンプレストがアミューズメント景品として「書くと斬る音がする」ビームサーベル型ボールペンを投入。(2008/5/20)

目と額が光るエクシアヘッド、一番くじ「機動戦士ガンダムOO」
バンプレストは、「一番くじ 機動戦士ガンダムOO」を3月中旬に発売する。メインの賞品は、主役モビルスーツの頭をかたどった「エクシアヘッド ディスプレイ賞」。全高約17センチと市場の商品の中でも最大級のサイズだ。(2008/3/10)

戦国の世には鎧と刀がよく似合う――「ガンダム無双 Special」
バンダイナムコゲームスが2月28日に発売を予定しているPS2「ガンダム無双 Special」の最大の特徴は、新モビルスーツとして「武者ガンダムMk-II」が追加された点。もちろん、プレイヤー機として操作可能とのこと!(2008/2/8)

「ガンダムタクティクスオンライン」リポート:
栄光あるジオンの名の下に、わたしは生き延びることができるか?
“MS”という略称から真っ先に“モビルスーツ”と連想する人は要チェックなタイトル「GTO」が、1月24日より正式サービスを開始した。今回、オンラインの戦場に赴いてみたのだけど──いやはや、名を上げるのって難しいもんですね。(2008/1/31)

全15作品のモビルスーツが登場──iアプリ「SDガンダムGジェネレーションi3」
(2007/7/10)

あしたはついにXデー
今週も「ガンダム無双」の続報がトップになりました。発売日に向けて次第と明らかになっていく情報。あなたはどのモビルスーツでプレイしますか?(2007/2/28)

+D GUNDAM その4 Wiiリモコンでガンダムハンマーを振り回せ!:
「SDガンダム スカッドハンマーズ」――ハンマーをデザインした大河原邦男氏に直撃インタビュー
+D GUNDAMにまたも大物ゲストが登場! 連載4回目にして、早くもモビルスーツの生みの親でもあるメカデザイナー大河原邦男氏へのインタビューが実現した。Wii本体と当時発売のソフト「SDガンダム スカッドハンマーズ」で、ハンマーのデザインとキービジュアルを担当した大河原氏に、このゲームについて語ってもらった。(2006/12/1)

戦果を挙げてモビルスーツの装備を強化せよ――「機動戦士ガンダム Target in Sight」
バンダイナムコゲームスのプレイステーション 3ソフト「機動戦士ガンダム Target in Sight」。今回は登場するモビルスーツを一挙に公開するとともに、武器強化やタイプ変更、2人対戦について紹介していこう。(2006/11/10)

アキバに“10倍速い”「N902iX」が見参──タッチ&トライイベント実施
NECが、アキバで「N902iX HIGH-SPEED」のイベントを実施。モビルスーツ風の衣装に身を包んだコンパニオンを愛でつつ、高速FOMAを体験できる。(2006/9/7)

Xbox 360でガンダム始動――モビルスーツ・ガンダム オペレーショントロイ
Xbox 360でついにガンダムが登場。「モビルスーツ・ガンダム オペレーショントロイ」は、モビルスーツや戦車、戦闘機などさまざまな機体を駆使して戦うFPSとなっている。(2006/9/1)

腕を狙え、足を破壊せよ――「機動戦士ガンダム Target in Sight(仮称)」
プレイステーション 3で登場する「機動戦士ガンダム Target in Sight(仮称)」では、超現実的な映像を再現するため、イメージボードを作成することから始めたという。まずは明らかになったモビルスーツの画面から、その質感を見てほしい。(2006/8/14)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。