ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」最新記事一覧

Museum of Modern Art

関連キーワード

NTTドコモの初期の絵文字がニューヨーク近代美術館のコレクションに
ニューヨークMOMAは1999年の絵文字を「人類の歴史を連綿と引き継ぐ」として展示する。(2016/10/27)

絶版のカタログも見られる! ニューヨーク近代美術館が過去の展覧会の写真・資料を閲覧できるサイトを公開
長い美術館の歴史をじっくり探索できる。(2016/9/28)

みんなこれ知らないの!? スガキヤでおなじみの「アレ」の画像が話題に 「初めて見た」「こんな身近な物が伸びるとは……」
ニューヨーク近代美術館で売っているくらいなのに……。(2016/1/12)

ニューヨーク近代美術館のコレクションに「パックマン」や「テトリス」
「塊魂」や「ミスト」もあるよ。(2012/11/30)

ジラール・ペルゴ、海洋環境保護を支援する限定ダイバーズ「シーホーク1000 ビッグ・ブルー」
6月15日、MoMAでニューヨーク近代美術館で世界海洋デーを祝うパーティが行われます。ジラール・ペルゴがブルーのダイヤルに世界地図をあしらった限定モデルを発表します。(2012/6/6)

世界の美術館をネットで見られる「Google Art Project」拡大 MoMAや東京国立博物館も
世界の美術館のアート作品の写真や、美術館内部をストリートビューで見られる「Google Art Project」が151の美術館に拡大した。(2012/4/4)

ナニコレ:
フライパン時計から数字が“9”しかない時計まで ちょっと変わった時計でお部屋に個性を
ニューヨーク近代美術館のためにデザインされた時計には針がない。頭のいい人だけが所属できるトリプルナイン学会の時計には、9以外の数字が書かれていない。ちょっと変わったオシャレ時計を紹介する。(2012/1/24)

MoMA DESIGN STORE秋冬新作ピックアップ
新作アイテムからはキュレーターたちの意識が自然とエシカルな方向へと向かっていることをうかがわせる。(2011/9/11)

「MoMAデザインストア」の2011SSコレクション(番外編)
「MoMAデザインストア」が先日発表した2011年SSコレクション。好評につき前回紹介しきれなかったアイテムから中から、追加ピックアップ!(2011/6/6)

MoMA DESIGN STOREでイッタラ記念セール
東京・原宿のMoMA DESIGN STOREで、iittala130周年を記念してアニバーサリーフェアが開催されている。限定アアルトのランタンなどは見逃せない。6月8日まで。(2011/5/12)

ニューヨーク近代美術館、iPad向け電子書籍アプリ「MoMA Books」をリリース
米Museum of Modern Artは、自館発行の電子書籍を購入/閲覧できるiPad向け電子書籍アプリ「MoMA Books」をApp Storeでリリースした。(2011/4/6)

「MoMAデザインストア」の2011SSコレクション
“日常で使えるアート”をテーマに、MoMA(ニューヨーク近代美術館)の建築&デザイン部門が監修する「MoMAデザインストア」が2011年SSコレクションを発表。(2011/3/24)

世界はアジア現代美術にどう向きあっているのか? MoMAら有名美術館長が討論
森美術館(東京都六本木)で開催するシンポジウム「いま、世界はアジア現代美術にどう向かい合っているのか?」をライブ配信する。パネリストは、ニューヨーク近代美術館(MoMA)のグレン・ラウリィ館長、ベルリン国立美術館のウド・キッテルマン館長など。Twitterで寄せられた視聴者からの質問にも応える予定。配信は2月17日17時0分〜2月17日20時0分。(2011/2/9)

雑な人が参考になるMOLESKINE3冊――Detour展で選んでみた
初めまして! 丸の内でOLをしているアサコです。東京・表参道のMoMA Design Storeで開催中の「Detour」展に行って来ました。特にお気に入りの作品をご紹介したいと思います。(2009/10/20)

押井守、深澤直人はノートに何を書いているのか――MoMA Design Storeで「MOLESKINE」作品展
MoMA Design Storeで国際的に活躍しているクリエーターが、高級ノートなどで知られるMOLESKINEを自由に創作、表現し、作品として出品するグループ展「Detour」がスタートした。プロダクトデザイナーの深澤直人さん、映画監督の押井守さん、河瀬直美さんらのノートを堂々とのぞける機会だ。(2009/10/16)

ペンにメモリに充電池――MoMAが選ぶ「日常使える日本のアート」80選
イカ型のUSBメモリに「eneloop」、クリップ型のボールぺンに再生紙製バッグ――ニューヨーク近代美術館(MoMA)のミュージアムストアでは「日本のデザイン」を厳選、展示販売する限定企画「Destination:Japan(デスティネーション・ジャパン)」を開催している。(2008/5/16)

みみいかUSBメモリ、“ニューヨーク近代美術館”ストアにて販売が決定
ソリッドアライアンス販売の「イカシリーズUSBメモリー」が、ニューヨークの「MoMA Design Store」開催の「Destination: Japan」プロジェクト対象アイテムに選定された。(2008/3/5)

Nokia、未来の「ナノテク携帯」コンセプトを発表
自由に形を変えられる透明な携帯端末など、ナノテクノロジーを活用した携帯の「将来形」を、Nokiaがニューヨーク近代美術館で発表した。(2008/2/26)

「INFOBAR」「talby」「neon」「MEDIA SKIN」がニューヨーク近代美術館のコレクションに
(2007/1/15)

MoMA、展示作品選出にYouTubeを利用
MoMAは、プロジェクトの一部として出展されるショートフィルム候補をYouTubeに掲示。視聴者の評価によって公開作品を決定する。(2006/10/14)

Case Study
ニューヨーク近代美術館がSANを支持しない理由
高画質の美術データベースを稼働させているアップルのサーバやビジネス用のWindowsサーバが混在する環境にSANを導入することは、技術的にもコスト的にも困難であることが判明した。(2006/7/13)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。