ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  M

「MSX」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「MSX」に関する情報が集まったページです。

ASUS、ゲーマーのためのハイスペックスマートフォン「ROG Phone」今夏発売へ
ASUSが、ゲームブランド「Republic of Gamers」を冠する初のスマートフォン「ROG Phone」を今夏発売する。2.96GHzにクロックアップしたSnapdragon 845搭載でGPUはAdreno630、リフレッシュレートは90Hzとハイスペックだ。製品には空冷ファンが付属する予定。(2018/6/5)

マイナビ転職×@IT自分戦略研究所 「キャリアアップ 転職体験談」:
PR:第51回 企業の中で「Rubyコミッター」の看板を背負う覚悟と喜び
「転職には興味があるが、自分のスキルの生かし方が分からない」「自分にはどんなキャリアチェンジの可能性があるのだろうか?」――読者の悩みに応えるべく、さまざまな業種・職種への転職を成功させたITエンジニアたちにインタビューを行った。あなたのキャリアプランニングに、ぜひ役立ててほしい。(2018/3/1)

立ちどまるよふりむくよ:
「ピアノToy-Con」に至る任天堂音楽ソフトの歴史
4月20日のNintendo Laboまで待てない人向けに、任天堂音楽ソフトのこれまでの流れをまとめてみた。(2018/2/23)

「カタカナは20文字だけ」「没アイテムで宝箱がカラッポに」 ファミコンハードの限界に挑んだ制作者たち
あの手この手で容量を節約。(2018/1/7)

コナミの名作アクション「魂斗羅」がまさかの実写化 中国の映像会社と協力し全世界へ配信
中国ではスマホ向けの続編が好評なのだそうです。(2017/10/26)

ゲーム界のレジェンドたちが手がける「NEO 平安京エイリアン」、なんとファミコン用新作ソフトとして登場
オリジナル版も収録されるとのこと。(2017/7/10)

鼻毛で歩いて鼻息でジャンプ! 鼻が冒険するアクションゲーム「Nose Goes」がマジ鼻毛(ゲー)
ゲームデザイン自体は硬派で難しそうなあたりがたまりません。(2017/5/30)

「故障の原因となるのでヤバイです」 80年代ナムコはカートリッジの注意書きも遊び心たっぷりだった
レトロゲームちょっといい話。(2017/3/13)

御朱印から飛び出す神 福岡の神社が公開した「御朱印AR」アプリに「すごい」「行きたい」の声
面白いARの使い方。(2017/1/7)

レトロゲームの黄金期:
ゼビウス! ダライアス! スペースハリアー!「あそぶ!ゲーム展 stage2」はアーケード/ファミコン全盛期特集で遊びきれない!
2015年の10月から2016年の2月にかけて、埼玉県西川口のSKIPシティ映像ミュージアムで開催されていた「あそぶ!ゲーム展 stage.1 デジタルゲームの夜明け」の終了から半年。9月から「あそぶ!ゲーム展 stage.2 ゲームセンター VS ファミコン」が開催中だ。(2016/11/25)

仕事と生活と私――ITエンジニアの人生:
ソニービルと3.5インチフロッピーディスクの思い出
1980年にソニーが開発し、最盛期には世界市場で年間約45億枚生産されたという「3.5インチフロッピーディスク」。その歩みを、エンジニア的な視点から振り返ってみます。(2016/11/23)

このレトロゲーム感、懐かしい! 33年ぶりの続編「ボコスカウォーズII」公式サイト開設 11月10日発売
ファミコンなどに移植された第1作の雰囲気を保ちつつ、新要素を追加。(2016/11/5)

幻のレトロゲーム専門誌「ゲームサイド」が帰ってきた! 徳間書店から「GAMEgene」として新創刊 公式Twitterでは“精神的続刊”と説明
誌名は「GAMEgene(ゲーム・ジーン)」に一新。山本悠作編集長にお話を聞きました。(2016/7/29)

大人の工場見学:
“AIBO”が尻尾を立てて出迎える“VAIO”の安曇野工場に潜入 設立2周年で同社が目指すものとは?
VAIOが設立から2周年を迎えた。2015年度に打ち立てた「自立」と「発展」はどうなったのか、そして2016年度はどこへ向かうのか。VAIO本社でもある安曇野工場から見えてきたものとは。(2016/7/25)

BASIC IS A POWER!:
なぜ今? 「SMILEBASIC MAGAZINE」の発刊で復活した読者投稿型プログラム雑誌とは
このところ、Amazonのゲームプログラミングカテゴリにてベストセラー1位(原稿執筆時)を走っている雑誌がある。「SMILEBASIC MAGAZINE Vol.1」だ。どうして?(2016/7/13)

イヤフォン端子に差し込むゲーム「ピコカセット」 第1弾として「忍者じゃじゃ丸くん」がリリース
本格事業化に向けてのクラウドファンディングも開始。(2016/5/11)

スマホ用ゲームカセット「ピコカセット」販売へ 第1弾は「忍者じゃじゃ丸くん」
スマートフォンに差し込んでレトロゲームを遊べる「ピコカセット」が、クラウドファンディングで先行販売を始めた。ローンチタイトルは、往年の人気ソフト「忍者じゃじゃ丸くん」。(2016/5/11)

ユニットコム iiyama:
第6世代CoreプロセッサとQuadro M1000Mを搭載したCAD向けフルHD15型ノートPC
ユニットコムは、デスクトップ向け第6世代Intel Coreプロセッサ(Skylake)およびプロフェッショナル向けGPU「NVIDIA Quadro M1000M」を搭載したフルHD15型クリエーター向けノートPCの販売開始を発表した。(2016/5/6)

“魔境”の秘密が全世界へ公開!? 群馬が舞台のシューティング「群馬県から来た少女・改」PC版がSteam Greenlightに登場
全世界へ向けて誤解を招いていくスタイル。(2016/3/15)

福田昭のストレージ通信 SSDインタフェースの現在(3):
PCIe SSDの性能を引き出す「NVMe」
今回はNVMe(Non-Volatile Memory Express)を紹介する。NVMeはストレージ向けのホスト・コントローラ・インタフェースの1つで、PCIe(PCI Express)インタフェースを備えた高速のSSDを対象にした規格仕様である。(2016/2/9)

医療技術ニュース:
脊椎動物は無脊椎動物の感覚神経を再利用して進化したことを解明
京都大学は、脊椎動物に最も近縁な動物であるホヤが、脊椎動物型の感覚神経と無脊椎動物型の感覚神経の両方を持っていること、脊椎動物型の感覚神経は、無脊椎動物型の感覚神経を基にして新たに作り出されたことを明らかにした。(2015/11/19)

もう作り直そうぜ! Twitterの「お気に入り」が「いいね」に変更されハッシュタグ「いいねに変わる新しいボタン」が盛り上がる
越後製菓ボタン欲しい。(2015/11/4)

東芝はPASOPIAでMSXを:
Maker Faire Tokyo 2015で「Windows 10 IoT Core」推しだったマイクロソフト
モノづくりを思いっきり楽しんでしまえと盛り上がるイベントリポートの第2弾。Windows 10 IoT Core対応基板を即売。NVIDIAでは“山手線PC”で対決していた。(2015/8/12)

伝説の迷作「ボコスカウォーズ」にまさかの続編! 30年の月日を経てPS4で年内配信予定
シミュレーションRPGの先駆けになったとされる作品。前作の原作者、ラショウさんが監修を行っています。(2015/5/29)

It's a Sony:
あなたの「My First Sony」は何ですか?――ソニーデザインを語るトークショウ【動画あり】
東京・銀座にあるソニービル8階「OPUS」で、同社のデザイン展「Sony Design: MAKING MODERN 〜原型づくりへの挑戦〜」が6月14日まで開催される。そのオープニングに立ち会った。(2015/4/29)

おっさんホイホイ in 銀座:
あなたの“My First Sony”があるかも――歴代ソニーデザインを集めた展示会
ソニーのデザインを象徴する歴代の製品を写真とともに展示する「Sony Design: MAKING MODERN 〜原型づくりへの挑戦〜」が4月29日にスタートする。前日に行われた内覧会で懐かしい製品の数々を見てきた。(2015/4/28)

「天国に昇るおじいさんを制御」 レゴとMSXで作った「大きな古時計」がすごいけどなんかシュール
歌のストーリーを古時計型ギミックで再現。(2015/4/8)

ハードウェアを愛するエバンジェリストが叫ぶ、サーバの“これから”:
PR:マザーボードにまで美しさを求め、ウン十億円のデモルームを作ってしまった男
仮想化やクラウドが注目され、サーバ自体が脚光を浴びることは少なくなった……のだろうか。「否!」と声高に叫ぶ熱い男がいる。(2015/3/24)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Windows 10の提供は“7月”に繰り上げか?
今年後半の提供と言われていたWindows 10だが、意外に早くユーザーの手に届きそうだ。ここ1週間で明らかになったWindows 10の最新情報から注目のトピックをまとめた。(2015/3/19)

週アスPLUSの「MSX30周年企画」が電子書籍に、コナミのMSXゲーム54本を大特集
「グラディウス」や「メタルギア」「悪魔城ドラキュラ」に「スナッチャー」まで。(2015/3/19)

「年内予定」から「夏」へ:
Windows 10は今夏、190カ国でリリース
米Microsoftは次期Windows OS「Windows 10」を“今夏”にリリースすると発表した。(2015/3/18)

組み込み開発ニュース:
「IoT版 Windows 10」今夏に無償提供
Microsoftの次期OS「Windows 10」の投入が今夏と発表され、合わせて、IoT(Internet of Things)デバイス向けWindows 10の無償提供が明らかにされた。(2015/3/18)

「Windows 10」正式版は“今夏”リリースとMicrosoftが発表
Microsoftが、「Windows 10」を“今夏”に190カ国でリリースすると発表した。中国ではXiaomiとの提携により、Android端末「Xiaomi Mi 4」でのテクニカルプレビュープログラムを実施する。(2015/3/18)

いま覚えておくべきOpenStack Neutronの基本(2):
OpenStack Neutronの「中」の動きを追いかけよう
OpenStack Neutronはどのようにしてネットワークを構築しているのでしょうか? 今回は、順を追ってその挙動を確かめていきます。(2015/2/4)

PC販売ランキング(2014年12月8日〜12月14日):
ノート・デスクトップPC共にNECの下位シリーズが人気(2014年12月第2週版)
ノートPCとデスクトップPCの【2014年12月第2週版】販売ランキングTOP10を集計した。(2015/1/5)

PC販売ランキング(2014年12月1日〜12月7日):
5120×2880ピクセルの27型「iMac」が再浮上(2014年12月第1週版)
ノートPCとデスクトップPCの【2014年12月第1週版】販売ランキングTOP10を集計した。(2014/12/22)

PC販売ランキング(2014年11月24日〜11月30日):
ノート・デスクトップPC共に2014秋冬モデルが姿を現す(2014年11月第4週版)
ノートPCとデスクトップPCの【2014年11月第4週版】販売ランキングTOP10を集計した。(2014/12/15)

いま覚えておくべきOpenStack Neutronの基本(1):
OpenStack Neutronとは何か?
オープンなIaaSプラットフォーム構築の本命といわれるOpenStack。そのネットワーク部分の管理を担うコンポーネントであるNeutronはどのようなものでしょうか。基本的な構成や内部の動作、実践的なネットワークの構成方法を解説します。(2014/12/8)

PC販売ランキング(2014年11月17日〜11月23日):
売れ筋は富士通製ノートPC 2014夏モデルがまだまだ人気(2014年11月第3週版)
ノートPCとデスクトップPCの【2014年11月第3週版】販売ランキングTOP10を集計した。(2014/12/8)

PC販売ランキング(2014年11月10日〜11月16日):
Haswell Refresh世代の「MacBook Pro Retina」が圏内浮上(2014年11月第2週版)
ノートPCとデスクトップPCの【2014年11月第2週版】販売ランキングTOP10を集計した。(2014/12/1)

PC販売ランキング(2014年11月3日〜11月9日):
NECの液晶一体型PC「VALUESTAR S」中位機が首位守る(2014年11月第1週版)
ノートPCとデスクトップPCの【2014年11月第1週版】販売ランキングTOP10を集計した。(2014/11/25)

PC販売ランキング(2014年10月27日〜11月2日):
Haswell Refresh世代の「MacBook Pro Retina」と「Mac mini」が登場(2014年10月第5週版)
ノートPCとデスクトップPCの【2014年10月第5週版】販売ランキングTOP10を集計した。(2014/11/17)

PC販売ランキング(2014年10月20日〜10月26日):
Retina化した5120×2880ピクセルの27型iMacが圏内に浮上(2014年10月第4週版)
ノートPCとデスクトップPCの【2014年10月第4週版】販売ランキングTOP10を集計した。(2014/11/10)

PC販売ランキング(2014年10月13日〜10月19日):
売れ筋はNEC「LaVie S」 バリューモデルが11週連続トップ(2014年10月第3週版)
ノートPCとデスクトップPCの【2014年10月第3週版】販売ランキングTOP10を集計した。(2014/11/4)

PC販売ランキング(2014年10月6日〜10月12日):
アップル祭りの余韻? 「13インチMacBook Air」下位モデルがランクイン(2014年10月第2週版)
ノートPCとデスクトップPCの【2014年10月第2週版】販売ランキングTOP10を集計した。(2014/10/27)

当時の記憶がよみがえる「懐かしのホビーパソコンガイドブック」発売
(2014/10/22)

PC販売ランキング(2014年9月29日〜10月5日):
NECの液晶一体型デスクトップPC「VALUESTAR N」の下位モデル「VN770/SS」がトップ(2014年10月第1週版)
ノートPCとデスクトップPCの【2014年10月第1週版】販売ランキングTOP10を集計した。(2014/10/20)

PC販売ランキング(2014年9月22日〜9月28日):
ノート・デスクトップPCともに東芝製品2モデルがランクアップ(2014年9月第4週版)
ノートPCとデスクトップPCの【2014年9月第4週版】販売ランキングTOP10を集計した。(2014/10/14)

コンパイルの伝説的ゲーム「魔導物語」が復刻! 「魔導物語 きゅ〜きょく大全 1-2-3&A・R・S」予約開始
魔導書(マニュアル)とカードゲームも同梱されるぷよっ。(2014/10/6)

PC販売ランキング(2014年9月15日〜9月21日):
NEC「LaVie S」が安定の人気 トップ譲らず2製品がランクアップ(2014年9月第3週版)
ノートPCとデスクトップPCの【2014年9月第3週版】販売ランキングTOP10を集計した。(2014/10/6)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。